ゆりかごのつぶやき

yurikago1.exblog.jp ブログトップ

天神様

今日は「天神おくり」と言って天神様をしまう日だ。
c0105306_1111330.jpg

私なんぞは都会育ちなので、そもそも天神様なるものが一体何なのかさっぱり分からなかった。

福井県や富山県では、長男が誕生するとそれ以後の正月、床の間に天神像(木彫や掛軸)を飾り、福井では1月25日にカレイを供える風習がある。
この掛軸などは、母方の実家から送られる。これは幕末の頃に教育に熱心であった福井藩藩主松平春嶽が領民に天神画を飾るよう推奨し、それを富山の薬売りが広めたという説がある。(Wikipediaより)

以前にも書いた事があるが、富山県というところは嫁の実家からありとあらゆるものを送ってくる。
娘が産まれれば雛人形、長男には五月人形や鯉のぼり、そしてこの天神様。そして孫に関わるもの一切合切。
富山県で娘が産まれたら身上がつぶれるんじゃないかと思うほどだ。

天神さまは木彫りのものが一般的だが、うちには義父のもの、夫のもの、息子のものとあるので飾りきれないし、ここ最近は飾った事もないので、どこにしまってあるのかもわからなくなってしまい、開けた事もない。
しかし孫のものは飾らないわけにはいかないので、正月前に飾る事にしている。
飾り方もよくわからないのでいい加減に飾ってあります。
お頭付きの鯛を飾るらしいのですが、最近では蒲鉾を利用するお宅が多いです。それでこの間からスーパーに沢山売っていたんですね。仕方なしに私も買って来て供えましたよ。
知り合いは生きたカニを供えてカニが床の間からいなくなって違う部屋を闊歩していたという話しをこの間聞いて大笑いしました。
しかしこの写真の鯛の飾り方が違うのだそうです。私たちに向かって飾ってはいけないそうです。
天神様に食べていただくお供えなので、鯛は天神様に向かわせないといけないそうです。
間違って置いてありますので、ご注意を。

c0105306_1111450.jpg

今日25日は天神様がお帰りになる日なので、午前中に全部しまわなければいけません。午後になると天神様が向こうの世界(いったいどこ?)に帰ったら満員になって入れなくなるなんておかしな言い伝えがあるんです。孫はいったいこれは何?みたいな顔をして見ています。先ほど夫と嫁と私と3人で全部収納してホッと一息です。
お頭づきの鯛の蒲鉾は今日いただく事にしましょう。
by yurikagorose | 2013-01-25 11:35 | 風習 | Comments(10)
Commented by budoudana-de at 2013-01-25 13:39
データーでは日本一暮らしやすい富山県でしたよね。
きっとこういう習慣を大事に守り継ぐ気風が県人の心に根ざしてのことだからではと思いました。
お軸の天神様、とってもイケメン❤

Commented by yurikagorose at 2013-01-25 19:42
茜さん、富山県人の悪いところはこちらの風習がどこでも同じと思い込んでいるところなんですって。
だから県外からお嫁さんをもらったりしたら、嫁の実家から何でも持って来ないと不服顔になる事もあるらしいです。
富山県人が大事にしている風習を残して行きたい反面、ばかばかしいと感じる事も多いですね。
Commented by yuriko_chan at 2013-01-25 20:53
へ~~~いろいろ大変なんですね。

五月人形も飾らなくなって何十年・・・
倉庫の奥に仕舞われたまま・・・・
Commented by yurikagorose at 2013-01-25 20:58
yurikoちゃん、ほんとに大変よ。
1年にこんな行事がいくつあるのやら。
特に子供が小さなうちはしょっちゅうなのよ。
yurikoちゃんのところも倉庫の奥なのね。。。(゚ρ`)ァー
Commented by shizenkaze at 2013-01-25 23:55
各地の行事やしきたりに少し興味があって調べた事もありますが『天神おくり』の詳しい事は知りませんでした・・・・・

鯛の向きですが仏壇に供えるものも本当は先祖の方に向わせるのが本当らしいですがこちら向きになっている事が多いです~><

祭りの色々なものも出さなくなりました
雛壇もずっと出していないです・・・・・><
Commented by えじお at 2013-01-26 14:59 x
ゆりかごさん、お久しぶりです(こっそりよんでました)。
今年もよろしくおねがいします。

天神様ほんとどこへお帰りになるんでしょうね?
順番に上座からお座りになるので遅く片付けると末席になるっていつも急かされてますよ笑。出世が遅れるのだといわれ、大ばあちゃんがいたころは朝6時からかたづけてましたわww
Commented by のんちゃん at 2013-01-26 16:17 x
いろんなしきたりがあるんですね
だんだんと省く人がおおくなると寂しい反面
出来る範囲で とも思うし
難しいですね
京都は 初天神でしたよ(北野天満宮)
我が家から 3分くらいですが
仕事でした(笑)
Commented by yurikagorose at 2013-01-26 21:47
自然風さん、子供が小さなうちは面倒でも行事がある度に飾りますが、もう大きくなったらしまいっぱなしになりますよね。
うちの雛人形ももうんん十年しまったままです。
嫁いでしまった娘のいない家に雛人形を飾ってもと思いますもの。
Commented by yurikagorose at 2013-01-26 21:49
えじおさん、今年もよろしくね。
えじおさんのお宅では朝の6時から片付けていたんじゃたまらないね。
学問の神様だから勉強がおくれるのかと思っていたら、上座に座れなくなるなんて面白すぎ。
Commented by yurikagorose at 2013-01-26 21:50
のんちゃん、ほんとに出来る範囲で。
と思うけど、この忙しい時代、こんな風に飾ったりしまったり、とても大変。
暇なじいちゃん、婆ちゃんがいないとこんな仕事出来ないですよね。
これからは核家族が増えていくからだんだんなくなっていく風習なんでしょうね。
line

ダイアリー


by yurikagorose
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30