人気ブログランキング |

愛知豊明花き市場

今日は11月の始まりだというのに、雨風がひどくまるで台風のような天気。
こんな日はまさか庭に出る気にもなれないが毎日天候の移り変わりが余りにもひどい。


先日の花ツアーの時に愛知豊明花き市場というところに連れて行ってもらった。
ここは世界でも4番目という花の市場らしいが、私は市場というとあのだみ声で花競り落とすおものだと思っていた。
c0105306_1410572.jpg

ところが今や競りもコンピューター化され、業者は一つの部屋に入ってパソコン画面に写る花を見てそこに金額を打ち込む。花は実物を見る訳じゃなくて画面上で見るだけだ。(あんなものだけでよく分かるものだ)

毎週月・木の8時から、セリを行い、保管エリアの商品は、台車自動搬送システムのコンベアでセリ場へ運ばれる。
そして最新式の機械式システムにより、同時に6か所でスピーディにセリを行われて、
ラインごとに設置されたカメラでセリアシスタントが撮影した商品画像がセリスクリーンに大きく写され、セリに参加している買受人が値段を付けて落札するようだ。
ご覧のように中は体育館を何倍も大きくしたような広さ。
そこにカートに乗せられた花鉢がずらっと行儀良く並び運び込まれる。

c0105306_1411083.jpg

中で働いている人達は殆どの人がパートという事だったが、これもかなりの力仕事だし、重労働。皆さん半袖姿で休む暇もなさそう。

c0105306_1411339.jpg

ここは花鉢専門の市場で取引される鉢はこの日は75万5000鉢、この数字にはびっくりしたけど、一番多い時は母の日のカーネーションの時で150万鉢も競りが行われるという事だった。
クリスマスの準備がそろそろ始まるのかもうポインセチアが沢山乗っていた。
こんなところは花ツアーにでも入らないとなかなか見られないところなのでとても面白かった。
by yurikagorose | 2012-11-01 14:33 | お出かけ
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30