もう駄目よ

c0105306_20365050.jpg

これは何かというと以前庭を造った時に枕木風に防腐剤を塗って立てた角材。ここを見てもらえばどんな感じだったか分かるでしょ。
「2001年ぶどう棚をつくろう!」
棚の下に立ててある杭がこれ。ここに立ててからもう11年もたったという事になる。防腐剤を塗ったと言っても一回しか塗ってないので考えてみるとよく今まで保ったものだ。
ここ数年1本1本腐って来て少しずつ処分して来たが、今日は全部撤去した。
やはり木のものは数年で腐って来るので必ず入れ替えは必要。
これはいらなくなった角材を大工さんからもらって来てそこに立てたのだが、数年もてば良いと思うならこんな風に使うのも良い。大工さんの作業小屋にはこんな角材が沢山捨ててあるのだから廃物利用だ。
ぶどう棚も崩壊してしまい、今度はこれを全部撤去してしまったらなんともスカスカ。
さて空いたところには何を植えようか。。。

c0105306_2037062.jpg

いつも言ってるが恐るべしワイヤープランツ。
これの繁殖ぶりは恐ろしいほどで以前これを抜こうとしてぎっくり腰を起こした。
こんな風にバラの枝をどんどんつたって上の方まで行こうとしてる。母さんは許さないからね!
今日は全部抜いた。。。。

c0105306_203765.jpg

うちの畑の横にこんなものが生えていた。これはもしかして・???

c0105306_2037776.jpg

いつもネコがからだにくっ付けてくるイガイガ、これをくっ付けてくると取るのもすごく痛いんです。
こんな痛いものをからだにつけていたらさぞやちくちく痛いと思うのに意外とネコは平気な顔をしてるのが不思議。
 
これは「おおおなもみ」と言うそうです。「MARUMIさん」が教えて下さいました。
動物のからだや人間の衣服にくっついて種を広げるようですよ。

c0105306_20371436.jpg


c0105306_20371681.jpg

このアイスバーグはいつもずっと咲きっぱなしのバラでほんとによく咲くバラだ。花もちは良いとは言えないが次々咲くのだから良しとしよう。

c0105306_20372090.jpg

マリアカラスと色も匂いもそっくりなパヒュームデライト。沢山は咲いてくれないので、貴重な一輪です。
c0105306_20372297.jpg

ディスタントドラムは今年買ったバラだけど、すごく花付きの良いバラで楽しみ。色も変化していくのが不思議なバラ。秋バラはどんな表情を見せてくれるのでしょうか。

c0105306_21114458.jpg

孫はネコが寝てるのをみるとすぐに駆け寄ってほおずり。お座りも出来ないくらい小さなときからそうなんですよ。

c0105306_21115164.jpg

次は撫でたり叩いたり。

c0105306_2112272.jpg

どうしようか思案中。

c0105306_2112637.jpg

最後はネコの上で自動車を走らせたりとネコもいい迷惑。よく我慢してますなぁ〜〜
by yurikagorose | 2012-10-13 21:19 | バラ
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31