ゆりかごのつぶやき

yurikago1.exblog.jp ブログトップ

タグ:風習 ( 2 ) タグの人気記事

春祭り

c0105306_1122215.jpg

今年もまた春祭りがやってきた。この時期天気に恵まれる時は少なく、小雨に濡れながら獅子を舞うのはとても可哀想な気がしたが、ここ数年は晴れ続きで見ている方も楽だ。
年々少子化の影響か獅子を回せる若者も少なくなり後世への文化の伝承と担い手不足のため獅子舞が途絶えていく傾向にあるようですが、こうして今年も無事回す事が出来たのは小さな子供達や青年団を卒業した人まで協力しているようです。
大人にとってどうでも良い獅子舞も子供達にとっては楽しみの一つでもあるようです。

c0105306_113134.jpg


c0105306_1135212.jpg

こんな山車をヨイショヨイショと皆で押して移動します。中にはお祝い事のあった家からのお酒や祝儀などが盛りだくさんに入っているようです。

c0105306_1135999.jpg

今年は私の家もお世話当番があたり、うちの当番は夜中の12時、公民館に行き食事の世話などをしました。大きな人達が小天狗の子達の衣装やカツラの世話をしているこんな光景、当番になって初めて見る事が出来ました。
朝10時から始まる獅子舞も100軒以上の全家庭を回ると翌日の夕方くらいまでかかり、とても大変な行事です。子供達は家に帰ったり、公民館で仮眠をとったりして適当に休んでいるようです。
班を一つ回すと公民館に戻って来て食事をしたりして疲れを癒し、又次の班を回ります。
私たちも夫と夜の11時に公民館に行き、お世話が終わって戻って来たのは2時半頃、お世話係もなかなか大変でした。

c0105306_114492.jpg

昨日の天気でスモモの木は満開になり、今年はこの実でジャムが作れるかも知れないです。
by yurikagorose | 2014-04-13 11:20 | 行事

雛人形

氷見市では−6度を記録したところもあるほど昨日から冷え込んだ。
朝起きるとと何もかも凍っていたが、昼近くには青空も見えて気持ちの良い日曜日になった。
そんな日の午前中、嫁の実家から雛人形が届いた。

c0105306_2240885.jpg

こちらでは嫁の実家から雛人形が贈られる風習だが、今まで何度も書いているけど、孫が産まれると嫁の実家はとんでもない散財だ。
段飾りの雛人形を贈られても私の家には猫もいて、その上に乗られて壊されるのが落ちだし、飾っておく場所もない。
なので、なるべく小さなものという希望を出しておいたので、ガラスケースに入ったこじんまりとしたものを持って来られた。
お顔も着物もとても綺麗なお内裏様で人形の事はよくわからない私でも嬉しくなるような雛人形。
昔娘に私の実家からもケースに入ったおひな様を贈ってもらったけど、飾ったのは小さい頃数年だけ。
その後は納屋にしまったままになっているので何となく気がとがめる。
このおひな様もそうならないように心がけねば。。。

c0105306_22401734.jpg

雛人形と言えばひなあられと思っていたけど、実家から持って来られたお菓子は飾りきれいないほどだ。私なんぞやがさつな人間なので、ひなあられに桜餅くらいしか思い浮かばないけど。

c0105306_22402054.jpg

お菓子を飾るお盆(?)もこんな可愛いものが入っていた。

糖質制限ダイエット中の私にはよだれが出そうなお菓子ばかり飾ってある。こんな時に限って他からどら焼きを山のようにいただいたり、息子は温泉に行ってあんころ餅を買って来たりするので、誘惑に負けそう。
今のところ昼間は普通通りに食べているので体重はあまり変化なし。(゚ρ`)ァー
by yurikagorose | 2013-02-17 23:03 | 風習 | Comments(12)
line

ダイアリー


by yurikagorose
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31