ゆりかごのつぶやき

yurikago1.exblog.jp ブログトップ

タグ:頂き物 ( 5 ) タグの人気記事

寂しいな

昨日生徒の一人が退会した。
その子は現在保育園の先生をしていて、私のところに19年も通って来てくれた子だ。
今24歳という事は5歳の時から来てくれたという事になる。一時大学進学の時に少しの間だけ休んだ事があるが、入学したらすぐに来てくれたので嬉しかった。一時休んだ時には最後のレッスンに来た時目を真っ赤にして、いったい何があったのかと思ったほどで、訊いてみるとしばらく来れなくなるのが悲しいと言って泣きはらしていたらしい。
それを聞いた時、私も思わず目が潤んでしまった。小さな時から毎週通って来てくれて、学校の合唱の伴奏のオーディションに選ばれた時は「勝った!」と部屋に入って来るなり叫んだのには笑ってしまった。
保育園の先生になってからも毎週来てくれていたが、練習はさっぱり。毎日とても忙しいようで帰って来たら練習どころではないようだ。
練習は出来なくてもなんとか来てくれていたのは嬉しかったけど、内心無理をしているのではないかと思う事も度々だった。
最近自分でも無理と分かったのか2月一杯で退会すると言われた時、正直言ってショックだった。あの子だけは絶対に辞めないと思っていたからだ。
自分が習う立場になってみれば、練習が出来てないのにレッスンに通うというのは辛い。その気持ちもよく分かる。
けど、寂しいなぁ。最後にクッキー詰め合わせを戴いて記念に載せておこう。

c0105306_14255426.jpg

c0105306_14271033.jpg
アクセサリーを作っている友人に去年お願いしておいたプレートが出来上がった。お願いしていた事さえ忘れていたほどだったのに、こんな素敵なものを作って下さってほんとにうれしい。とても面倒な事をお願いしてしまった事を反省しているが、出来上がってみればうれしい限り。
アンジェラさんほんとにありがとうございました。

c0105306_14262023.jpg
最近こすると消えるボールペンがあるというので買ってみた。普通のものに比べると若干色が薄目だが、消せるというのは有り難い。歳をとると筆圧がなくなってシャーペンでは薄くしか書けないし、ボールペンは力がいらないけど、消せない。そんな時こんなものが発売されて困っているという番組をテレビで見た。
こんな便利なものを何が困っているのかと思ったら、アジアなどに輸出されて、大事な書類にこれでサインをしてしまい、悪徳業者がこれを悪用して、サインを消してしまい、違う人の名前なんぞを上書きするというのだ。
そんな事が多発して、その国では日本製のこのボールペンの輸入を禁止したという事だった。
しかし、裏社会ではこれがジャンじゃんと輸入されて、相変わらず事件は絶えないという事だ。
その番組でも言っていたが、これからは大事な書類に書き込む時は向こうに用意されているボールペンは絶対に使ってはいけない。持参せねばとんでもない事が起こりうるという事になる。
使ってみればこんな便利なものはなく、値段も数千円するものから100円程度で買えるものもある。自分のニーズに合わせて買えばよい。

c0105306_14260971.jpg
先日友人達と久しぶりにフランス料理を食べに行った。空港沿いの小さな店だったがお味はとても良く、久しぶりに高級感を味わってきた。フランス料理なんぞというものは味よりも見た目、ゴージャス感で楽しむような気もするがたまにはいい。



by yurikagorose | 2016-02-24 14:48 | 話し

明けましておめでとうございます

皆様明けましておめでとうございます。暮れからお正月にかけてのんびりとしていたら、今日はもう6日。
今日からいよいよ仕事初めです。年末は大掃除と言ってもたいした事をする訳でもなく、お節料理も手抜き。
年々自堕落な生活を送っています。

c0105306_15380332.jpg
孫との楽しいクリスマス。今年は稜介はロボットに変身する合体セット、りりかはこえだちゃんの木のおうち。
稜介のオモチャは私が見てもさっぱり分からないのに、開けた途端にさっさと組み立ててしまうのには感心します。
今年のクリスマスは恒例のケーキとピザなど、家族みんなで楽しく過ごせました。こうして一家団欒の楽しさがいつまでも続く事を祈ります。

c0105306_15385067.jpg
娘から毎年恒例のタラバガニを送って来てくれました。硬い甲羅を割るのは女の手仕事は到底無理、夫に出刃包丁で捌いてもらいました。今年のは身がびっしりと詰まっていて家族で食べても食べきれない程でした。こんな美味しいカニ初めてです。娘に感謝、感謝です。

c0105306_15390327.jpg
お正月は恒例のイオンのゲームコーナー。稜介は中途半端な年齢になり、こんな乗り物ではもう物足りなさそう。でもゲームとなるとなかなか使いこなせません。何の事はない、稜介が一番喜ぶのはレゴ売り場の遊びコーナー、そこには沢山のレゴブロックがあるので、自分で好きなものを作ってどれだけでも遊んでいます。ここでも孫の嬉しい顔見たさに、ついつい財布の紐を緩めてしまう婆でした。

c0105306_15355873.jpg
今年の冬は嘘のように暖かく、関東では19年ぶりの暖かさが続いているとか。こちらでも全く雪は降らないので、こんな年は珍しいです。庭に咲く匂い水仙は平年なら雪の重さに堪え兼ねて折れ曲がってしまうのに、今年はどれもすっくと立ってとても綺麗です。
雪が降らなくて困っているという話も聞きますが、私たちは雪がない生活ほど楽なものはありません。どうかこのまま降らないでと祈るばかりです。

今年も更新はぼちぼちなブログですが、よろしくお願い致しますね。

by yurikagorose | 2016-01-06 16:06 |

暑い夏終わりに近づく

c0105306_10440852.jpg
ぐったりと夏を過ごしている間に何回か雨が降り、やっと少しだけ涼しくなってきてひと息をつける。
毎年北海道にいる娘からトウモロコシを送って来てくれるが、今年もまたほんとに美味しかった。
いったい何が違ってこんなに甘いトウモロコシが出来るんでしょうね。
娘よ毎年有り難う!
今年は晴れて暑い日が多く野菜にとっては良いのか悪いのか分からないが、うちでは沢山のキュウリやトマトが穫れている。晴ればかりや暑すぎると野菜は不作になるとも聞くが、うちの野菜は何のそのだ。夫が小さな畑で作っているが、それでも毎日うんざりする程の収穫があるのだから、畑があると言う事は感謝せねば。

c0105306_10441322.jpg
毎年お盆の時はいやいやながらベランダの掃除をする。1年に2回程するが、先日したのは確か5月のゴールデンウィークにした筈。たった数ヶ月でベランダは緑色の藻らしきものがこびりつき、汚い事この上なし。
この高圧洗浄機ですれば水の勢いで一網打尽に汚れを吹き飛ばす。暑い夏にすれば水がかかっても平気なので仕事にかかり始めると気持ちが良い。うちには高圧洗浄機は車の掃除やコンクリートの汚れ落としにと必要不可欠なものだ。

c0105306_10441683.jpg
この暑さの中バラのラマリエがひらひらの花びらを沢山付けて楽しませてくれる。これだけ暑くなるとバラの花びらの中に入り込みずたずたにするカナブンもいなくなり、綺麗に開花した。
毎年うどん粉病に悩まされるフロックスがやっとなんとか綺麗な花を咲かせた。
夏一番に咲いた時にはもううどん粉病まみれで、仕方なく全部傷んだところを切り落とし、これは2番花なのだ。
可愛い花なので薬剤散布もしているのになんとかならないのかしら。
毎年突然出現するリコリス。突然と言ってもこっちが気づかないだけの話なんですがね。
c0105306_10441967.jpg
昨日は小矢部市で開催された防災フェスティバルに孫の稜介と出かけた。朝方は結構涼しかったのでこれなら大丈夫と思って出かけたのが大間違い。途中から段々暑くなり来た事を後悔したが、ご覧のように稜介は大喜び。100円を入れるカートは初めてなので運転すると動くのにびっくり。こんな可愛い時もアッという間に過ぎるんでしょうね。
今のうちにいろんなところに連れて行ってあげたいと思う婆でした。


by yurikagorose | 2015-08-24 13:44 | 行事

ヒメコブシ

c0105306_14415874.jpg


こちら富山でもいよいよ桜が満開を迎え、例年よりも5日程早いようだ。
と言っても私の住んでいる氷見市は富山市よりも遅いのできっと来週あたりが満開になるでしょう。
庭のヒメコブシ(シデコブシとも言う)この陽気に誘われ満開になってきた。
ねじれたような花びらがちょっと滑稽な花だけど、色や大きさが私のお気に入り。
この樹を植えている人は余りいないようだけど、とても可愛い花を咲かせますよ。

c0105306_20342836.jpg

先日久しぶりにこのミシンを出した。買ったのはもう10年前以上だと思ったけど、領収書が入っていたのをみると、なんと平成2年に買ったものだった。
ご覧のようにケースは押し入れの中に保管していたにも関わらず大分黄ばんでいる。
このミシンを買った時にはいろいろ作っていたのに、ここ10年程は全く触ってない。一時はあんなに大好きだった手芸や洋裁、キルトなのにミシンをかけていると猫がいたずらするようになったのに嫌気が射し、ぱったりとやめてしまった。
実はこのミシンの後に中古で職業用のミシンを買ってそちらを使っていたのもある。キルトをしていた時結構厚いものを縫う事が多く、こんな家庭用のミシンではどうにも力不足で仕方なしにミシン屋さんに探してもらって中古のものを買ったのだ。
それはガンガン厚いものでも塗ってくれて重宝だったけど、最近になって雑巾を縫おうと思ったら目の大きさの調節が効かなくなってしまっていた。ミシン屋さんにメンテナンスに出したけど、もう錆び付いていてどうにも治らなかった。
目の大きさの調節が効かないというのはどうにも不便なもので、仕方なしにこのミシンの出番と相成った。
久しぶりに触ったこのミシン、もしや動かないのでは?と思ったけど意外と軽く動いてくれてホッとした。さぁ、これで雑巾を縫わなきゃ。。。

c0105306_14413882.jpg


先日イチゴ大福を頂いた。これは結構高いものらしく嫁に言わせると頂き物でなきゃ食べられない程の値段だそうだ。なるほどとても美味しかったが日持ちがしないようなのでうんざりする程食べた。もう良いかな。。。。
鉢に去年植えたビオラが綺麗に開いて来た。一緒に植えたチューリップも花芽が上がっているので楽しみ。
by yurikagorose | 2015-04-05 20:58 | 植物いろいろ

ラワンブキ

c0105306_19472072.jpg

娘家族がラワンブキの収穫に足寄(あしょろ)というところに行って来た。娘は北海道に住んでいるが北海道ならではのダイナミックなフキ。

一般の観光客がラワンぶき狩りが体験できる日は一日だけで、大袋3500円でつめ放題。たくさんとれて大喜び。と言いたいところだが娘夫婦は持て余している。
c0105306_19472459.jpg

20キロもあったそうで、この大きさもこれをみれば想像つく。

c0105306_1947287.jpg

で、おこぼれに私のところにも送って来たが、私もこんなフキを料理するのは初めてなので、自信がない。。うまく料理出来るかしら。。。
料理した人によればとても美味しいフキらしくて、私が北海道に遊びに行った時もスーパーにあるフキはこの大きなラワンブキでした。

c0105306_1947376.jpg

で、こちらはこちらで梅を収穫し、夫は大好きな梅酒作りにルンルン。
好きなものを作るとなると独りでせっせと励みます。酒がしみ込み易いように梅に傷を付けている。
使った焼酎は24本、ま、どんだけ飲むんか!これだけ作れば一年は持つやろ。
c0105306_19474361.jpg

先日まで愛嬌のある蕾をぶら下げていた梅花アジサイ。

c0105306_19474850.jpg

やっと花が開き始め、これがほんとにアジサイ?と思うような花の形。梅の花がぶら下がっているような感じでとても可愛いアジサイです。



今日は十年ぶりくらいに県民公園太閤山ランドで開かれているアジサイ祭りに行って来ました。今日はとても涼しい日でランドの中に入ってからは乗り合いバスに乗りました。アジサイのあるところまで乗せて行ってもらったので汗もかかず、とても気持ちの良い日でした。
以前より種類もずっと増えており、結構楽しめました。

c0105306_19475187.jpg


c0105306_19475541.jpg

とても欲しくなるような品種もあったけど、これ以上増やしたらだめ、駄目。

話は変わって今年の春にポンポン咲きのアスターを植えたんです。
それがとても可愛くて植えて良かった。
c0105306_19475856.jpg

でしょ、でしょ!
by yurikagorose | 2014-06-24 21:15 | 頂きもの
line

ダイアリー


by yurikagorose
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30