ゆりかごのつぶやき

yurikago1.exblog.jp ブログトップ

タグ:野菜 ( 5 ) タグの人気記事

春に誘われて

最近の暖かさには疑い深い私だったけど、今日は21度に気温はうなぎ上り。
これならもう大丈夫かしら???
なんて思いながら久しぶりにホームセンターの花売り場を覗いてみた。
覗いてみるだけのつもりだったのが、いつもなら手に入らない花苗を見つけ嬉しくなって気づいたらケース一杯の苗。
c0105306_23213374.jpg

肩はずっと痛くてなるべく仕事を増やさないようにしているのに、こんなにしこたま買い込んだら仕事を増やすだけだ。
でもこれが全部咲いてくれた時を想像すると自然と顔もほころぶ。


c0105306_23214734.jpg

庭のサンシュユがポツポツ咲き始めた。
春は黄色の花のオンパレードで始まるがご多分に漏れずこれも可愛い黄色。

c0105306_23215433.jpg

黒猫ユジンはサンシュユの下で何を思うか。。。。

c0105306_2322225.jpg

見て下さい、この硬そうな紫キャベツ。
夫が去年植えたものをやっと収穫したんです。
見るからに硬そうだったけど、スライスして彩りに入れたらなんとか食べる事が出来ました。

c0105306_232258.jpg


c0105306_2322786.jpg

プッチは外に出て何を見つけたの?
by yurikagorose | 2014-03-29 23:31 | 買い物

これは?

c0105306_16472087.jpg

嫁が昨日こんなものを貰って来た。ひょうたんなんかどうする?と思っていたらこれはひょうたんじゃなくてカボチャだそうだ。
こんな面白い形のカボチャは初めてなので食べるのが勿体無い。

追伸 
これはナッツカボチャというそうです。上の部分は種がなく、下の丸いところに種があるそうです。
今日は上の部分だけ煮てみましたが、皮はすごく薄かったです。火の通りが早いので気をつけないと焦がします。

c0105306_16472043.jpg

都会育ちの私がこちらに来て初めて見た豆、センゴクマメとかツリマメとか呼ばれている。
皮があつくて煮物にすることが多く、私はナスや油揚と煮るのが好き。不思議な事に女性は大抵好きだけど男性には今ひとつ人気がない。
うちの畑で夫が作った事があるが、ため息が出るほど沢山収穫できた。
しかし、この豆にはアブラムシがぞっとするほど沢山ついて、綺麗なマメを収穫できるのはほんの1週間ほどだった。
このマメを採ると手がぬかみそ臭くなるのに閉口した。
最近は夫も作らなくなり、食べたい時は少しだけ買ってくる。

c0105306_16472136.jpg

今日は胡麻和えにしてみた。夫と息子は食べないかも。
by yurikagorose | 2013-08-01 16:23 | 食べ物

台風一過

台風17号は各地に被害をもたらしたようだが幸い、北陸はたいした被害もないまま過ぎ去っていった。
被害のあった地域の皆様におかれましてはお見舞い申し上げます。

ニュースでは関東地方の雨のすごさを映し出していたが、いくつもの透明傘が役立たずになりゴミ箱に捨てられていた。
不思議なのはこんなに雨風がひどい時に傘をさすということだ。風が強ければ傘はすぐにおちょこになり、壊れるのは分かっているのに殆どの人が雨合羽を着ていない。
こんな時こそビニルの合羽を着れば洋服もぬれずに済むし、傘も壊れないですむ。
透明なビニール合羽なんぞそんなにかさばるものでもないのだから、台風が来ると分かっていればバッグに一つ入れて出掛ければ良い事を。。。

c0105306_10275670.jpg

栗がやっと色づいて来た。今年はこれだけ実を付けているので豊作だ。

c0105306_10275859.jpg

高いところに実がついてるので、息子が高枝切りばさみでたたき落とす。このイガイガがからだに落ちて来たら大変。痛いし、ちくちくしてひりひりするんです。

c0105306_1028217.jpg

今年は孫も参加して落ちた栗を1個ずつ拾って来てはバケツに入れます。数年前にはこんな光景が見られるとは思っていなかった事です。孫の仕草は何をしても可愛いと思う婆ばかです。

c0105306_1028535.jpg

うちの栗はぱんぱん栗なんて言ってますけど、とっても大きな栗です。今日はこれだけ収穫出来ましたが、今日採れたのはほんの少しなのでこれからまだまだ採れるでしょう。

c0105306_1028841.jpg

ご覧のように一つのイガに一個しか入ってない栗なのでとても大きいです。
これを何にするのか?って聞かれると弱いんですが、殆ど他所にお裾分け。
うちでは茹でて食べるくらいで、芸がありません。とほほ。。。

c0105306_10281338.jpg

さて、ここからは畑から実況中継。
これはオクラの花です。とても綺麗でしょう。実がならなくてもこの花を見てるだけでもいいくらいです。

c0105306_10281795.jpg

で、これがオクラの実のなっているところ。油断するとすぐに化け物みたいに大きくなっちゃって固くて食べられなくなります。毎日収穫しないと駄目ですね。

c0105306_10282043.jpg

これは茄子の花。小さな花ですが、とても可愛いものです。

c0105306_10282355.jpg

これが茄子のなり始め。これがだんだん大きくなって茄子になっていくんですよ。私たちはこんなもの見慣れているけど、都会に住んでる方達にとっては見た事がない人も多いのでは。

c0105306_1028265.jpg

畑のそばに生えている雑草、赤まんま
これはイヌタデという名前がほんとの名前らしいです。こんなものは畑の横や田んぼのあぜ道に咲いてるけど、これが都会では売られていると話しを聞いてびっくりしました。都会にないものはなんでも売っている時代なんですね。
そう思ってみて見ると一輪挿しなんぞに入れたら可愛いかも。

c0105306_10283685.jpg

お次はみて下さい、これなんです。
今年の暑さのせいか、それとも他の事が原因なのかうちの庭木は今年すす病にやられてかわいそうな事になってます。すす病になるとその木の葉っぱは真っ黒になった上、その下に生えているものも全部真っ黒になってしまうので、汚くて泣きたくなるほどです。
(注)すす病
葉や枝、幹の表面がすすをかぶったように黒くなります。これは黒いカビによるもので、見た目の美しさが損なわれてしまい、果実や野菜では商品価値がなくなります。すす病菌の多くは、植物には直接寄生せず、植物に寄生している昆虫の排泄物や分泌物、植物に付着したほこりなどから栄養を得ています。そのため、すす病の発生した植物には必ずアブラムシやカイガラムシ、キジラミ、コナジラミなどが寄生しています。

c0105306_10284025.jpg

すす病が発生したため、せっかく可愛い実をつけた珊瑚樹もこんなに汚くなってしまいました。以前これが発生したときに消毒をじゃんじゃんしましたが、あまり効果がなく、これから冬に向かって落葉していくので、葉っぱが落ちるのを待つよりほかなさそうです。

c0105306_1058364.jpg

ところでこれは近所の栗の木なんですが、ご覧の通り枯れてしまってます。
これの枯れた原因はというと、この下に次々と重ねられた雑草が原因のようです。
ここはおばあさんが管理していて、雑草を抜いては木の下にどんどん置いて行ったんです。
雑草にばかり雨が当たり、下の木は水分を補給する事ができなくなります。
私たちも雑草を抜くとつい木の周りに置きたくなります。それがどんどん重なって行くと木は水分を補給できなくなるので枯れてしまうという事がよく分かりました。
皆さんも注意して下さいね。
by yurikagorose | 2012-10-01 11:08 | 植物 | Comments(17)

セイヨウニンジンボクの実

西洋ニンジンボクの花がまた咲き始めた。
今年は見事に沢山の花を咲かせてくれたけど、これで3回目の開花だ。
前に咲いた花柄はとる事も出来ないのでそのままにしておいたら沢山の実をつけ始めた。
c0105306_1516126.jpg

この実は薬効もあり、
母乳促進を助けるハーブのようだ。
ま、今頃母乳と言っても私には関係のない話しだが、嫁にでも飲ませてみようかしら。
c0105306_15155918.jpg

たわわに花が咲いたのだからたわわに実もつけていて、うるさいくらいだけど、花もまた付け始めているのだからなんとも不思議。

c0105306_15161169.jpg

夏の間長く楽しませてくれたユーパトリウムの花がそろそろ終わりに近づいて来た。
余りにも沢山咲いてくれたのはいいが、後も汚い枝が一杯。

c0105306_15162112.jpg

ま、こんな感じでなんとも引っこ抜きたくなります。
が、それを抜いてしまうと来年の花が出てくるのがどうしても少なくなるので、そこが我慢のしどころではさみで茎を切るようにしています。すっきりとさせたいところですがね。

c0105306_15162739.jpg

庭にぽつんぽつんと生えているカレックス。枯れているようにみえるからカレックスって名前じゃないですよ。和名はカヤツリグサ。カレックスには膨大な種類がありますが、これはブロンズ色のもので、私的にはなかなかおしゃれと思っています。
単独で植えるよりも、周りとの緑のバランスで、うまくカラーリーフとしてポイントになるように用いた方が良さそうです。

c0105306_15163161.jpg

フロックスのうどん粉病がひどくて他に移ると嫌なので数週間前に短く切り詰めました。
でもこうして又綺麗に再生。夏の間何回も楽しめるフロックスは強い味方です。

c0105306_15163599.jpg

夫は異常とも思えるトマト好き。トマトと言えばバジル。なので毎年バジルを植えます。
そのバジルもそろそろ終わりになってきて花を咲かせ始めました。この花って何か使い途あるんでしょうかしら?葉は乾燥させて粉にしてとっておけば良いらしいですが、うちで乾燥させてカビも生えずうまくいくでしょうかしらね。

c0105306_15163839.jpg

こちらはシソの実。これを使って漬け物の中に入れたり、佃煮みたいにするようですが、私はあまり料理が得意じゃないのでいつも捨ててしまいます。捨てながら勿体ないな〜〜なんて思うんですがね。

c0105306_15164164.jpg

畑の野菜もそろそろ終わり近くなってきて、キュウリはついになくなってしまい寂しいです。
でもこれだけの野菜がまだ沢山採れるんですから、やはり畑があるってありがたいものですね。

c0105306_1516455.jpg

今年夫はオクラに初挑戦したのですが、このオクラは毎日点検して小さなうちに採らないとごりごりの固いオクラになってしまいます。夫はまめじゃないので、15センチくらいになったものを採って来て固くて食べられない。オクラは毎日完全に点検して収穫しないとならないので面倒と言えば面倒です。
花は芙蓉の花みたいにとても綺麗だけど、葉はごわごわしてかゆくなりそうな感じでたまに採りに行くと虫に刺されそうで怖い。
夫さん、植えたからには毎日収穫して下さいよね!
by yurikagorose | 2012-09-25 15:45 | 植物 | Comments(20)

風邪

ここ数日風邪を引いて鼻水と咳が止まらない。
孫、嫁、が治った頃に私の順番に風邪が移っていく。
夕べは雨が降ってくれたので今朝は水やりをしなくていいのでこんな時間からブログをアップしている。
c0105306_6465261.jpg

一回全部抜いてしまったジプソフィラが又見事に復活。孫はいつもこの上に置いてある人形に興味津々。

c0105306_648537.jpg

溢れたねからこんなにきれいに生えてくるので長い間土を入れ替えられない。
この土の中に種が落ちていて、復活するのだから土を全部入れ替えたら再生は無理になってくる。
半分だけ残して土を入れ替えるとするか。。

c0105306_64992.jpg

木立性のベゴニアを大分前に安く売っていたので買ってみた。
花の時期が長い事と言えばベゴニアに勝てる植物はない。秋まで長い間咲いてくれる。こんなものは安売りの時に鉢ごと買った方が楽かも。

c0105306_6514027.jpg

大分前に園芸店に行った時多肉の大きな鉢の寄せ植えを見た。
こんな大鉢に寄せ植え?と思ったけど、とても素敵だったのでいくつか苗を買ってきて作ってみた。
植えたなりはしょぼかったけど、最近になってやっとこんもりしてきた。
しかしどこに飾ろうか・・・・

c0105306_6553463.jpg

野菜を干すと栄養価も上がり、保存もきくというので最近多めに穫れた野菜を干してみた。

c0105306_6562615.jpg


c0105306_6563817.jpg

茄子、カボチャ、タマネギ、後はめったやたらと残り物を干す。
この頃スーパーで干し野菜をお菓子感覚で売っている。こんなのを見ると一つつまんで食べたくなる。
うちで干すとあんなにぱりぱりにはならないけど、何せ穫れすぎた野菜は冷蔵庫にも入らず、他所に配るのも大変。干すとかさは大分小さくなるので保存も出来る。
茄子の干したものでこの間味噌炒めを作ってみたら水っぽくなくて良かった。火の遠りも早いし、便利。タマネギは干す事によって栄養価がぐんと上がるらしい。
これだけ残暑が続いて炎天下の下沢山干しておこう。。
by yurikagorose | 2012-09-15 07:04 | 植物 | Comments(18)
line

ダイアリー


by yurikagorose
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30