ゆりかごのつぶやき

yurikago1.exblog.jp ブログトップ

タグ:花フェスタ ( 1 ) タグの人気記事

花ツアー

いつも行きたい、行きたいとは思いつつ、年配のおじさん、おばさんとぞろぞろ歩くのがなんとなく嫌で今までツアーというものには出かけた事がなかった。
しかし今年は何故か行ってみようかという気になり、県が主催するフラワーグリーンバス研修旅行に出かけてみた。
これは県内の花関係の役員を対象としたものなので、おじさん、おばさんと言えども花にはとても詳しい強者ばかりの参加だ。
c0105306_10542588.jpg

バス2台、60名ほどの参加で向かった先はかの有名な花フェスタ記念公園、ここは岐阜県可児市(かに)にあり、とてつもない広さのバラ公園。
・・・・・が時期が遅かった。バラは殆ど咲いてなく、おまけに一昨日の台風並みの嵐で殆どのバラが散ってしまっていた。
ここまで来て、、、無念。。。で、目を惹いたものと言えばこのトピアリー。
これを見に来た訳じゃないんですがね。

c0105306_1054221.jpg

歩いても歩いても少ししかバラは咲いて無く、殆ど散り掛けのものばかりなので傷んでいる。
歩きすぎてのどが乾いて今日の自分へのご褒美はこのソフトクリーム!

c0105306_10535761.jpg

次に訪れたのが三重県長島町にあるご存知「なばなの里」
ここは前から知っていたが平成10年に出来たそうで、その時の写真を見るとすごい花の量で余りにも多すぎて品がないようにも見えた。で、今まで行こうという気持ちにもなれなかったのだ。
しかしいろいろ出かけた人の投稿を見るとなかなか面白そうと思い始めた。

行ってみるともう口があんぐり。とてもない花の量だ。
約9000㎡の広さを持つ「なばなの里」自慢の4棟の大温室には一年を通して約24℃に設定して世界各国から集めた数百種・1万2000株の絢爛たるベゴニアが展示してある。
主に球根ベゴニアだがこんな花は見た事もない。

c0105306_1054462.jpg

これは一段で約200鉢、それが6段あるので鉢だけで1200。そのほかに

c0105306_105422.jpg

上からとてつもない量のベゴニアが吊るしてある。意外だったのはハンギングバスケットかと思ったらみんな鉢の中に植えてあり、その鉢が案外小さい。
どんな肥料をあげてこれだけ育てるんでしょ。

c0105306_11144096.jpg


c0105306_11143529.jpg


c0105306_10541175.jpg

どのベゴニアもガーゼのような花びらでひらひら。こんな球根ベゴニア育てた事がないんですが、ここでは球根ベゴニアも種で育てているようです。種なら膨大な量の苗ができますからね。

c0105306_10543219.jpg

こんな写真がぶら下げてあるのは

c0105306_10542963.jpg

ネコのヒゲという植物。私もこれは育てた事があるんですが、ほんとにネコのヒゲのようで可愛いものでしたが、絶えてしまいました。ここではまるで木のようになって大木です。

c0105306_10544028.jpg

なばなの里はまだまだダリアやコスモス、これからはイルミネーションで見どころ一杯。
今年中にもう一回行きたい気分。
そこの横には花市場があって、ちょうど欲しかったバラ「ラ・マリエ」がラッキーな事に売ってました。すぐにお買い上げ。さぁ持って帰ってどこに植えましょう・・・
by yurikagorose | 2012-10-26 11:40 | お出かけ | Comments(10)
line

ダイアリー


by yurikagorose
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31