ゆりかごのつぶやき

yurikago1.exblog.jp ブログトップ

タグ:消毒 ( 4 ) タグの人気記事

冬場の消毒

今年はこんなに雪が少なく狐につままれたような日が続いている。
こんな時こそ冬場の消毒も早めにすれば良いのに、うっかりと忘れていた。
昨日電話を掛けておいたら早速今日来てくれた。
いつもだったら雪の合間を見て消毒をしてもらうのに、今年は全く雪がないので業者も楽だ。

冬場の消毒は石灰硫黄合剤を使うので庭が硫黄の匂いで臭いし、黄色い液が鉢などについてまことに嫌なものだ。
でもこの消毒をしておかないと樹木が虫の被害にあってしまう。
ガーデニングを始めた頃はこんな冬に消毒をするなんて知らなかった。
おかげでカエデの木は全て虫が入って全滅。松も松食い虫の被害で毛虫だらけ。そばを歩くのも気持ち悪い。スモモの木は毛虫の被害で葉が全部やられてしまう。

しかしこの冬場の消毒を始めてからは毛虫なんぞは見た事がないし、夏のアメシロの被害もうちでは出た事がない。
c0105306_21155639.jpg

こんな大きなタンクに消毒薬を入れてあるんですからとても手前では出来ないですね。

c0105306_2116037.jpg

硫黄臭い黄色い液体を庭全体に蒔きます。うちは母屋とレッスン室がある庭を消毒してもらうので2軒分をしてもらいます。

c0105306_2116289.jpg

こちらはレッスン室の庭。ここにはそんなに高い木はありませんが、全て消毒してもらいます。バラはもちろんの事です。


c0105306_2116548.jpg

硫黄石灰合剤はサッシなどにかかると被害があるので、鉢などは全て窓から離して並べておき、そこに一斉にかけてもらいます。
鉢に付いた薬は濡れている間にすぐに水で流します。乾いたら取れないですからね。
これで冬場の消毒も終わったけど、後はツルバラの誘引、寒肥を入れる作業、バラの剪定などまだまだ仕事があり、ため息・・・・
by yurikagorose | 2014-02-20 21:36 | 庭仕事

すす病

いま庭で一番困っている事と言えば木にすす病が繁殖してしまい、見た目も汚いし、下に生えているものまで真っ黒になって次第に枯れてしまう。
去年は沈丁花が駄目になってしまった。
c0105306_21264370.jpg


c0105306_21264874.jpg

この病気はどうも大きな葉の木に繁殖するみたいな感じがする。
モクレン、コブシ、以前は朴の木にひどく、余りにも毎年なるのに嫌気が射し、切ってしまった。
春先にはこぎれいな葉でいたのに、夏場を過ぎる頃から少しずつ蔓延し、あれよあれよと言う間に真っ黒になってしまう。
打つ手がないと思い、放置していたが、やはりなんとかせねば。調べてみると「すす病が発生する原因は吸汁性害虫の排泄物なので、すす病の出やすい植物ではスミチオン乳剤、オルトラン水和剤、アクテリック乳剤などを定期的に散布してこれらの害虫の発生を抑えることが根本的な対策となります。」と書いてあった。
やはり定期的に消毒をしないと駄目なようなので今日は朝から噴霧器を出した。
c0105306_21263884.jpg

これは5リットルの噴霧器だが、これを3回したので15リットルした事になる。バラならそんなにしなくても良いけど、木となると上を向いてどっさりかけねばならないので、大変な作業だ。
こんなに真っ黒になってしまったら治るとは思えないけど、しないよりは良い。

c0105306_212759.jpg

働いたついでに今年も出ました、高圧洗浄機。
これでコンクリートを綺麗にするのが私は密かに好きなんだけど、今年はなかなかする暇がなくてやっとお出まし。

c0105306_2127935.jpg

ほら、汚いコンクリートもシュッと掛けると瞬時にこんなに綺麗になっちゃう。
どこもかも綺麗にしたくなっちゃいますよ。
家の外壁、車の洗車、網戸の掃除、これで洗えば気分爽快。
by yurikagorose | 2013-09-19 21:41 | 植物

誘引終了

昨日の予報では今日は18度くらいになり一日晴れマーク。
まだ誘引の残っているバラを何が何でも終わらねば。
朝起きると何やら寒い。
外は霜が降りて真っ白なうえに北風まで吹き捲くりほんとに暖かくなるのか?
朝から夕飯の支度やら掃除やらしていると10時近く。
今日は気合いが入っているので、プールは休む事にした。
仕事にかかる頃にはほんとにぐんぐん気温も上がって来て、仕事をしていると暑いほどになって来た。
ここはフェンスのバラ。
c0105306_21335241.jpg

4種類のバラが植えてあるが、あと残りは3つ。
つくつくの刺は皮の手袋をしていても刺さり、そこら中が引っかき傷だらけ。
午前中に2時間、午後3時間かけ、やっとフェンスのバラ全部誘引を終了。ほっっ!
随分と乱暴に誘引したけど、うまく咲いてくれるかな?
これでやっと全部のバラの剪定と誘引を終えたので、今度は膨大なる鉢の植え替え作業を始めねば。
仕事は次々ときりがなくある。。。

c0105306_21305684.jpg

仕事途中で嫁さんが友達からホタルイカをいただいた。
これもうんざりするほどの量があったけど、他所へお裾分け。
夕方早速茹でて酢みそで食べる。
うん、とっても新鮮で美味しい。
しかしホタルイカは山ほど食べられず大分残った。どぼじよぉおお・・・

c0105306_21304723.jpg

先日樹木の消毒に植木屋が来てくれた。
冬場の消毒をしておけば、悪い虫が来ない。
昔は松に松食い虫がうじゃうじゃにいたり、紅葉に気持ち悪いほど毛虫がいたりしたけど、きちんと消毒をするようになってから、見た事がない。
c0105306_21305288.jpg

石灰硫黄合剤はとても臭くて消毒する人達も大変。でも最近この消毒液が手に入らないって事聞きました。何か薬害があるんでしょうかしらね。
by yurikagorose | 2013-03-12 21:50 | バラ | Comments(8)

田舎ならでは

朝から何やら外からエンジン音が・・・・
ε-(ーдー)ハァ?誰かが草刈り機で草を刈っているのかな?
しかし音が大きい。
ふと見ると田んぼの中にこれが出現!

c0105306_11315096.jpg

ヘリコプターだ!写真だと大きさがわからないかもしれないけど、これはラジコン飛行機のヘリコプター。こちらでは薬剤散布をこんなラジコンでするのだ。
向こうの方に立ってる人が操縦している。外に出たネコ達はシッポを低くして家の中に入って来るか、木の影に隠れている。
今となれば笑っちゃう話だけど、私はこのヘリコプターをずっと本物と思い込んでいた。
人が乗っているにしては小さいかも...なんて思いながらずっと見ていたのだから阿呆かも。

話しは変わって家の方では田んぼに薬を蒔いているせいか、蚊が殆どいない。
庭仕事をしていて蚊に刺されるなんて事は全くと言って良い程ないし、夜に庭に立っていてもだいじょうぶ。田舎だとヤブ蚊が多そうだけど、反対に田舎だからいないのだ。これだけは田舎で良かった。

c0105306_11375239.jpg

玉アジサイの花がやっと開き始めた。まだ小さいがこれくらいが可愛い。全部開くと爆発状態になりちっとも可愛くないのだ。

c0105306_11385353.jpg

この間ホームセンターで安く売っていたので久しぶりにポーチェラカを買ってみた。
私がガーデニングを始めた頃、このポーチェラカ全盛の時代。園芸誌をみてもこの花が一番使われネコもしゃくしもポーチェラカ。この花ほど、花期が長くて、次々と花が開き、挿し木でどんどん増え、良い事尽くめの花だった。
しかし花にも流行があり、気が付くとどこにも売ってない花になった。最近になってまた出回り始めたのだ。
昔これを買ってきてせっかく鉢に植えてうきうきしていたのに、翌日になったら無惨に引っこ抜かれてそばに捨てられていた。誰の仕業?????
実はこれは義父だったのだ。義父はこんな雑草を鉢に植えて!っと引っこ抜いて捨てたのだ。
これは可愛い花が咲くといくら説明しても義父は聞く耳を持たなかった事がある。
それほどこの葉は雑草によく似ている。今となったら笑い話だが当時は腹が立った覚えがある。

c0105306_11463612.jpg

いつの間にかポーチェラカも品種改良して、こんな斑入りのものも出てきた。案外可愛いかも。

c0105306_11473991.jpg

この暑さの中、虫と戦いながらもたまにこんなに綺麗い咲いてくれるバラもある。
これはマチルダ。可愛いですね。

c0105306_11483757.jpg

今が盛りと言えばこのガウラ。(白蝶草)すごい勢いで咲いてます。
場所が許すならこのガウラほど手のかからないものもない。宿根草だし、花はふわっと咲いてとても綺麗。

c0105306_1150321.jpg

うちにあるのは白だけど、これの濃いピンクのも出回っている。ピンクの方は白程大きくならないので場所はくわない。

c0105306_11511292.jpg

昨日は一家でホームセンターに行きました。ラッキーな事にこんなライオンの着ぐるみさんがいて孫と記念撮影してくれました。孫はちょっと怖いので笑うどころではありません。写真を撮るのにも緊張しています。ライオンさんは孫が笑ってくれないので泣きまねしてました。(笑)


私のfacebookのページはこちら
by yurikagorose | 2012-07-30 11:57 | 田舎 | Comments(16)
line

ダイアリー


by yurikagorose
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30