ゆりかごのつぶやき

yurikago1.exblog.jp ブログトップ

タグ:植物 ( 134 ) タグの人気記事

ギボウシの花



by yurikagorose | 2017-08-14 17:15 | 植物

暑いですね





by yurikagorose | 2017-08-12 23:09 |

春の庭です。インスタグラムと連携してます。画像をクリックしてね。





by yurikagorose | 2017-06-17 20:13 |

エリゲロンと白万重

インスタグラムと連携しています。画像をクリックしてくださいね。
by yurikagorose | 2017-06-17 09:31 | クレマチス

赤いスイートピー

c0105306_09212313.jpg

c0105306_09212447.jpg

初めて植えたばかりなのに赤いスイートピー、とても可愛くて庭の彩にはうってつけ。
今年の植えて良かったシリーズです💓💓
by yurikagorose | 2017-06-17 09:16 | 植物

爽やかな6月

c0105306_22180407.jpg
今年の6月はとても寒い日が多く、バラもいつもより咲くのも遅かったけど、寒いおかげで花の保ちも良いのです。
窓辺のピエールドゥロンサールは年々花が少なくなるのが悩みだけど、今年もなんとか咲いてくれたのでほっ

c0105306_22181171.jpg
今年はたったの2日間だけど9年ぶりにオープンガーデンを開き、お客様も沢山いらしてくださいました。
こんな風にバラに囲まれてのおしゃべり、とても楽しそうね。
今年はたっぷり肥料を鋤き込んだのも影響しているのか、どの花も花つき抜群。
肥料を沢山あげると花が大き過ぎる感じがして、やはりほどほどの大きさの方が良いのかも。
c0105306_22182299.jpg
黄色の花はベンケイソウ、皆さんえっ?とびっくりされるけど、ベンケイソウはグランドカバーにもなるし、黄色の花も楽しめるのでとても私は好き。
青い花はカンパニュラのアルペンブルー。もう10年以上毎年咲いてくれています。
ピンクの花は去年お迎えしたあおいというバラです。

c0105306_22182977.jpg
このあおいと言うバラの色はなんとも形容しがたい色なんだけど、誰かがサツマイモ色って。でもその表現がぴったりの色です。
房咲きのバラでアンティークな感じがしてとても素敵。

c0105306_22185117.jpg
これも今年お迎えしたバラでアンティークレースと言います。本当にアンティークな感じがするでしょ。花保ちは抜群で、これ以上開かず、そのまま枯れていきます。この頃の流行りってこんなアンティーク調のフェイクみたいな感じのバラのようですね。

c0105306_22190066.jpg
もう古株になっているマチルダなのに、今年は絶好調。今年は気温が低いせいか色も鮮やかです。春のバラがこんなに濃い色になるのも珍しいですね。

c0105306_22191030.jpg
どなたかが植えていて欲しくてたまらなかったルージュピェールドゥロンサール。整った花形とこの赤色がツボです。でもすごく伸びるバラのようなのでとても心配。今年は植えたばかりだから良いけど、来年になったら・・・・と思うと心配。

c0105306_22191643.jpg
去年植えて冬越しは無理かもと思っていたアトランティア。こんな可愛い花を今年もつけてくれました。まるで透き通った宝石のようです。夏越しが難しいらしいのでまたもや心配。なんとか頑張ってね。

c0105306_22192267.jpg
庭で花摘みをするとただポットに入れただけなのにこんな可愛いブーケの出来上がり。左のバラはラマー、真ん中はアンティークレース、右はあおいです。後ろに咲くバラはグルスアンアーヘン。これも肥料のせいか今年は異常なほどの花つきでした。でもすっごく嬉しい。

by yurikagorose | 2017-06-16 22:52 | バラ

ああ疲れた!

c0105306_21351978.jpg
3月も半ばを過ぎ、孫の稜介もいよいよ入学準備を始めました。学校までの道のりを慣れる為に3回学校まで事前に歩かねばならないそうです。なるほど子供にとっては歩いた事もない距離です。うちから学校までは1.2㎞もあるので重いランドセルを背負っての道のりは子供の足ではかなりの負担です。
お天気に恵まれた日曜日、始めは意気揚々と出掛けたのは良いけど、途中くらいから大分へたばってきました。
それでも皆で歩くとピクニック気分になり、とても楽しい学校までの道のり。
学校に着いた頃には完全にグロッキー。下の孫のりりかの方が元気かも。
ほんとは帰りには学童までも歩く練習もしたかったのに、もう帰りたい一心。
これで大丈夫なんでしょうかねぇ〜〜

c0105306_21345826.jpg
帰ってからは注文してあったランドセルがやっと届いてました。
稜介は大喜び。包みを開けるのももどかしいほどランドセルを早く見たくてしょうがない。
子供って初めてのランドセルってこんなに嬉しいものなんでしょうか。
自慢げに背負って記念撮影です。

c0105306_21345045.jpg
毎日少しずつ暖かくなったと思ってたのに、昨日はあられ交じりの雨が降り、まだまだ春は遠いようです。
それでも春一番を告げる鮮やかな黄色の水仙が咲き、間違いなく春はやってきてるようです。
ヌーベルバーグなんていうおしゃれなネーミングのパンジーもやっと花を咲かせ始めました。

c0105306_21350343.jpg
去年はクリスマスローズにマルチングをしたり、肥料もあげたりと随分気を使ったつもりなのに、今年はなんだか成績が振るわずがっかり。おいおい、もっと沢山咲いて欲しいなぁ。

c0105306_21344986.jpg
室内では2月に買ったヒアシンスやシクラメンが彩りを添えています。ヒアシンスの花が開くと本当に良い香り!クンクン!

c0105306_21343701.jpg
今年も猫4匹は健在。ユジンとチェリンは兄弟なのに全く似てないのが不思議。
アイはこの頃毛を引っ張って抜くので閉口します。アイが座ったあとは部屋中毛だらけで困ったもんだ。。。何かストレス感じてるのかしら・・・
プッチは部屋に入ってきたのに、出口がわからないという相変わらずにおバカぶり。
孫は猫4匹に囲まれて嬉しくてしょうがない。間違いなく猫好きなので大きくなってもきっと猫を飼うでしょうね。❤️

by yurikagorose | 2017-03-17 22:00 |

2月もあと少し

c0105306_20104057.jpg
2月も残すところあと2日になってしまいました。あと2日過ぎれば3月。3月になればなんとなく春めいてきて、さすがに雪も降らなくなるのではと希望的観察です。
長い間先延ばしにしていたバラの剪定をやっと先日終わることができてほっ!
そして伸び放題だったツルバラキングの誘引もやっと終わることが出来ました。あとは新芽が伸びるのを待つのみ。
庭は何も花らしいものは生えてなくて寂しげ。でもよく見回すと日本スイセンが沢山咲いてます。雪の重みで折れてしまったものが続出だけど、匂いは抜群。剪定の時に切ったバラもまだ少しあったのと、クリスマスローズがぼちぼちと咲いてました。
こうして飾ってみると小さな花束ができたみたいで可愛い〜〜

c0105306_20104446.jpg
春一番に咲く花、マンサクが咲いているのをみっけ!
まず咲くからマンサクというネーミングになったと言われるらしく、まだ寒いうちからへんてこりんな黄色い花を咲かせます。誰かがベビースターラーメンみたいって言ってたけど、本当にそうね。

c0105306_20105122.jpg
今頃になるとパンジーやビオラも沢山咲いてくる筈なのに、うちでは一向にちらほらしか咲いてない。6月くらいまでは咲いてくれることを思えば今の時期はこのくらいなのは当たり前なのかも。先は長いんだから焦らず見守ることにしましょう。

c0105306_20110224.jpg
秋にドライにした黒ほおずきの実。ガラス越しに透き通って見えるタネがとても可愛い。黒ほおずきというとタネが黒いと思われがちだけど、黒くはないんですよ。ほおずきになる時点で青かった花がだんだん黒くなってほおずきになっていきます。そして最後にはこんな茶色に。夏には次々と花を咲かせてくれるのでとても重宝な花です。

c0105306_20110962.jpg
上の孫の稜介は今年やっと一年生になります。先日机がやっと納品され何となく子供部屋という感じがしてきました。こんな机があったからといって低学年のうちはここに向かって勉強するとは思えないけど、学校の道具置き場と思っていた方が良いのかも。学校に行ったら行ったでまた悩みが多くなりそうです。



by yurikagorose | 2017-02-26 20:34 | 植物

冬到来か

c0105306_21075731.jpg
今朝の寒さはいっぺんに冬になってしまった。そもそも北陸には秋や春と言うものがなく、冬からいきなり夏になり、夏からいきなり冬になると言う感じと思うのは私だけ??
秋のバラは色鮮やかになり一年のうちで一番綺麗に咲く。マチルダはこの頃花も小さく、花びらがチリチリを焼けたような感じになり、いよいよダメになったのかと諦め掛けていたが、今年の秋は見事復活してくれて安心した。

c0105306_21080366.jpg
10月の30日に初めてハロウィンパーティーを開催。こんないイベントは初めてだけど、プログラムを作って見ると結構楽しくて、ハロウィンバッグ作り、お菓子釣り、メーキャップコーナー、輪投げ、子供達の演奏、そして最後にビンゴとなると子供達は大喜び。毎年恒例になりそう。

c0105306_21081045.jpg
今年は黒ほおずきのドライにはじめて挑戦して見た。ご覧の通り、実の部分が光を通すと透けて見え、とても綺麗に仕上がった。これが来年のタネになると思うと貴重だね。

c0105306_21081776.jpg
ミニバラの花便りはうちに来てからもう10年以上経っているかも知れないけど、相変わらずの可愛さ。挿し木でもすぐに着くし、これを植えた鉢をいくつか作って置けば花のない時期に重宝する。

c0105306_21084147.jpg
今年初めて猫タワーの爪とぎを買ってみた。プッチは大喜びで飛んで来たけど、なんのことはない爪とぎじゃなくて、ぶら下がっているネズミのおもちゃに夢中。遊ぶだけ遊んだらプイと向こうに行ってしまい、猫どもは誰もここで爪とぎしなくてがっかり。閉口するのはこの頃、畳で爪とぎをする奴がいて、困り果てたのでこれを買ったと言うのにな。

c0105306_21084846.jpg
もう何年も植えてありツリバナが初めてこんな可愛い実をつけた。この実が見たくて植えてから何年経つのか・・・小さな花は咲くものの、一向に実をつけないのでもう抜こうかと思っていた矢先なので、何か気配を感じたのか。。

c0105306_21085482.jpg
去年、一昨年にかけて挿し木のバラ苗をいくつか作った。人の為に挿し木をしていてもつまら無いのでいっそのこと、数本ずつ植えてみようかと、大きな鉢に植えたけど、これは大きすぎて移動するのも大変。なんだかえらいものを作ってしまったと反省することしきり。沢山咲いてくれれば見事になる筈なんですけどねぇ。。。

c0105306_21090804.jpg
夏も終わりに近づいた頃、こんな大き目の多肉を使って寄せ植えを作って見た。園芸店に飾ってあった鉢がすごく素敵だったので自分でも作って見たくなりやって見た。園芸店の寄せ植えはこれより少し小さめで結構良いお値段がしたので、それなら自分で作ってみようと挑戦して見たが、なんのことはない、買った方が安くついた。園芸店の寄せ植えって、高っ!って思うけど、そうでもないんですよねぇ〜〜

c0105306_21092269.jpg
この観葉植物に見えるものなんだと思います?これは去年買ったポインセチアなのよ。いつもだったら冬が終わればぽいっと捨てちゃうけど、今年はあまりに葉が綺麗なので植え替えしてせっせと水やりをしていたら、こんなに綺麗に育ってびっくり。もちろん短日処理はして無いので赤くはなら無いけどね。。

c0105306_21091538.jpg
小さな多肉に花が咲き、おまけの紅葉までしてくれたので大喜び。ほんとにこんなに真っ赤になるんですよね〜〜これを寄せ植えに使ったら綺麗だろうなぁ・・


by yurikagorose | 2016-11-09 21:54 | 植物

もう秋なんですね

c0105306_20334708.jpg
例によって毎年の恒例の栗拾い、そして収穫です。沢山にイガがなるのに、最初に落ちたものだけに実が入っていて、後からのものにはクズのような実しか入ってないという現象がここ数年続いています。栗の木は皆さん羨ましがるけど、見た目ほど良い事ばかりじゃないのよ。イガは手では持てないので長靴で押さえてトングでこじ開ける。
春には変としか言えないような花がじゃんじゃん落ちてきて、栗の収穫が終わればそれの片付け、晩秋になれば落ち葉、すごーく大きな葉っぱで拾うのも大変。私にとってはとっても迷惑な栗の木なんです。(*-д-)-з

9月17日に孫の運動会が開催され、稜介は今年で保育園は卒業なので最後の運動会です。
c0105306_20340599.jpg
年長児ともなれば鼓笛隊がお決まり。稜介のパートは中太鼓でした。うーん、お兄ちゃんになったなぁ〜〜

c0105306_20340943.jpg
去年は年長児が鼓笛隊を演奏するのを見て何故か涙ぐんでしまったの。小さな子供が精一杯演奏しているのを見て感動したものです。それが不思議な事に今年は我が孫が出ているというのに、全然涙は出てこない。どうして何だろう。。。

c0105306_20341342.jpg
下の孫のりりかも3歳になり、ダンスを踊りました。2月生まれなので他の子に比べると小さめだけど、横幅はかなり太め。o(*⌒─⌒*)o

c0105306_20341736.jpg
一生懸命走って、私たちも大声でガンバレ━━゚+.☆ヽ(〃`・∇・´〃)ノ☆.+゚━━ ッ!!!
孫がいるからこんな幸せがあるのかなぁ〜〜

c0105306_20340010.jpg
ブルームーンがとても綺麗に咲きました。たくさんは咲いてくれないけど香りは抜群のばらです。

c0105306_20335689.jpg
どす黒系の赤のルイ14世。漆黒な花びらがとても綺麗なバラです。

c0105306_20335372.jpg
不思議な事に自然に生えてきたダチュラの実です。どうして庭に生えてきたのか謎だけど、自然に咲かせて置いたらこんなイガイガの実をつけました。これは熟すると真っ黒なゴマのようなタネができるのですが、これは有毒。華岡青洲はこれから麻酔薬を作ったと言われているものです。これを花瓶に挿してその水を飲んだだけでも中毒を起こすと言われているので昔は植えていたけど、やめたのです。この間買ったバラの苗にでもタネが入っていたのかしら。

c0105306_20342469.jpg
マチルダはだんだん花も小ぶりになってきて、成績が悪くなってきたけど、これはやっとまともに咲いてくれました。
前のようにまた可愛い花をジャンジャンつけて欲しいなぁ〜〜

c0105306_20342766.jpg
秋バラがボチボチと咲き始め、少しずつ切って挿すととても可愛いです。花びらが落ちたけど、ハート型なのに気がついたわ。可愛いわあ。
私のインスタグラムはこちらへ。Instagram
by yurikagorose | 2016-10-06 21:12 |
line

ダイアリー


by yurikagorose
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31