ゆりかごのつぶやき

yurikago1.exblog.jp ブログトップ

タグ:桜 ( 2 ) タグの人気記事

桜も終盤

c0105306_14355729.jpg

今年は桜の見頃の時に雨が降ったり、寒かったりとチャンスを逃した。それでも気を取り直していつもの松川べりに仕事の帰りに寄ってみた。
c0105306_14355974.jpg

ご覧のようにもう散りはじめていたけど、それでも風情がある。

c0105306_1436286.jpg

富山市は私の住んでいる氷見市に比べると咲くのも散るのも早い。

替わってこちらは今日写した氷見市の桜。まだまだきれいだ。
c0105306_1436656.jpg

c0105306_1436854.jpg


今日は息子がここで花見をしている。花見のために息子が用意した手作りの料理の数々。宴会好きだけあってお見事!
c0105306_14361165.jpg

by yurikagorose | 2013-04-14 14:20 | お出かけ | Comments(8)

スモモの花

4月21日(土)くもり
朝起きても寒いと感じなくなり、北陸の寒い日常からやっと抜け出せそう。

うちには昔からある大きなスモモの木。

c0105306_20443719.jpg


私がこの家に嫁ぐ前からあった木らしく、もう老木だ。

c0105306_20453070.jpg


昔からスモモ、スモモ、と言っていたけど、これはどうも珍しい品種のようだ。

調べてみると「幸太郎もも」というものらしく、藤本幸太郎さんという人が

品種改良して広めたのがこの幸太郎もものようだ。

大きさは桃より小振りで、完熟すると中は真っ赤、皮がピーンとはってぷりぷり。

熟れ始めると一気に完熟するので生産期間がとても短いので市場には出回らない。

沢山採れてお裾分けしたくても、荷物が届く頃には傷んでしまうので残念。

沢山食べられないのでうちではもっぱらジャムを作る。

収穫の作業の以前の記事はここ。

スモモの収穫


話し替わってっと。

c0105306_2114911.jpg


こちらはそばに植えてあるコブシの木。

c0105306_2123574.jpg


遠目でみると葉も花もモクレンに似ています。

ヒメコブシ(シデコブシ)に比べると花の形は全然違います。


c0105306_2141633.jpg


さて今日はいつもブログに遊びにきてくれるしゅうさんが土の安売りの情報を。

で、買ったのが赤玉14リットル(一個198円でした)のもの5個とこれ。

c0105306_2155591.jpg


赤玉は腐葉土とミックスして使うけど、こちらはすぐに植え替えるような

ものに使う軽い土です。肥料などもある程度は入っているのでとても便利。

しかし赤玉に比べると少々割高なのでたまにしか使いません。


今日は仕事の帰りにまた松川べりに行って来ました。

c0105306_21113349.jpg


先週にはあれだけ賑わっていた川縁には誰もいなく寂しげです。

c0105306_21123518.jpg


花の間から葉がもう沢山出て来ました。

c0105306_21134292.jpg


でも見て下さい、これこれ。

花びらの道です。ぬぁ〜〜んてロマンチックなんでしょ。

花で楽しませ、散り際は花びらで楽しませてくれる桜。

この花びらに道を歩くとなんとなくロマンチックになれますね。


追記
先日から「タグ」なるものを使い始めました。これはカテゴリーには分類しきれないような
ものをもっと細かく分けたものです。
サイドバーの「タグ」のところをクリックするとその記事に飛べます。
カテゴリ欄からでも飛べますが、タグのところからも行けますので試してみて下さいね。
ただし、まだ始めたばかりなので記事数が少ないです。ペコリ(o_ _)o))
by yurikagorose | 2012-04-21 21:21 | 樹木 | Comments(0)
line

ダイアリー


by yurikagorose
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30