「ほっ」と。キャンペーン

ゆりかごのつぶやき

yurikago1.exblog.jp ブログトップ

タグ:多肉植物 ( 16 ) タグの人気記事

ムーンライト

c0105306_11031113.jpg
今年も忘れずに孔雀サボテンのムーンライトが咲き始めた。このサボテンは母のところに植えてあったものを大分昔に一節持ち帰ったものだ。母はこんなものを持っていた事すらすっかり忘れてしまって、実家には鉢植えすらない。きっと腐ってしまって捨てたんだろう。
孔雀サボテンや月下美人など昔は沢山育てていて、花の咲く頃は芳香に包まれ見事な花が楽しめたけど、余りの繁殖ぶりに辟易し、皆処分してしまった。
残してあるものと言えばこのムーンライトだけ。これは比較的葉が細いので扱い易いと思い、残したのだが、それでも四方八方に広がる葉は狭いお宅では扱いに困るかも。

c0105306_11031840.jpg
花の大きさは約7センチくらいだとは思うけど、ごらんのように行儀悪く葉が広がる。
この花が咲くと家の中は香りで包まれ、一輪開いたのも分かる程良い香りだ。この大きさだと冬場に家の中に入れるのは限界なので来年は又コンパクトに切り詰めねば。
しかし花のない冬場に次々と咲いてくれるので有り難い事だ。

c0105306_11025731.jpg

今の時期と言えばどこでも菊が咲いているが、私の家でもこの菊が毎年咲いてくれる。これは鉢植えにしてあるので比較的綺麗に咲いてくれるけど、地植えのものは葉が枯れ込みどうも芳しくない。
菊なんか、、、と思う気持ちはあるのに、こうして咲いてくれるとやはり1年待った甲斐があると思うから不思議だ。

c0105306_11030397.jpg
名無しのミニバラがひらひらの花びらで楽しませてくれる。ミニバラと言っても1m四方に広がり、高さも同じくらいある。随分と昔に植えたバラで名前も分からないけど、1年中絶え間なしに咲いてくれる優れもの。

c0105306_11032388.jpg
今年畑に植えたバジルのちび苗が畑にうじゃうじゃあるので、夫は鉢あげして冬越しさせようという魂胆。私もこんなものを冬越しさせた事はないので、出来るかどうか定かでないけど、そもそもこんな事をする意味があるの?って聞きたくなる。
バジルと言えば夏場のトマトに添えてうちでは食べる。その他の使い途と言えばスパゲティに散らす程度。
冬場はトマトもないし、スパゲティもたまにお昼に食べる程度。
夏になればまた畑にじゃんじゃん出て来るのに、こんなものを冬越しさせる意味がないのでは?
.....と言っては身も蓋もないので、夫の気が済むまで様子を見るとしよう。。。。

by yurikagorose | 2014-11-07 11:21 | 多肉植物

今日の器量良し

c0105306_2365023.jpg

ラフランス。このバラはまともに綺麗に咲いた事がない。何故かというといつも黄金虫の餌食になってズタズタにされる。
しかし先日こんなに綺麗に開いていたので、撮ってみた。

c0105306_2365496.jpg

舌を噛みそうな名前、ピエールドゥロンサール。バラを育てた人なら誰でも憧れるツルバラ。
ほんとに可愛いころころ咲き。花保ちも抜群だし、庭に一本は欲しいバラ。
しかし枝は太いし、バンバン伸びるシュートには皆持て余し後悔する。

c0105306_2365795.jpg

コンスタンススプライ。このぽっこり感がたまらなく可愛いバラ。
花保ちはあまり良くなくてもメインの場所に植えたいツルバラ。

c0105306_236597.jpg

優しいイエローに包まれてふんわり咲くグラハムトーマス。
黄色いバラは沢山植えてあるけど、この色がたまらなく好き。

c0105306_237241.jpg

お次はバラじゃないけど、ベンケイソウ。
どこにでも植えてある多肉植物。と言っても冬越しは雪の下でも大丈夫。
この花が終わる頃倒れてきて見苦しくなるので、バッサリ切ってしまう。
それでも又綺麗に再生してくれるし、結構場所を埋めるのでグランドカバーとして植えてある。

c0105306_237553.jpg

ベロニカピンクファッションとのコラボ。
優しい雰囲気が大好き。
by yurikagorose | 2013-06-10 23:16 | バラ

草取り完了

c0105306_1625539.jpg

ここのところお天気続きなので毎朝2時間ほど草取り。北海道に行き留守をしている間セダムが伸び放題。セダムも短いうちは可愛いが、10センチ以上になると倒れてきて鬱陶しい。おびただしい量のセダムを整理するとやっとスッキリしてきた。春はまだ小さなつぼみ、芍薬もまだまだ開きそうにもない。

c0105306_16255435.jpg

これは採ったセダムの一部分。この何十倍もとっている。

c0105306_16255567.jpg

星形の花ニラの花はいつみても可愛い。

c0105306_16255550.jpg

黄金シモツケの葉もやっと出揃ってきた。

c0105306_16255694.jpg

まん丸いタイムの花。
by yurikagorose | 2013-05-10 14:00

春ですねぇ

c0105306_16545119.jpg

今日は朝からポカポカ陽気。陽気に誘われて猫も散歩。といっても雨だって絶対に出て行くけど。(≡^∇^≡)ニャハハ
c0105306_16545473.jpg

芍薬の芽もぐんぐん伸びている。
c0105306_16545760.jpg

水仙は終りに近くなったけどこれは一番遅咲きのもの。そして一番派手。
c0105306_165509.jpg

ムスカリも満開。
c0105306_16552100.jpg

ベンケイ草はもうこんなに青いを葉を伸ばしている。
c0105306_1655728.jpg

バラの葉ももうこんなに伸びてきた。これはマチルダ。今年もたくさんの花を頼みますよ。


この頃割とまめに更新するようになった。これは出先から全部携帯で投稿している。投稿はすべてマイクに向かって話している。とても便利。
by yurikagorose | 2013-04-16 16:40 | 植物 | Comments(12)

さむっ!

やっと少しずつ雪も溶け始め、今道路には殆ど雪は消えたので普通の靴で歩けるようになった。
こちらの長靴の底は滑らないようにギザギザがかなり入っているが、北海道の長靴に比べるとまだまだ甘い。
北海道から娘が以前長靴を送って来てくれた事があるが、裏にワンタッチで折りたたみのスパイクみたなものが付いていて、これなら絶対に滑らない。
普通の道を歩く時や買い物にスーパーに入る時などはスパイクをしまう。
でもちょっと重かったような気がする。

窓辺のミニシクラメンが息も絶え絶え。
c0105306_22414089.jpg

どうもシクラメンは私に取って天敵みたいなもので未だかつて成功した事がない。
ま、こらなら安いので駄目になっても又買えば良いけどね。

c0105306_22414352.jpg

子持ちレンゲもなんだか赤茶けて大丈夫?これは私に取っては大事なものなんだからなんとか生き残ってほしいね。しかしこれって外でも冬越しするほど丈夫な多肉だから家の中じゃ暑すぎ?

c0105306_22414658.jpg

玄関ポーチに入れてあるパンジーは雪をかぶってる。でも地植えにしてあるものもあるんだから、強いもんです。

c0105306_22414850.jpg

このパンジーがたわわに咲く春が早く来て欲しいもんです。
しかし春になれば又庭作業が山積みと思うと、こうして休める冬の方がいいのかも。

c0105306_22415149.jpg

プラチナとカルーナを冬の前に鉢に植えたけど、これも元気。
プラチナなんて素敵な名前で呼んでるけど、ほんとはカロケファルスシルバーブッシュっていう名前のようです。
これは寄せ植えに入れるとすごく花を引き立ててくれるのでとってもいいですよ。
by yurikagorose | 2013-01-12 23:05 | 植物 | Comments(10)

ダリアの掘り起こし

夕べの冷え込みと来たら例えようがないくらいだったが、案の定今朝の氷見市はマイナス3度ほどだったらしい。
c0105306_14455512.jpg

雪の中庭入り口付近のバラ、フリージャーは健気に咲いている。
外は凍っていてもこんなに綺麗に花をつけるバラってやはりすごい。

こんな日は大抵晴れになる事が多く、今日こそは意を決してダリアの掘り起こしにかかる。
c0105306_14455988.jpg

いつもだったら雪が降る前に掘り起こすのに、今年はいつまでも花を付けていたので、まだ起こすのは可哀想なんて思っていたのがいけなかった。
あれよあれよという間に雪が降ってしまい、可哀想に雪の下でさぞや寒かった事だろう。
c0105306_1446229.jpg

葉は寒さの為、大分溶けかかっているが球根は大丈夫かしら??ドキドキ。。

c0105306_1446177.jpg

ふーー、やっと掘り起こせた。なんとか溶けずにいてくれたようだけど、これからが問題なんですよね。
このダリアの保存はほんとに難しくて、毎年頭を悩ませるんです。
バーミキューライトに入れ、発泡スチロールの箱に入れておいても腐ってしまったりします。
これは多分乾かし方が悪かったのかも。
今頃の時期掘り起こしても完全に乾かす事が出来ないので、もしかしたらこれも駄目になっちゃうのかも。
何せ南側の廊下に入れて乾かしてみる事にします。

c0105306_14462057.jpg

横には誘引がまだ終わってないツルバラのキングがじゃんじゃん枝をのばしています。

c0105306_14462489.jpg

このキングは枝も細いし、刺もあまりないので、誘引は楽なんですが、こんなに下に雪があってはちょっとやる気をなくしますね。

c0105306_1447296.jpg

この寒さの中子持ちレンゲは外でもまだこんなに綺麗。
これは庭に植えてあっても冬越しした事があるので、寒さにはめちゃ強いようです。

c0105306_1447104.jpg

納屋裏の花台も今は暇そう。
こんなもの数えてみた事がないけど、うちにはきっと何百とあるでしょうね。
by yurikagorose | 2012-12-14 15:00 | ダリア | Comments(12)

エアコン移動

皆さんの家の暖房、この時期になったらどうしてるんでしょう?
北海道は完全無欠なる暖房器具があるでしょうから完璧ですが、こちら北陸というのは中途半端なんです。
北海道ほど雪が降る訳でもなし、寒さもここより寒い場所は沢山ある。
で、寒冷地手当など出る訳でもない、冬場になると皆頭を悩ますのが暖房費です。
去年からエアコンだけの暖房にしてみたり、灯油のファンヒーターのみにしてみたりとあの手この手で試みてますが、良い策はなし。
最近のエアコンは使った金額がエアコンの表面に出るので分かり易いけど、金額を見ながら節約するっていうのもなんだか切ないですね。
私の家のように築40年も立つ家だと2重サッシにもなってないし、断熱材も入っている訳もない。
隣のレッスン室の方は母屋に比べるとまだ新しいので、機密性も良いからそんなに寒くないんですが。

去年から今年にかけてエアコンをかなり買い替えて来ました。
省エネとかで星印が沢山あるものは電気代が前のようにかからないようです。
しかしそういうものはお値段がとても高いです。
まだエアコンがついてない部屋に新しいものを買おうかとも思ったんですが、
全然使ってない部屋のエアコンをそのままにしておくのは勿体ないと思いました。
新しいエアコンを買うと6畳の部屋のものでも省エネタイプのものだと約20万近くかかります。
そこで使ってない部屋のものを移動してもらう事にしました。
c0105306_21594855.jpg

エアコンの移動なんていうと電気屋さんはとても嫌がるようですが、なんとか頼み込んでしてもらいました。

c0105306_21595020.jpg

なんだかわけのわからない配線やホースみたいなものも、新しいものにやり直しです。

c0105306_21595246.jpg

2人来て4時間余りでやっと移動出来ました。
ここの場所はエアコン設置には業者泣かせのようで、結構長い時間かかってしまいました。
これでやっとこの部屋にもエアコンがつきました。
このエアコンは亡き義父の部屋に使っていたもので、かなり強力なものを買ったのでお値段も高かった筈です。
移動の費用は3万かかりましたが、新しいものを買うのに比べれば安くつきます。

c0105306_21595643.jpg

孔雀サボテンのムーンライトの花がこの寒さの中一輪咲いてくれました。
こんな花が一輪咲いただけで冬場はうれしくなりますね。

c0105306_2201999.jpg

今日のプッチはハンサム!
by yurikagorose | 2012-12-12 22:25 | 話し | Comments(4)

やれやれ。。。。

昨日からの雪もやっと小休止し、今日は殆ど積もらずに済んだ。
それでも昼間はちらちらと来たけど、たまに陽もさしたりしたので溶けた。
c0105306_2224351.jpg

兄弟で来ているレッスン風景。
お兄ちゃんのレッスンを待っている間、プッチは妹に遊ばれ放題。
このプッチはうちの猫の中でも一番人なつこいので、すぐにテーブルの上に上ってくる。
c0105306_222437100.jpg

猫を飼っている生徒はうちでは誰もいないから怖がる子もいるけど、こうして待っている間猫と遊んでいる子もいる。
猫も机の上で寝そべったり、鞄の上に乗ったりしているが、生徒も嫌がるふうでもない。
初めに猫を怖がった子でもだんだん慣れて来て一緒に遊んだりしているのはとても微笑ましい。

c0105306_22244178.jpg

孫は長い間、胃腸炎とやらで保育園を休んでいた。
今日はやっと久しぶりに登園して、孫の喜ぶ顔を見て私も喜ぶ。
これでやっと子守りから解放されますからねぇ。。
今年はもう病気にならないでよね。

c0105306_22244333.jpg

この寒さ、納屋に入れておいた多肉も可哀想なので、家の中の南側の廊下に入れた。
ここは暖房しているわけじゃないので、寒さは同じかも知れないが、日光がある。

c0105306_22244544.jpg

by yurikagorose | 2012-12-11 22:36 | | Comments(12)

ガソリン

この頃ガソリンが高くなって、ちょっとでも安いスタンドを探して入れるという話しを聞く。
昔はⅠリットルが100円以下、めちゃ安の時は80円なんて時代もあったのに、この頃はとんでもない値段になってきた。
他所から聞くと私の住んでいる氷見市は不思議な事にガソリンが他に比べると安いらしい。
氷見市で140円なんてところはあまり聞かないけど、私の入れているスタンドは135円だ。
これはプリペイドカードを2万買っての話しだけど、どうせかかるガソリン代なんだからカードを買った方がお得。
c0105306_230631.jpg

これが今日のガソリン代です。今日は135円ですね。

このスタンドではガソリンを入れ終わるとスロットが回ります。
c0105306_2301084.jpg

おっっっ、今日は鐘が3つ並んだ!
いつもだったら一番安い一円引きのサクランボなのに、今日はラッキー。

c0105306_230146.jpg

はい、鐘は4等で2円引きになるんです。
この間は初めて1等が当たったんですよ。でもカメラを用意してなかったので、証拠写真が撮れなかったのが返す返すも残念。
結果リッター133円になり、払った金額は2866円。
皆さんのところのガソリン代はいかがでしょうか。

c0105306_2301699.jpg

大きめの鉢に植えた多肉植物もこの寒さでは部屋の中に避難。これからここでぬくぬくとして、春を待って下さいね。ヽ(*^^*)ノ
by yurikagorose | 2012-11-30 23:16 | 話し | Comments(6)

初霜

娘のいる北海道恵庭市では昨日初雪が降ったようで、積もったらしい。
こちらはさすがにまだ雪は降らないものの、今朝の気温は1.8度とこれだけ気温が下がるのは初めて
の事。
今日はゴミの日なので車にゴミを積み込んだが、フロントガラスが霜で覆われていた。
c0105306_16281468.jpg

田んぼのあぜ道はもうびっしりと霜で一杯。

c0105306_16281639.jpg

こうして見ると霜もなかなか綺麗だ。こんな霜が降りる日は大抵昼間は暖かくなり、今日も小春日よりになった。

c0105306_16281828.jpg

これはうちの村のゴミ捨て場。こんな大きなゴミ捨て場は都会の人には考えられない事かも。
左は生ゴミ、真ん中はプラスチックゴミ、そして右側は紙のゴミなど入れているが、プラスチックや紙は毎週ではないので、各家庭ではかなり溜まっていっぱいになる。もちろん前もって出す訳にはいかないので、月に一回のゴミを出す日には朝早く出さないと中に入れられなくなる。
ここに不燃物を出す日には各班から一人ずつ出ねばならないし、このゴミ掃除当番もあるので、なかなか面倒だ。
いつも思うのだが、こんなちゃんとしたゴミ捨て場があるところでは前の日からでも出しても良いのではないか。仕事を持っていて朝早く出せない人、三交代の人などがいる筈。
これだけの建物が建っていれば前の日に出したところでカラスにつつかれる事もない。
しかし今のところ前日に出すのは禁止されている。なんともいやはや。

c0105306_16282194.jpg

今年は消滅したかと思えたパイナップルセージが今頃やっと少しだけ咲いている。このハーブは一番遅く咲くものだ。葉を触ってみるとパイナップルの匂いがする。
c0105306_16282461.jpg

ベンケイソウはこれだけ寒くなって来ても庭では健在。多肉植物なのに毎年出て来てくれる。

c0105306_16282638.jpg

これだけ寒くなって来たので、先日多肉類を家の南側の廊下に入れた。せっかく育てても鉢に植え替えをしてないのが、ルーズ。
by yurikagorose | 2012-11-19 16:43 | 話し | Comments(8)
line

ダイアリー


by yurikagorose
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28