「ほっ」と。キャンペーン

ゆりかごのつぶやき

yurikago1.exblog.jp ブログトップ

タグ:台風 ( 2 ) タグの人気記事

台風24号

c0105306_1453888.jpg

台風24号は午前9時には温帯低気圧に替わったようだが、今氷見ではすごい風が吹き捲くっている。最大瞬間風速は29.7m、気温は高い地域では34.3度と猛暑日に近いので暑いのなんのって。
昨日から風が強くなるとは聞いていたので朝のうちに鉢は隅に片付けておいたのに、この有様。
こういう風になったらいくら起こしても倒れるばかりなのでこのまま倒しておくのが一番。
風が治まってから起こせば良いだけの話だ。

c0105306_14532647.jpg

しかし又もや今回の台風で大きな被害が。。。。
左にロココ、右にベラムールを誘引してあったアーチが見事にばったり倒れた。
というのもよく見ると大分錆びが来ていたようだ。私のところでは3年に一回くらいどこかのアーチが錆びて倒れるが、今回はこのアーチ。
これもここに入れてからはや5年くらい経つのかも知れない。
さてここで考えときだ。
四捨五入すると70代にも突入する歳になってアーチの誘引はほんとに大変なのだ。
脚立に乗って寒い冬にバラを誘引する作業はもうそろそろ終わりにせねばならないのかも知れない。
夫も息子もこんな事には協力してくれそうにもないのだから。

c0105306_14532995.jpg

去年もアーチが腐ってそれを撤去するのに大変な思いをしたが、このアーチもまた撤去するのは大変。
そして植えてあるバラをどうするか???
バラはもともと短く剪定すればそれなりになってくれる。この際、短く剪定してオベリスクのようなものに這わせたらよいのかも知れない。
ロココもベラムールもここに植えてから10年くらいの月日が経ち、もう老木だ。以前のようには咲いてくれないようになってきた。年々庭の手入れにかかる時間が取れなくなり以前のような美しさはなくなり寂しい思いをしている。
ターシャの庭は自然と共存し、雑草だらけのところもあったけど、なんと言っても手伝ってくれるスタッフが山のようにいた。
自分の出来る範囲で庭を維持する時は考えねばならない時が来ているようだ。
by yurikagorose | 2013-10-09 15:11 | 災害

台風4号

台風4号が上陸するとやらで鉢の片付けにおおわらわ。
一時は何百という鉢の数だったけど、去年あたりから徐々に減らし、
少なくなったとはいうものの大変な作業だ。

c0105306_10171146.jpg

玄関前のポーチは足の踏み場もない程鉢置き場に。
名無しのクレマチスや、バラのディスタントドラムスはまだ沢山の蕾をつけているので大事にせねば。

c0105306_10185311.jpg

玄関に置いてある鉢のパティオローズがここのところ綺麗な花を咲かせている。
花は大きめなミニバラ。

c0105306_10205136.jpg

家の正面に植えてあるピェールドゥロンサールはまだこれだけ花をつけている。
この台風が来て風にあおられたらどうなるでしょ?うっ。。。( ̄x ̄;)

c0105306_10215660.jpg

こちらは苗置き場。これから咲こうとしているアジサイをやられてたまるか!
家の中に入れたり、納屋に置いたり、そして外ではこのように片隅に寄せている。

これだけ用意周到にした時に限っていつも台風は逸れる。ま、それはそれでいいんだけど、そよとも風が吹かないとがっかりするんですよね。(笑)

c0105306_10243883.jpg


話しは替わって、この間の日曜日は父の日でした。父の日に嫁が夫にプレゼント。夫婦2人で暮らしているとこんなプレゼントは全く皆無ですが、息子が結婚するとこんなプレゼントが当たり,夫は嬉しそう。
早速部屋に飾ってご満悦の様子です。
by yurikagorose | 2012-06-19 10:28 | 台風 | Comments(14)
line

ダイアリー


by yurikagorose
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28