ゆりかごのつぶやき

yurikago1.exblog.jp ブログトップ

タグ:ラティス ( 4 ) タグの人気記事

ラティスペンキ塗り

今年もまたラティスのペンキ塗りの季節がやって来た。10月の天気が続く時に重い腰をあげて取りかかった。思えばこのラティスは2005年にここに設置してからもう10年経つ。ほんとに時の経つのは早い。安物のラティスがこれだけ長持ちしているのも毎年欠かさずペンキ塗りをしているからだ。ラティスのペンキ塗りをする前にバラの誘引しているものを全部外さなければならないのが、とても大変だけど、それもまだ暖かい時ならそれほど苦にはならない。

c0105306_19080053.jpg
今年は夫は塗るのは面倒なので自分の趣味のラジコンに使用するコンプレッサーなる機械を持ち出し、スプレーした。
なるほど時間も短縮出来るし、ペンキを塗らなくて済むので服も汚れない。
c0105306_19080752.jpg
面倒なのはスプレーするので他のものにまでペンキがかかってしまう。それでこんな薄い布を貼って他に飛び散らないようにした。これは裏からスプレーしているところだ。

c0105306_19081324.jpg
出来上がりはご覧のようにピカピカの厚塗りになり、まるで業者がやったようにも見える。ペンキの量も手で塗るほど使わないようだ。

c0105306_19081809.jpg
こちら北陸は11月を過ぎるとアッと言う間に寒くなり、バラの誘引も出来なくなる。ラティスも綺麗に塗れた事なので早々とバラの誘引を済ませた。ほんとは2月頃にするのだろが、こちらは雪に埋もれてとても出来る作業ではないので早々と済ませた。

c0105306_19082349.jpg
窓辺のピエールドゥロンサールやエブリンも誘引を済ませてしまった。今やっておくとほんとに気が楽になる。

c0105306_19082898.jpg
話しは変わってこれはパソコン前の椅子。今年の娘からの誕生日プレゼントはこれだ。大きくて立派なものだけど、座ってみればなんの事はない、今までの古い小さめの椅子のほうが座り易かったかも。何はともあれ、こんなプレゼントを買ってくれる娘には感謝、感謝。

c0105306_19083358.jpg
c0105306_19084280.jpg
小春日よりの夕方、孫と一緒にお散歩。こーんなに影が伸びてリリかは不思議そう。孫と幸せなひと時です。

c0105306_19084783.jpg
これは先日子供が生まれた内祝いのお返し。こちらではお返しもかなり派手で、蒲鉾には子供の名前も入っているオーダーメード。どら焼きやら栗おこわ、蒲鉾も凝った形のものばかりで楽しげです。

c0105306_19085242.jpg
そしてこれは先日息子が出た結婚式の引き出物。随分と派手ですが、これでも最近は少し地味目になったほどです。こちらでは何かというと鯛の蒲鉾を付けますが、とても食べきれるものではないので、これを数等分に分けてご近所にお裾分けするのが風習です。分けた蒲鉾の大きさで結婚式の大きさが分かると言うものらしいです。
しかし都会の人がこちらの結婚式に出たら余りの引き出物の多さに辟易し、駅のゴミ箱に捨てて帰るという驚きの話も聞きました。これだけ世の中不景気になっても引き出物の多さは昔と変わらないようですが、こちらの親は子供の結婚式にお金をかける人が今でも多いようです。

c0105306_19085635.jpg
この蒲鉾は40センチくらいあったかも。5歳の孫も思わず触ってしまいます。

c0105306_19090074.jpg
昔と比べると手抜きの世話で昔ほど沢山は咲かないのですが、それでもこんなに綺麗に咲いてくれるとうっとりします。上からブルームーン、グルスアンアーヘン、フリージャー、みんな香りの良いバラです。

by yurikagorose | 2015-11-09 20:26 | 庭仕事

ツルバラの誘引

c0105306_2294388.jpg

今朝は氷見市ではマイナス0.5度になったようで、バケツの水も凍っていた。
この間の寒い日もゴミの日だったが、今日もゴミの日だったので、まず車を暖めないとフロントガラスが凍って何も見えない。これからゴミを捨てに行くにも大変な冬の始まりだ。

c0105306_2294713.jpg

ミニバラのミミエデンがこんなに綺麗に開いている。この寒さの中、凛として咲いているのがいい。

c0105306_2295218.jpg

カマツカの赤い実はまだまだ綺麗だ。昨日アップしたビナンカズラの実は柔らかいが、この実は固いのであまり崩れる事もない。これはずっと鉢で育てているけど、いつかは地面におろしたいと思っているけど、樹木はよほど考えて植えないと、孫子の代まで祟るので、考え中。

c0105306_2295716.jpg

さて、今日はペンキ塗りの終わったラティスにバラを這わせる誘引作業だ。
今日の朝の冷え込みはひどかったけど、こんな日は大抵日中は晴れて、滅多にこんなチャンスはない。
うちにはツルバラが10数本あるので、今から誘引作業をしないと雪が降って来て間に合わなくなる。
今までは雪が解ける3月過ぎにしていたけど、3月の方が今よりずっと寒い。
それなら今のうちにやっておいた方がマシなので、重い腰をあげて取りかかる。

c0105306_2210320.jpg

これは一期咲きのコンスタンススプライ。枝が細いので、誘引はすごく楽。しかしシュートがじゃんじゃん出るので整理が大変なのだ。

c0105306_2210714.jpg

こんな感じにやっと出来ました。

c0105306_22101266.jpg

華やかだったこの道も今は寂しげです。真っ正面にはスパニッシュビューティーのアーチがあり、それも今日終える事が出来てほっ!

c0105306_22101750.jpg

午前中に2時間、午後に2時間かかってやっと6本のバラの誘引が終わりました。
ふと見るとマチルダが夕日を浴びてとても綺麗でした。誘引作業の脚立や、ゴミ入れが見えますが、それもなかなか絵になっています。

c0105306_2210209.jpg

最後に夕日を浴びてそっとたたずむヘリテージ。余りに綺麗なので褒めてあげました。
今日は一日誘引作業で終わってしまったけど、この次出来るのはいつかしら。
今週末には雪マークが付いています。(〒_〒)ウウウ
by yurikagorose | 2012-12-03 22:30 | バラ | Comments(12)

ペンキ塗り

昨日、今日とやっと晴れ間が続いたので、今日は待ちに待ったペンキ塗りをした。
何せずっと雨続きでやっと天気になったと思っても2日と続かず、いつになったらラティスにペンキが塗れるのやらとやきもきした。
木が乾いてないとペンキを塗れないので2日間晴れが続くのをずっと待っていたんです。
c0105306_162549.jpg


c0105306_16251156.jpg

ラティスに這わせてあったバラはこの状態でずっと待機。このまま天気が悪かったらペンキ塗りが出来ないのかとイライラ。

c0105306_16252393.jpg

こんな時は夫の出番が来ます。何せ12枚のラティスの表と裏、合計24枚塗らねばなりません。私一人ではとても一日で塗る事は出来そうにもありません。
このラティスは2005年に設置したものですからもう7年も立つという事になります。
毎年面倒でも塗装し直しているので なんとか保っているのかもしれません。

c0105306_16253173.jpg

ほら、こんなにピカピカ。まるで新品のようになりました。
私も3枚ほど塗りましたが、始めてみると結構楽しい作業です。
今日はお天気もよく暖かな日でしたので、今日は一度塗りしか出来ませんでしたので、また天気の良い日に2度塗りしたいです。

c0105306_16254095.jpg

先日から夫が作っている野菜の片付けを始めましたが、雨続きでこれもなかなか燃やせなかったです。
先日決行したのですが、まだ乾いていなかったせいか、全然燃えず、そのままになっていました。
今日は灯油をかけてなんとか少しずつ燃えてくれました。
ゴミを燃やすって結構こつがあって、すっきりと跡形もなく燃えてくれるって事はなかなか無いんですよ。
c0105306_16254878.jpg

これはオクラの枝。ここに置いてから大分立つのですが、なかなか乾かずまだ青いままです。これは燃やすのは断念せざるを得ません。
こんな風に細かく切ってゴミ袋に入れるより他なさそうです。
c0105306_16255280.jpg

やっとなんとかゴミ袋に治まってホッとしました。まだまだ袋に入れねばなりませんが、やっと片付きます。
このまま置いておいても雨や雪が降ったらベタベタになって尚更燃えなくなる事は確実ですからね。
農家の皆さんはこんな燃えない野菜のくずってどうしているんでしょうかしら?
細かく切って堆肥にするという話しも聞きましたが、余程寝かせておかないと堆肥にはなりそうもありませんね。
うちのように畑が狭いと寝かせておく場所が少ないので、燃やすかゴミに出すよりほかなさそうです。

c0105306_1626062.jpg

先日野菜を沢山頂いて使いきれないので、大根の甘酢漬けを作りました。
これは塩5%、砂糖は結構多めに入れた方が好きですが、好みで入れます。大きな大根5本で1キロなんて書いてありますが、これだと甘すぎると思います。
それに酢をカップ1、あとは昆布やユズ、そしてリンゴ1個は皮を剥かないでいれます。
これで3日間ほど置いておくと、買ったような美味しい甘酢漬けが出来ます。
是非やってみて下さいね。

c0105306_1626596.jpg

この間からおしっこが出にくくなって調子の悪かったアイがやっと元気になって来ました。
尿道炎になっていたのですが、やっとなんとかおしっこが元に戻って来てホッとしてます。
でも猫って元気な時や若い時はしっぽをピンと立てて歩くのに、このごろアイはダラーーンとしっぽが下がったままなのが気になります。
まだ本調子じゃないのかも知れません。
by yurikagorose | 2012-11-25 16:52 | 庭仕事 | Comments(5)

ペンキ塗りの準備

c0105306_1051458.jpg

ビナンカズラの実がもうこんなに真っ赤になっていた。この実が全部種を落とすのかと思うとぞっとするけど、すごく可愛い。

庭は今日は暖かなのでバラも可愛く見える。
c0105306_1051174.jpg

これはカウンティフェア。ピンクの一重のバラなので迫力には欠けるけど、この色が庭を明るくする。

さぁ今日はラティスのペンキ塗りの準備を始めなきゃ。
c0105306_10504144.jpg

いやはやすごい状態です。ペンキを塗るという事はラティスに這わせてあるバラを全部外さなきゃならないという事になります。
これがとても大変な作業で、準備をするだけで一日くらいかかります。
うちのこのラティスは2005年くらいに設置したので傷んでも不思議じゃありません。少しだけでも長持ちさせようとするなら毎年のペンキ塗りは欠かせません。


c0105306_10512021.jpg

やっとなんとか外して下の方に括り付けました。これからは天気の良い日を待ってはペンキ塗りをする予定。ガーデニングなんていうのはこんな事もしないといけません。(゚ρ`)ァー

c0105306_10511337.jpg

作業が終わった頃チェリンが現れていったい何をしてるの?って顔でみてますんですわ。

c0105306_10511620.jpg

もう終わり?って顔

c0105306_10511833.jpg

つまんないの、私もう帰るわ〜〜って退散です。(≡^∇^≡)ニャハハ
by yurikagorose | 2012-10-30 11:03 | 庭仕事 | Comments(10)
line

ダイアリー


by yurikagorose
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31