ゆりかごのつぶやき

yurikago1.exblog.jp ブログトップ

タグ:バラ ( 129 ) タグの人気記事

かわいいお土産

c0105306_15532058.jpg

先日ネット友達が東京から来られた。彼女は能登めぐりのツアーで来たので会えるのは食事が終わったひとときだけだった。
以前私の娘は勤め先が東京だったので、忙しいときには孫の世話に私は足しげく通っていたことがある。その時には彼女とはしょっちゅう会ってバラのことをいろいろ聞いていたけど、それから娘は北海道に転勤になったので、彼女とも会えなくなってしまった。
もう10年近い月日が経っていたのかもしれないが、会ってみると昔通りおしゃべりに花が咲きとても楽しかった。
私にはこの月日の間に内孫が2人もでき、この日のために彼女はベストを編んでくれた。うちの黒猫ユジンをモチーフにしたそうだ。これを着せた2人の姿を想像すると自然に顔がほころぶ。ありがとう、misakoさん。

c0105306_15532166.jpg

c0105306_15532269.jpg

久しぶりにバラの植え付けをした。紫陽花を抜いた地面がやっと空いたので大好きなバラを植える。
ディスタントドラムス。ここでまたきれいな花を咲かせてね。

c0105306_1553232.jpg

そしてその横に芍薬を植え付けた。来年は楽しみ。
by yurikagorose | 2013-10-31 15:35 | バラ

やっと植木屋さんが

大分前から剪定を頼んであった植木屋さんがやっと今日来てくれました。
ここのところずっと天気が悪かったせいも有るんでしょうが、このままぼさぼさになった木を見ているのは何となく嫌な気分です。

剪定と言えばなんといっても一番は松の木。
c0105306_16464662.jpg

一年経つとこんなにぼさぼさに伸びてこんもりしてしまいます。

c0105306_16464912.jpg

今日は2人がかりでかかってくれました。

c0105306_16465427.jpg

おお、大分いい感じになって来た。まだ下の方は途中です。

c0105306_16465679.jpg

朝から一人はかかり切り。夕方になってやっと1本仕上がりました。
これだから松を持っていると大変なのよね。

c0105306_164728.jpg

横のヒバの木もすっきりしてやっと涼しげになりました。

c0105306_1647742.jpg

今日は思い切っていろんなものを抜いて処分してもらいました。
ブッドレア、これは長い間楽しんだけど毎年短く剪定しないとどんどん伸び放題。
白い花はとても綺麗だけど、花後は茶色になってとても見苦しくなるのが嫌。
他にはコニファー、アジサイ、これは毎年綺麗に咲かなくなって来たので思い切って処分。新しい挿し木苗を植えようと思ってます。

ちょっと可哀想だったのはバラのロココ。
先日の台風でアーチが崩壊し、もうアーチを立てるつもりはないので、枝の伸びるロココは処分の対象に。
もう一カ所これを植えてあるところがあるので、泣く泣く処分しました。

仕事は夕方終了。今度はゴミを焼却場に持って行く仕事があり、さっきトラックで出かけました。
庭の樹木もやっとすっきりしてホッとしました。

c0105306_164734.jpg

バラのディスタントドラムスは絶好調に綺麗。
今度はこれを地植えにしようと思ってます。
by yurikagorose | 2013-10-28 17:48 | 樹木

いつの間にか

今年の秋のバラはさっぱり花が少なくて、これも剪定が悪かったのかとがっかりだった。
バラは剪定してから40〜50日後に咲くので8月下旬に剪定すれば、今の時期に見られる筈だった。


ところがちっとも咲かない。。。。

それが今日レッスン室の窓から何気なく外を見ると、なんだ、なんだ、見事なバラが咲いてるじゃん!

c0105306_21415777.jpg

ここのところ雨やら台風やらで庭には出なかった。
大輪のピンクのバラは名無しだけど、これが奇妙にいつも綺麗に咲くのだ。

c0105306_2142247.jpg

ここ2、3日暖かな日が続き、一気にバラが開いたようだ。
と言ってもお見せ出来るようなものでもないのだけど。
ぱらぱらしか咲いてなくてもやはり庭にバラが咲くとウキウキする。

c0105306_214267.jpg

秋こそこのブラックティーは本来の色が出る。
好きなのよねぇ、この色。

c0105306_21429100.jpg

この何とも表現し難いシックな色が素敵。

c0105306_21421388.jpg

フリージャーもさりげなく咲いていた。うちには黄色のバラが5種類あるけど、このバラが一番古株。ここに植えてからもう十数年経つが毎年綺麗に咲いてくれるんだから有り難いですね。
by yurikagorose | 2013-10-22 21:50 | バラ

台風去って

c0105306_19595548.jpg

台風26号は伊豆大島に多大なる被害をもたらしたが、こちら氷見市ではあっけなく過ぎ去っていった。
災害に遭われた地域の皆様にはお見舞い申し上げます。そして早い復興をお祈りいたします。

いつもよりは強い雨と風に見舞われたものの庭の薔薇は意外と元気。マチルダは最近見たこともないほどの艶やかさで咲いていた。

c0105306_19595645.jpg

閉じ込めれられていた猫たちも昼過ぎにはやっと出してもらってのびのびと散歩。アイは一回外に出すとなかなか帰ってこない。

c0105306_19595783.jpg

この間の台風で壊れたアーチの
残骸。次の粗大ゴミは来年の4月なのでどうしよう。 このままここに置いておくより他なさそう。

c0105306_19595986.jpg

バーベナはまた返り咲きをしている。枯れたら切って上げると何回でも咲くので重宝。
by yurikagorose | 2013-10-16 19:33 | バラ

久しぶりの園芸店

c0105306_2048066.jpg


先日の台風でアーチが壊れたのでそれに替わるなにか良いものがないか、久しぶりに園芸店に出かけてみた。
以前はこんな鉢を見たらいくつか必ず買ったものだけど、最近は持っている鉢でさえフリマで処分するほどになってしまった。
素敵な鉢は大きくて重たい。この歳になると鉢の移動で腰を起こしかねないのだ。バラを植えてある鉢は殆どスリット鉢のプラ鉢にしてしまったので、陶器で出来た鉢は殆ど不要になってきたのだ。

c0105306_20475227.jpg

この園芸店は広くて種類も豊富で、花好きにはたまらないところだけど、年々足が遠のいている。
以前ほどオーナメントや花も買わなくなってしまったので、今じゃお得意さんとは言えない。
でもこうしてたまに来るとすごく楽しくてわくわくする。
今は冬に向かう時期なので草花は殆ど買いたいものもなかったのが残念。

c0105306_20474927.jpg

あらら、割れてる鉢が?
と思ったらこれはわざとこんな鉢なのね。土は沢山入れられないからなんだか不便。
結局アーチに替わるものはなかなかめぼしいものがなくて保留。
大きなオベリスクが第一候補かな。

c0105306_20492414.jpg

帰りにホームセンターに寄りウロウロしていたらこんなものを見つけた。
これはすごく面白い。
バラをつたわせても良いし、クレマチスでもいいね。
値段も安かったので一つ買って帰ってバラを這わせてみたけど、ちょっと丈が低いかな。

c0105306_20473272.jpg

そう言えばこの間、外の水道をこれに替えました。
蛇口が一つだとホースを付けっぱなしにしているとバケツに水を溜めるのが面倒。
そこでこんな風に蛇口を二つにし、かつ、鍵付きにしました。
以前鍵を付けっぱなしにしておいたら誰かに(子供かも)水を出しっ放しにされました。
しかも鍵はどこかに捨てられて大変な目に。
しかも、しかも、それは私が旅行に行っている時だったので何日も水道は出しっぱなしに。
あの時くらい腹が立った事はなかった。
ので、鍵はやはり付けておいて鍵は離れた場所に置かなきゃね。
(ついつい面倒でそばにおいているので、何の効果もないかも)
by yurikagorose | 2013-10-14 21:05 | 買い物

ハニーサックル

c0105306_1712773.jpg

ハニーサックルがぼちぼち開き始めた。この花が咲くと爽やかな香りで包まれる。
しかしつるの繁殖力は旺盛で怖いほどだ。このツルは横に這ってくれれば良いのだが、上に上に伸びるので始末が悪い。今年は1回刈り込んだがもう一回刈り込まねば。

c0105306_171293.jpg

パヒュームデライトは秋になると_色が鮮やかになってとても綺麗だ。花はマリアカラスとそっくりだ。

c0105306_17121142.jpg

シモツケが今頃になってまた咲いている。これって四季咲きなんでしょうかね。

c0105306_17121277.jpg

今朝ウォーキングをした時の気温は14度。ススキも咲き始めもう秋ですね。
by yurikagorose | 2013-09-27 17:00 | 植物

キンモクセイ

c0105306_19495340.jpg

朝早く外に出てみるとぷーんと良い香りがして来る。
もしかしたらキンモクセイの花?
やっぱりそうだった、気がつかなかったけど、びっしりと黄色い花がつぼみ状態。
まだ開いていないのにこんなに良い匂いがするなんて。

昨日の朝も夜もそばを通っても全然匂いがしなかったのに、不思議なんですよね。
たったの一日でこんなに良い香りが漂って来るなんて。

c0105306_19495619.jpg

バラのコンスタンススプライは毎年じゃんじゃんシュートを下から出し、おまけに枝は伸び放題。
毎年これには手を焼くんです。
上にも下にも横にも枝だらけになって道をふさいでしまうので困り者。

c0105306_1949581.jpg

今日仕方なくこれを少しだけ整理しました。
でも朝の作業時間の範囲では終わらなくて明日もまた引き続きせねばなりません。
毎年ラティスにもペンキを塗らなくちゃならないので、今のうち整理して置いたほうが良いのかもしれません。
by yurikagorose | 2013-09-24 20:59 | 植物

ガソリン

c0105306_17471033.jpg


ガソリン代はこのごろ入れる度に高くなっているような気がする。私の入れているところは今プリペードカードを使って151円。
氷見市は何故なのかわからないが、富山県内でも安いと言われている。
記憶にある一番安い時は確か80円代だった頃があったと思うけど、その頃に比べると約二倍近くになっているのだから、今年の灯油代も高騰するのだろう。
灯油に頼る暖房はそろそろ諦めねばならない時代の到来なのか。

c0105306_17452182.jpg

溜まりにたまっていた枯れ枝やバラの剪定した枝などのゴミ燃やしを今日やっとする事が出来た。
先日少し燃やしてみたんだけど、まだよく乾いてなくて全然燃えなかったのだ。
ここ1週間ほど雨に祟られなかったので今日やっと燃やす事が出来た。
膨大な量のバラやアジサイの剪定後の枝や、先日切ったスモークツリー、あまりにも沢山ありすぎて2時間程かかってしまい、うんざり。
ゴミ燃やしってコツがあってなかなか難しい。油断すると火種はすぐに消えてしまい、灯油をじゃんじゃんかけねばなりません。ゴミ燃やしの間はずっと付きっきりでいぶられて、体中すごい匂いになってしまします。
畑の野菜の苗も殆ど終わってまた枝のゴミが出るので、今度は夫に苗は抜かずに、そのまま細かく切って、それからゴミ袋に入れる事にする旨、伝えました。
苗の枝はなかなか乾かないで腐って行く事が多いからです。

c0105306_17551226.jpg

ゴミを燃やしているとそばに小菊が綺麗にさいているのを見つけました。畑に植えてあるので、毎日見に行かないのでこんなに可愛く咲いているのを見落としていました。
ちょうどお彼岸なので仏壇に備えましょう。

c0105306_17551661.jpg

クレマチスのMrs.チムニーが返り咲きをしています。大きな花が特徴のクレマチスなのに、今年はあまり大きくならなかですが、このくらいで丁度かな。

c0105306_17552552.jpg

このごろどこにでも咲いている曼珠沙華がうちでも綺麗に咲いています。
綺麗だけど、なんとなく不気味に見える花です。

c0105306_17552935.jpg

鉢植えのマチルダがとても綺麗に咲き始めました。今年の地植えのマチルダの花は縮れたようになってしまい、散々でしたが、これから綺麗に咲いてくれるのでしょうか。
by yurikagorose | 2013-09-22 18:02 | 話し

夏剪定終了

2020年のオリンピック開催地が東京に決まったようでニュースはこの話しで持ち切り。
56年前に開かれたというオリンピック、おぼろげながらもいろいろ覚えている。
一番覚えているのはあの三波春夫が唄ったオリンピック音頭。
あれにはげんなりした。世界の人々が集まって来るのにあれはないでしょ!って唄を聞く度に思ったものだ。
あの頃は中村八代などが活躍し、ポピュラーっぽい曲も沢山ヒットしていたというのに。
世界から集まった人々はあの曲を聞いて中国や韓国と変わらないと思ったのではないだろうか?

c0105306_20292256.jpg

こちらでは最低温度が20度を切るようになり、朝晩はめっきり涼しくなってきた。
8月からぼちぼち始めていたバラの剪定が昨日やっと終了した。
剪定後40〜50日で開花するので、計算すると10月の20日以降に咲き始める。
今年はバラは今ひとつ成績がふるわなかったが思惑通りに咲いてくれるやらどうやら。
切った枝を沢山挿し木してみたが、今年は挿し木全然うまくいかないので、これも駄目もと。
来年のフリーマーケットに備えての苗作り、うまくいってくれると良いのですが。
by yurikagorose | 2013-09-08 20:44 | 庭仕事

9月

今日からいよいよ9月というのに、昨日から雨模様。
昨日は富山からかえって来る時にバケツをひっくり返したとはこの事と思うほどの雨に降られた。
ここ数日日本列島はどこもかしこも豪雨にたたられ、被害の出ている地域も沢山あって気の毒になる。
うちの方は大丈夫なんて思っているといつ災難に襲われるか分からないのだ。

せっかくの日曜日なのに、朝からずっと雨が降っているので何も出来ず、意気消沈。
こんな時こそ身体を休めれば良いと思っても根っからの貧乏性、落ち着いて休んでいられない性分はどうにもならない。

9月からはバラの剪定も始まり、又何かと忙しい日が多くなる。
数日前に手始めにパットオースチンの枝を短く切ったが、こんなに綺麗に咲いている花も全部落とさねばならないのが悔しい。。。

c0105306_1519026.jpg


c0105306_1520939.jpg

パイナップルセージは地面を這うように咲く。
これがほんとにパイナップルの匂いがするんですから不思議よね。
by yurikagorose | 2013-09-01 15:20 | バラ
line

ダイアリー


by yurikagorose
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31