ゆりかごのつぶやき

yurikago1.exblog.jp ブログトップ

タグ:バラ ( 125 ) タグの人気記事

iphone6が来た!

c0105306_14515061.jpg

先日から何やかやと悩んでいたiphone6。結局今まで通りauで契約する事になり、昨日やっと乗り換え。先に延ばせば下取り価格が低くなるので、どうせ容量がもう少ししか残っていないので早めの買い替えをしたのだ。今度は64ギガもあるので、これだけあればなんぼなんでも大丈夫でしょう。
いやはや話せば長くなるが、あれほど完璧にバックアップを取っていた筈なのに、復元してみればあれもこれも入ってない。どうしてこんな事になるの??
iphone5の前に使っていた携帯電話から移行した時は電話帳くらいしか移らなくて画像がなくなってもこんなものかと諦めたが、iphone5からiphone6なら全部移るものと思い込んでいたのが大間違い。
こんな事は一回経験してみないとやり方がよくわからない。次に買い換えるのは一体いつなのかも分からないが、肝に銘じてバックアップを取る前にアップルサポートに教えを乞いながらやった方が良さそう。
昨日は半日を費やしやっと元のiphoneの状態に戻り、ほっとした。
使った感じはまだよく分からないが、持った感じはそんなに大きくない。
何せこれで毎日のようにゲームをするので余り大きくなると手のひらに入らなくなり、持ち難くなるのではないかと心配したけど、そうでもなくて良かった。
iphone6はまだ発売されたばかりなので、ケースやフィルムが高くつくのではないかとおもっていたけど、ケースはもう100均に売っていた。私はごらんのようにいつもスティックを使って画面をタップするのでそれを結ぶ穴がないと困る。この100均のものは安っぽいプラスティックケースだけど穴が空いていたのでつなぐ事が出来た。
使い勝手は殆ど前のものとかわらないと思うけど、まだ使いこなしていない部分も多いのでこれから違いが分かるのかも。

c0105306_14515666.jpg
秋になってやっと見事な美しさを見せたのがアンブリッジローズ。

c0105306_14520002.jpg
こちらはグルスアンアーヘン。ほんとに綺麗なバラです。今日は雨が降ってしまったので傷んでしまうのが可哀相。

c0105306_14520705.jpg
先日スーパーでカニの安売りがあり久しぶりに買って来た。しかし安物はやっぱり安物、実が殆ど入ってなかった。雰囲気だけでもカニ三昧を味わったので良いかな。

c0105306_14521173.jpg
孫のりりかはこのごろ自分勝手にレッスン室に入って来て、ピアノを弾いたり、タンブリンを持って曲を催促する。婆ちゃんは疲れているんですが・・・・
しかしリリかに催促されると老体にむち打ってついついピアノを弾いて一緒に唄ってしまいます。


by yurikagorose | 2014-10-27 15:12 | 携帯電話

携帯電話

c0105306_19433813.jpg
iPhone5を利用してから早いものでもうすぐ2年になる。使い始めるまでは新しい機種だけにすごく不安だったが、使ってみればこんな便利なものを何故もっと早く使わなかったのかと思える程便利なものだった。
iPhone6が発売されてからというものはそろそろネット界でも買い換えたという人も出始めてきた。16ギガのiphone5を買った時はこれだけあれば十分と思っていたのに、写真やアプリなどどんどん入れたのであと2ギガ程しか余ってない。
使い心地はそんなに変わらないようなので私もそろそろ買い換え時かとも思う。
私はauを利用しているのだが、今日は3社でシュミレーションしてもらった。ここはauショップです。
以前は他社に乗り換えるといろいろなサービスがあり、目を見張るようなものもあったが、最近はキャンペーンも自粛気味で、取り立ててすごいサービスというものはなさそうだ。
買い換えて全く損をするのは私の場合はドコモ。今までの料金よりもずっと高くなる。これは何故かというと否が応でも「通話し放題」に入らねばならないからだ。
通話し放題はそれだけでも料金が大分かかるので、私のように余り通話をしない者にとっては いらないプランだ。
次にソフトバンク。これは大分安くなりそうだ。う^^ん、迷うところだ。

そしてauのままでいたらどうなるか?
驚く事に新しくiphone6に買い換えた方が今までの料金より安くなる。
何故かというと下取り料金やキャンペーン割引などがあるからだ。下取り料金は翌月になると どんどん安くなって行くという事なので買い換えるなら早い方が良さそう。

ソフトバンクに変えても2年間は今までより安くなるけれど2年後には高くなるので、安くあげようと思えばまたauに戻るという形を延々と続けなければならない。
他社に替えるとアドレス変更、そして設定変更など非常に煩わしい。
しかし2年間で恐らく4万から5万は浮くに違いない。迷うところだ。。。。。
 
今日は取りあえずシュミレーションをしてもらっただけで帰って来たが11月になれば下取り価格が悪くなるので考えねばならない。あああああああ、どうしようかな。。。。

c0105306_19434392.jpg
話し替わってジョウロウホトトギスが今年も釣り鐘型の可愛い花を咲かせてくれました。この花が咲く頃にになると今まで綺麗だった葉も茶色くなってしまうのが残念。

c0105306_19435315.jpg
そろそろ秋バラが楽しめる季節になって来ました。これはマチルダです。毎年確実に咲いてくれる優れもの。
c0105306_19435875.jpg
可愛いお顔です。ヽ(*^^*)ノ

c0105306_19440251.jpg
フリージャーもここに植えてからもう十数年。いい子ですね。



by yurikagorose | 2014-10-17 20:11 | 携帯電話

ぼちぼちと開き始め

ブルームーンの蕾が可愛い〜〜

c0105306_19455636.jpg
秋のバラがそろそろ開き始めた。春に比べれば比べ物にならないほど花は少ないけど、すっきりと鮮やかな色が美しい。バラ本来の色って秋に出るんじゃないかと思いますね。
c0105306_19460045.jpg
白いコロンコロンの花のスプレーウィット。

c0105306_19463097.jpg
アンネの思い出

c0105306_19460569.jpg
アンブリッジローズ。
c0105306_19462064.jpg
c0105306_19462501.jpg
ビナンカズラの実もやっと少しずつ色づき始めた。孫がこれを時々採って来て、得意げに「ぶどうがなっていたよ!」と言う。

c0105306_19465289.jpg
今日は久しぶりに天気も良かったので夏の間楽しませてくれたユーパトリウムを切り詰めた。

c0105306_19465744.jpg
すごく増えるので庭にはあちこちと生えている。半分程切り取り、乾かしてゴミに出す。今年も有り難うね。
c0105306_19470240.jpg
話しは替わってこんな大きな洗濯バサミがうちでは必需品なんです。

c0105306_19470679.jpg
この頃洗濯物はこんな風にズボンやタオルも竿に洗濯バサミで はさんで干します。今までは二つ折りにして干していましたがこの方がずっと早く乾くような気が。

by yurikagorose | 2014-10-09 19:59 | バラ

夏の庭

c0105306_17162843.jpg


c0105306_17152636.jpg

今日は朝から雨が降ったので気温は高くないものの蒸し暑い。雨が降ると草取りや庭仕事を休めるのでひと息つける。
今フロックスが満開になって庭をにぎわしている。
c0105306_17153992.jpg

c0105306_17155822.jpg

これは反対から写してみたところ。

バラの二番花が少しずつ開いている。
ピルグリム
c0105306_1716364.jpg

ペンタス、これはバラじゃないけど一夏楽しめます。
c0105306_17164985.jpg

エブリン
c0105306_17165934.jpg

ピェールドゥロンサール
c0105306_1717615.jpg

by yurikagorose | 2014-07-24 16:49 |

つぎつぎと咲く花

c0105306_22011188.jpg
c0105306_22010638.jpg
我が家で一番最後に咲くバラ「キング」がいよいよ終わりを告げた。このバラは母屋の庭に植えてあるのでどうもかまってやれない。それにもめげず、毎年健気にたわわに花をつけてくれるのが嬉しい。
花は房咲きで葉も小さく、どうもツルのミニバラのようだ。まだバラにそんなに興味のない時に買ったものなのだが、それにしては良いバラを買ったと思う。

c0105306_22011833.jpg
花壇に植えてあるマルバストラムが久しぶりに花をつけた。ここはバラの下に植えてあるものなので殆ど陽も当たらないのでいつも花をつけないようだ。

c0105306_22012651.jpg
去年買った百合「フェルメール」が沢山の花を咲かせている。すごく肉厚の花びらだ。名前に惹かれて買ったけど、開いてみるとどうもこの百合は余り好みではない。しかし植えっぱなしだった割には沢山の花をつけてくれたのだから褒めてあげなきゃね。

c0105306_22013985.jpg
今日は涼しい日で曇り空だったので雑草むしりを数時間した。下ばかり見ていて気づかなかったけど茶花ホウチャクソウがひっそりと地味な花をつけていた。冬になると地上部は全部枯れてしまうので、これが植えてあった事すら忘れてしまう。
こうしてみるとフラチラリアの花のとてもよく似ている事に気づいた。しかし全くの別物。
チャバナホウチャクソウで検索してみると沢山ヒットするが、いつも検索して笑ってしまうのは自分のページに辿り着く事が結構ある。
調べてみるとこの花はトウチクラン(唐竹蘭)とも言うようでイヌサフラン科の多年草だ。地味だけど、とても良い花なのでおすすめ。

c0105306_22014685.jpg
c0105306_22015219.jpg
去年はすす病にかかり、見るも無惨な姿になったサンゴジュの樹が今年は見事復活。早い時期から数回消毒していたのが良かったのかも。でも夏場になるとまた真っ黒になるかも知れないので安心は出来ない。
秋になると真っ赤な珊瑚のような実をつけてとても美しいので楽しみだ。

c0105306_22021665.jpg
アジサイのクレナイがもうこんなに真っ赤になりとても綺麗だ。初めは真っ白なのにだんだん赤くなり、最後にはビロード状の赤になる。その頃は花も枯れて来るけどそれでも美しい。



by yurikagorose | 2014-06-20 22:34 | 植物

老人施設からのお客様

c0105306_16551240.jpg
思いがけずに老人施設から庭見学の申し込みがあり、今日数人が車数台に乗っていらした。車いすは2台、私の庭で大丈夫か心配したけど、なんとか入る事が出来てほっ。
正面にあるピェールドゥロンサールにまず皆さん見入っていらした。庭は大分花が少なくなったけど今日まで保ってくれて良かった。

c0105306_16552450.jpg
皆さん大分年齢が高いとお見受けしたけど、ごらんのように花には興味のある方ばかり。

c0105306_16565744.jpg
今日の午後は結構暑かったのでパラソル3台を設置したが、それでも充分とは言えないほど暑い。せっかくいらしたお客様が脱水症状になっては大変なので、紙コップにお茶も用意した。こうして私の庭が老人の方々に少しでも癒されるならうれしい事だ。

c0105306_16560098.jpg
c0105306_16560563.jpg
バラは殆ど終わりに近くなり、今どんどん咲いているものはこのピンクメイディランド。一重のバラがひらひらと優しい。

c0105306_16560905.jpg
ノスタルジーは赤さが濃くなって全開。今日いらした方達もこのバラに感嘆の声をあげていた。

c0105306_16553379.jpg
c0105306_16554338.jpg
今はハニーサックルが絶好調。この花に気づいてくれたでしょうか?普通ならいらしたゲストには庭を一巡して説明をするんだけど、今日は自由に見て頂いた。
c0105306_16561571.jpg
ベロニカブルーアロー。これは少し前の写真だけど、縁取りにはもってこいの花。毎年忘れずに出て来てくれるのが嬉しいです。

c0105306_16562124.jpg
今年はラベンダーが私の庭にしては綺麗に咲いてくれている。どうもこのラベンダーは私の庭に合わないようで消えてしまう事が多かった。今度こそ持ちこたえて下さいよ。

c0105306_16555097.jpg
アスチルベがやっと咲きそろった。この白さ、ほんとに素敵ですね。



by yurikagorose | 2014-06-10 17:13 |

窓辺のバラ


窓辺に植えてあるバラ、右側はピエールドゥロンサール。花が大きいのでどうしても垂れてしまうけど、花保ちの良さは抜群。
c0105306_22021251.jpg
c0105306_22023147.jpg
c0105306_22052477.jpg
ピェールはバラ愛好家なら誰でも植えてみたいバラです。ただ枝がすごく太いのでアーチやオベリスクに誘引するのは至難の業。まっすぐ伸ばせるフェンスなどが良いでしょう。

左側に植えてあるのはエブリン。うちにあるバラの中で花保ちの良いバラはピェールとエブリン、プリンスが思い浮かびます。

c0105306_22034289.jpg
c0105306_22052840.jpg
c0105306_22033034.jpg
これもかなり大きな花ですが、咲き始めはごらんのようにとても美しい形です。


さてお次は久しぶりにアジサイをいろいろアップしてみます。

c0105306_22055274.jpg
これは黒姫アジサイ。全体が青っぽいアジサイでとても綺麗です。

c0105306_22063449.jpg
幻のアジサイと呼ばれるシチダンカ。

c0105306_22062940.jpg
うちにあるアジサイの中で一番小さなマイコ。5センチにも満たないアジサイです。庭の片隅でひっそりと咲いてます。

c0105306_22063933.jpg
これはハナマツリ。インパクトは有りませんが優しいアジサイです。

c0105306_22064457.jpg
これは青海。おうみと読みます。年々花が小さくなっていくのが残念。花は濃いピンク、真ん中の部分はブルーで個性的なアジサイです。

うちには変わったアジサイがいろいろありますが、年々花が小さくなったり、咲かなくなったりするのは寂しい限り。何が悪いんでしょうかしら。。。


by yurikagorose | 2014-06-09 22:20 | バラ

今朝の花

c0105306_758059.jpg

去年お友達から頂いたバラの
ダルシーが初めて咲いた。ネットオークションで競り落とした貴重なバラらしい。花びらは何枚あるのかと思えるほど重なりあっている。

c0105306_758311.jpg

c0105306_758585.jpg

今年のアイスバーグは花付きがすごい。

c0105306_758710.jpg

c0105306_7581083.jpg

窓辺のピェールドゥロンサールがやっと満開に。
c0105306_7581556.jpg

今年の大ヒット、カンパニュラ涼姫。うっとりするほど綺麗。

c0105306_7581674.jpg

ホワイトクリスマスは格調高く咲く。

c0105306_7582010.jpg

グランドカバーに植えてあるベンケイソウが花をつけ始めた。この花をつける頃には乱れてくるので花後切り戻す。

c0105306_7582364.jpg

昨日は嫁さんのお友だちが集まってガーデンパーティ。お喋りに花が咲いていました。こうして花たちを愛でて集まってくれるのは嬉しいですね。

c0105306_7582572.jpg

孫のりりかも乳母車に乗って参加。

c0105306_758272.jpg

陵介は昨日は美容院に行ってカットしてきました。ちょっと大人っぽくなったかな。
by yurikagorose | 2014-06-05 07:35 |

今朝の庭

c0105306_15414822.jpg
庭の花達もそろそろ全部開き始めここ数日が満開状態。朝早く起きて花を見ているとほんとに幸せです。

c0105306_15574259.jpg
シャクヤクはそろそろ終盤。大きな花が項垂れて重そう。今年も沢山咲いてくれて有り難うね。

c0105306_15415661.jpg
ジキタリスは毎年どこからともなく生えて来てこの花の丈の高さが庭を鮮やかにしてくれる。
c0105306_15422189.jpg
鳥かご下に見えるカンパニュラアルペンブルー。花の時期は短いけどとても綺麗な小花です。
c0105306_15422667.jpg
ほら、とても可愛いでしょ。

c0105306_15423476.jpg
同じカンパニュラでもこれは涼姫。なかなか探しても苗が売ってなかったんですが、偶然ホームセンターで見つけ嬉しくなりました。

c0105306_15424470.jpg
ラティスに這わせてあるコンスタンスプライはやっと満開を迎えうっとり。

c0105306_15421428.jpg
その隣に咲くバリエガータディボローニャ。舌を噛むような名前だけどマーブル模様が美しいです。

c0105306_15420632.jpg
去年は全くふるわなかったマチルダが今年はやっと綺麗に咲いてくれました。もしかした病気?癌腫?などと心配していたんですが、大丈夫なようです。

c0105306_15421007.jpg
ほら、美人でしょう。

c0105306_15424802.jpg
こんな可愛いバラ見つけた!スプレーウィット。突然変異かな?それともこんな模様?

最後に凄い美人を紹介。
c0105306_15425647.jpg
c0105306_15425971.jpg
ノスタルジー。息をのむような美しさでね。鉢で育てているので沢山は咲かないけど一輪でも十分説得力があります。

by yurikagorose | 2014-06-02 15:52 |

可愛いバラたち

今年初めて植えたものがこのオルレア。ネット界では最近この花がよく登場するけど、私は園芸店で見かけた事がなかった。
見落としていたのかもしれないけど、この花を植えてみたくてたまらなかったので、ホームセンターで見つけた時は小躍りした。えっ、今頃?なんて笑われそうだけど、いくつか苗を買って来て植えてみたところ、こんなに可愛い花が咲いてくれた。丈も丁度良いし、レースフラワーよりは花も大きいので見栄えがする。これは絶対におすすめの花。
c0105306_21210833.jpg
c0105306_21211426.jpg
ラティスに誘引してあるコンスタントスプライがやっと花を開き始めた。これは実際の色より少し濃く写っているがカップ咲きの花がなんとも言えなく可愛い。

c0105306_21214287.jpg
c0105306_21214729.jpg
しかし今年は花が少ないような気が。。。いつも花殻摘みが大変なほど咲いてくれるのに。

c0105306_21215615.jpg
ひらひらの花びらが優しい感じのラマー。香りも良いし、次々と花をつけてくれる。
c0105306_21215978.jpg
いっぺんに沢山咲いたので切り花にしてみた。花も大きいのでなかなか。

c0105306_21220582.jpg
c0105306_21221031.jpg
フェンスに植えてあるバラ、サハラが開き始めている。このバラは晩秋までよく咲いてくれる。こんなオレンジに近いイエローから退色すると薄いピンクに替わる。

c0105306_21222920.jpg
c0105306_21223478.jpg
パッとオースチンが庭で絶好調。このブロンズ色が庭を引き締める。一日花というのが難点だけど、可愛いので許そう。


c0105306_21223988.jpg
いよいよ明日にフリーマーケットは近づきました。今日はあっちさんのお宅に苗を搬入。今年は出すものがないかと心配だったけど、整理してみると有りすぎる程だ。昨日は古着なども整理し、これも出す予定。以前は鉢なども沢山あったのに、今回はゼロ。このフリマの時に他のガーデナー達の苗を買うのも楽しみの一つ。
皆さんお誘い合わせの上、是非いらして下さいね。


by yurikagorose | 2014-05-30 21:35 | バラ
line

ダイアリー


by yurikagorose
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30