ゆりかごのつぶやき

yurikago1.exblog.jp ブログトップ

タグ:バラ ( 133 ) タグの人気記事

今年もどうぞよろしくね!

 2018年1月7日(日)
あけましておめでとうございます。っと言ってももう7日。今年ものらりくらりのブログですが、よろしかったらお付き合い下さいね。
c0105306_21092359.jpg
c0105306_21093041.jpg
c0105306_21103936.jpg

c0105306_21144482.jpg






by yurikagorose | 2018-01-07 21:15 | 植物

ここのところ寒い日ばかり

11月25日(土)雨
ここのところずっと寒さが続いているうえに雨ばかり降って全く滅入る。
c0105306_22123562.jpg
c0105306_22124405.jpg
この間は霜が降りて何もかも真っ白。これからはこんな日ばかりになるのかと思うとゾッとするけど、春の画像を見て春がくるのを待つことにしましょう。









by yurikagorose | 2017-11-25 22:22 | 植物

最低温度は1度

11月19日(日)
 
先日園芸店に行きパンジー&ビオラをゲットした。
去年はとんでもない値段のものを買ったりしたけど、咲いてみれば安く買ったものとは大差ないと感じたので、今年は珍しい品種のところは素通り。
どんなものでも綺麗に咲いてくれれば見応えがあるもんね。
c0105306_12274383.jpg
今年は暖色系のものがとても可愛く感じたので葉牡丹との寄せ植えにしてみようかな。

c0105306_12272507.jpg
秋バラもそろそろ終わりに近づいたけど、庭を回ってみると結構咲いていた。マチルダ、ヘリテージ、ダフネ、下に置いてあるのは修景バラのフラワーカーペットとラベンダードリーム。秋バラは色鮮やかで本当に素敵。

c0105306_12273632.jpg
今朝は朝から寒くて雪の予報も出いるけど、降ると言ってもチラチラくらいかも。でも最低温度は一度と、とても庭に出るには寒すぎて勇気がいる。これからこんな寒さの日ばかりになるのかと思うと北陸地方が恨めしくなるなぁ。
外に置いてあったゼラニュームをいよいよ家の中に入れたけど、こんなに綺麗に花が咲いていた。寒い廊下はとても花を咲かせっぱなしにしておくには可哀想なので、切り花にして飾って見た。
やっぱり可愛いね!

by yurikagorose | 2017-11-19 12:40 | バラ

小春日和の中で


11月10日(木)
あららというまに11月になり、ここのところ小春日和が続いている。10月は雨が多かったせいか今年の秋バラは成績が今一つ。
それでも写真に撮って見たら結構咲いている。
c0105306_22403133.jpg





真ん中の二つは和庭に咲いているサザンカだけどこれもそれなりに可愛いね。

c0105306_22244928.jpg
今年買った和バラのいおりがやっと咲き始めた。こんなベージュ色のバラはジュリア以来だけどジュリアは敢え無く消滅。
こんな色のバラって儚げで、やはり栽培が難しいのかしら。

c0105306_22245552.jpg
今年も黒ほおずきの実が咲いたままでこんなに綺麗にドライになっていました。透き通った実はとても素敵。

c0105306_22244490.jpg
これは今年の初夏の時のものだけど、秋もこれだけ咲いてくれると楽しみなんですけどねぇ。

c0105306_22243463.jpg
バラを花瓶に挿して見たら、こんな可愛い加工をして見たくなりました。自己満足の世界だね。


by yurikagorose | 2017-11-09 22:36 | バラ

秋本番

10月21日(土)
c0105306_21334537.jpeg

c0105306_21342105.jpeg
久しぶりの里帰りから帰ってみればふわっと良い香りが漂ってくる、
出かける時には蕾だった金木犀が満開になっていた。
この香りは幸せを感じる香りですね。

c0105306_21373970.jpeg

マチルダが沢山開き始めました。
c0105306_21380525.jpeg
こうしてみるとほんとに可愛いバラです。

c0105306_21434261.jpeg
アンブリッジローズ

c0105306_21435989.jpeg
ブラックティー
c0105306_21442175.jpeg

去年植えたのに音沙汰のないつるバラのうららがやっと咲き始めました。このバラは初心者向けのバラで手入れも入らずよく咲くというので植えたのですが、どこが初心者?と思うほど咲かなかったんです。来年の春はじゃんじゃん咲いてくれないと処分しちゃうぞ!
c0105306_21453088.jpeg

バーガンディーアイスバーグは花びらの裏が白い変わり種。でもこれって良いんだか悪いんだか。下向きに咲いたり、横向きに咲いたりしたら白い部分が見えて、なんだか枯れてるようにも見えるのよね。赤の色はボルドー色っていうのかな、素敵な色合いです。

秋バラがぼちぼち咲いてきて庭は春のようにはいかないけど、それなりに賑やかになってきましたよ。

ここ最近は雨の日が多く、台風18号も近づいているらしく油断はできません。
皆さんのところに被害が及ばないことを祈ります。

c0105306_21544141.jpeg
帰ってきたら早速孫の学習発表会があり、孫はお爺さんの役をもらい、無事セリフも言えてホッ。孫は右から4番目です。この衣装が気に入ったらしく、学童保育でも着ていたのでびっくり。
c0105306_21554642.jpeg
日曜日には庭仲間とのランチ。話しても話しても話しが尽きないほど次々と楽しいひと時。満足、満足。しかし、行ったお店が開店したばかりのせいかすごく混んでいて、待っている人たちに睨まれているようでしたので早々に次の店に移動しました。私たちのように長居のおばさん軍団はやはり空いているお店を選んだようが良さそう。。。



by yurikagorose | 2017-10-21 21:39 | バラ

暑かった夏もいよいよおさらば

9月28日(木)
インスタグラムより







by yurikagorose | 2017-09-28 21:04 | バラ

センニンソウ

c0105306_12282054.jpg
センニンソウがアーチのてっぺんで咲いてる。去年マチルダの横で咲き誇っていたけど、枝に絡まってまるでマチルダが首を絞められているようにも見えた。
それで思い切ってアーチのところに場所を移動させた。
まだ居心地が悪いのか花は少なめだけど、これで良しとしなきゃね。
c0105306_12325922.jpg

c0105306_12342761.jpg

c0105306_12350785.jpg

c0105306_12354712.jpg

8月も下旬になれば秋に向かっての剪定が始まり、全ての枝を切って秋バラにそなえなければならないというのに、庭のバラは蕾がいっぱい。
なんとなく悔しいなぁ。

by yurikagorose | 2017-08-21 12:26 | クレマチス

暑いな

今日の富山県の暑さは全国一だったようで37度超え。
冷房のないところに出ようものなら熱風地獄だ。
夜になると激しい雨が降ってきたので少しでも暑さが和らぐのを祈るのみ。
庭はバラに一番花が終わり、小休止になるとアジサイの季節がやってきた。
c0105306_21083376.jpg
うちには西洋アジサイが多いので見ごたえのある。これはスターサファイア。
c0105306_21083850.jpg
これだけ花が鈴なりに咲くと傍目にも見事だけど、大きくなりすぎて毎年悩むところ。
大きくなりすぎたアジサイは思い切って半分ほどに切り詰めると書いてあるけど、それだけ切ってしまうと来年の花芽も切ることになるので当然花は咲かない。
再来年になる頃には花も咲くだろうけど、また大型化する。アジサイってバラより難しいです。

c0105306_21084514.jpg
ブルーの花びらの外側を白が覆うブルーレイコ。このアジサイが市販されているのって見たことがない。先ほどのスターサファイアも売られているのは見たことがないのだけど、これは昔々友人から挿し木苗をもらったものだ。ブルーレイコは本来の美しさがなかなか出ないのが残念。

c0105306_21085280.jpg
アナベルは毎年花が終わったら短く切り詰めているけど、ちゃんと綺麗に咲いてくれるのが不思議なアジサイ。こんなアジサイなら簡単でいいんですが。

c0105306_21090419.jpg
これは梅花アジサイ、または梅花甘茶と言ってこれもアジサイなんですよ。まん丸の蕾が弾けこんな可愛い花が開きます。垂れ下がるように咲くのでいつも吊り鉢にしています。

c0105306_21095225.jpg
なんとも不思議な感じのアジサイ、ジュウニヒトエ。花の形も変わっているけど、石化アジサイとも言って茎の部分が平べったくなります。
アジサイでは一番遅く咲き、これから沢山の花をつけてくれるので長い間楽しませてくれるんですよ。

c0105306_21100030.jpg
そういえばこの間、趣味の園芸で山アジサイの特集をしていて、用土はこんな感じでミックスすれば良いとのことです。山アジサイはあまり大型化しないので良いのですが、花は小ぶりなので地味といえば地味。葉もザラザラしていて、ツヤがないですね。でも小さいな花で可愛いものが多いので私も数種植えています。

c0105306_21101746.jpg
一番花が終わったとは言え、次々と咲き続けているものもあります。これはブルームーンとラマリエ。庭には2番花の蕾を沢山つけたバラたちが出番を待っています。しかしこれが咲く頃には花も暑さのあまりにすぐに傷むし、カナブンにやられてしまうのですぐに切って室内で楽しみます。

by yurikagorose | 2017-07-11 21:51 | アジサイ

庭の草花

c0105306_20485527.jpg

渋いこの色、なんとも言えずに好き。バラの名前はあおい。
一緒に入っているのはガウラとアトランティア。このアトランティアってすごく長持ちするのよね。
花瓶に入れてからもうだいぶ経つのに全然へこたれない。夏越しが難しいらしいのでちょっと心配だけど。

c0105306_20490321.jpg
今年植えたアイスバーグの赤色。バーガンディーアイスバーグと言います。派手な赤ではなくてワインレッド。
渋めの赤紫といったところかな。オルレアトのコラボがとても素敵。

c0105306_20491388.jpg
ガーデンダリアが今年もちゃんと咲いてくれました。ここ数年植えっぱなしなのに、毎年出てきてくれる優れもの。
普通のダリアの球根を大枚叩いて買い、冬の保存に失敗した経験があるので、もう普通のダリアは懲り懲り。
冬になれば掘り起こさねばならないし、それをまた保存するのに四苦八苦。
このガーデンダリアならずっと植えたままで良いので本当に楽です。

c0105306_20492708.jpg
c0105306_20491960.jpg
今まで蕾は沢山持っているものの、なかなか開かず先発隊が終わった頃にやっと咲き始めたアンブリッジローズ。
このアプリコット色と整ったカップ咲きのお姿、本当に美しいバラです。
c0105306_20493308.jpg
アジサイもぼちぼち咲き始めこれからはいよいよアジサイの季節到来。このふわふわのマシュマロのような花びらがたまりません。これはホバリアホバル。カメレオンアジサイといって色変わりが楽しめるそうですが、私に言わせるとただ汚くなっただけ。花が終われば即切った方が良さそう。


by yurikagorose | 2017-06-18 21:14 | バラ

春の庭です。インスタグラムと連携してます。画像をクリックしてね。





by yurikagorose | 2017-06-17 20:13 |
line

ダイアリー


by yurikagorose
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31