ゆりかごのつぶやき

yurikago1.exblog.jp ブログトップ

タグ:イベント ( 3 ) タグの人気記事

冬到来か

c0105306_21075731.jpg
今朝の寒さはいっぺんに冬になってしまった。そもそも北陸には秋や春と言うものがなく、冬からいきなり夏になり、夏からいきなり冬になると言う感じと思うのは私だけ??
秋のバラは色鮮やかになり一年のうちで一番綺麗に咲く。マチルダはこの頃花も小さく、花びらがチリチリを焼けたような感じになり、いよいよダメになったのかと諦め掛けていたが、今年の秋は見事復活してくれて安心した。

c0105306_21080366.jpg
10月の30日に初めてハロウィンパーティーを開催。こんないイベントは初めてだけど、プログラムを作って見ると結構楽しくて、ハロウィンバッグ作り、お菓子釣り、メーキャップコーナー、輪投げ、子供達の演奏、そして最後にビンゴとなると子供達は大喜び。毎年恒例になりそう。

c0105306_21081045.jpg
今年は黒ほおずきのドライにはじめて挑戦して見た。ご覧の通り、実の部分が光を通すと透けて見え、とても綺麗に仕上がった。これが来年のタネになると思うと貴重だね。

c0105306_21081776.jpg
ミニバラの花便りはうちに来てからもう10年以上経っているかも知れないけど、相変わらずの可愛さ。挿し木でもすぐに着くし、これを植えた鉢をいくつか作って置けば花のない時期に重宝する。

c0105306_21084147.jpg
今年初めて猫タワーの爪とぎを買ってみた。プッチは大喜びで飛んで来たけど、なんのことはない爪とぎじゃなくて、ぶら下がっているネズミのおもちゃに夢中。遊ぶだけ遊んだらプイと向こうに行ってしまい、猫どもは誰もここで爪とぎしなくてがっかり。閉口するのはこの頃、畳で爪とぎをする奴がいて、困り果てたのでこれを買ったと言うのにな。

c0105306_21084846.jpg
もう何年も植えてありツリバナが初めてこんな可愛い実をつけた。この実が見たくて植えてから何年経つのか・・・小さな花は咲くものの、一向に実をつけないのでもう抜こうかと思っていた矢先なので、何か気配を感じたのか。。

c0105306_21085482.jpg
去年、一昨年にかけて挿し木のバラ苗をいくつか作った。人の為に挿し木をしていてもつまら無いのでいっそのこと、数本ずつ植えてみようかと、大きな鉢に植えたけど、これは大きすぎて移動するのも大変。なんだかえらいものを作ってしまったと反省することしきり。沢山咲いてくれれば見事になる筈なんですけどねぇ。。。

c0105306_21090804.jpg
夏も終わりに近づいた頃、こんな大き目の多肉を使って寄せ植えを作って見た。園芸店に飾ってあった鉢がすごく素敵だったので自分でも作って見たくなりやって見た。園芸店の寄せ植えはこれより少し小さめで結構良いお値段がしたので、それなら自分で作ってみようと挑戦して見たが、なんのことはない、買った方が安くついた。園芸店の寄せ植えって、高っ!って思うけど、そうでもないんですよねぇ〜〜

c0105306_21092269.jpg
この観葉植物に見えるものなんだと思います?これは去年買ったポインセチアなのよ。いつもだったら冬が終わればぽいっと捨てちゃうけど、今年はあまりに葉が綺麗なので植え替えしてせっせと水やりをしていたら、こんなに綺麗に育ってびっくり。もちろん短日処理はして無いので赤くはなら無いけどね。。

c0105306_21091538.jpg
小さな多肉に花が咲き、おまけの紅葉までしてくれたので大喜び。ほんとにこんなに真っ赤になるんですよね〜〜これを寄せ植えに使ったら綺麗だろうなぁ・・


by yurikagorose | 2016-11-09 21:54 | 植物

10月のいろいろ

毎日寒い日ばかり続く10月だったが、ここのところ毎日晴天。暖かいし、洗濯物がこの時期、外で毎日干せる日が続いて初旬の頃の寒さはどこへ行ったのやら。
c0105306_16480371.jpg
うちの栗は一つのイガで一個しか穫れない。3個程入っているのだが真ん中の一個だけが大きくて後はカスみたいに小さなものだ。ご覧のようにまん丸でぷくぷく太っている。今年はそこそこ穫れたのだが、何せ栗料理は不得意。
このまま茹でて食べるくらいしか脳がない。

c0105306_16481177.jpg
子供達は栗をままごとに使って大喜び。考えてみれば贅沢な話しですが。。。

c0105306_16480779.jpg
c0105306_16475996.jpg
こちらにもコストコなるものが進出し、嫁は友達に誘われて行って来ました。そしてこんな大きなチーズケーキを買って来たのですが、なにせ大きい。とても食べきれるものではなく、最後には結局捨てました。初めから食べられる量だけ切ってあとは冷凍しておけば良かったと反省。コストコなるもの、商品が何せ大量なので少人数の家族には絶対に無駄が多いようです。

c0105306_16475460.jpg
今年も又公民館会場で習っている子達が公民館祭りに演奏をしました。皆一年生の子ばかりですが、とてもオシャレ。小さな子供達が頑張って演奏する姿に客席は大拍手。ほんとに頑張りました。

c0105306_16473342.jpg
今年もまた剪定の時期がやって来ました。一年経つと木はぼうぼうに伸び、見た目も悪くなり、早く綺麗な姿に戻りたいと言っているようです。

c0105306_16473983.jpg
特にみっともないのは松の木。こんなにぼさぼさに伸びてしまいました。

c0105306_16474406.jpg
独りが一日がかりで剪定するとご覧のようにすっきり。これでなんとか格好もつきました。松の木を剪定するとほんとに綺麗になり、よその家の松がすごく気になるようになります。案外剪定もせずに放りっぱなしの家が多いですね。

c0105306_16474909.jpg
コニファーのゴールドクレストも三角錐の形に刈り上げられてすっきり。これで冬越しも出来るでしょう。

c0105306_16472756.jpg
切った枝はトラックに一杯。山盛りに積まれ焼却場に持って行ってもらいます。これはやはり業者に剪定してもらわないと出来ない作業です。


c0105306_16471604.jpg
c0105306_16471744.jpg
先日は嫁はハロウィンパーティーを実家で開いたようで、大張り切り。稜介はトイストーリーのウッディ、りりかはてんとう虫のコスプレで可愛く変身です。
こんな行事は昔はなかったですが、時代は様変わりしているようです。ハロウィン用にいろんな衣装も売っているようで子供も大人も大はしゃぎ。私もこんな時代に若かったらきっとやっているでしょうね。

c0105306_16463964.jpg
ところで今日は早めに七五三に行って来ました。久しぶりに行く神社はとても綺麗になっていて、こんな事でもなければお参りもしません。

c0105306_16464416.jpg
千歳飴も貰い、昔と違ってメダル風のものを首にかけてもらいご満悦。この子達が大きくなる頃はこんな風習残っているんでしょうかしら。
昔は関東地方での風習だったようですが、だんだん地方にも広がって行きこの頃では全国で開かれているようです。
子供の健康を祈り、女の子は三歳、七歳、男の子は5歳にお参りするようです。と言う事は稜介はもうこれで終わり、りりかは今度七歳の時にお参りします。その時は又着物をあつらえるのが楽しみですね。



by yurikagorose | 2015-10-21 17:15 | 行事 | Comments(0)

節分と孫の誕生日

c0105306_2191692.jpg

今日は節分。毎年ばからしいとは思いながら孫の為に一応豆とお面は揃える。
おまけにこのごろでは恵方巻きが当たり前になって来て、スーパーに行くと所狭しと巻き寿司のオンパレード。
これもばからしいとは思いながら一応一本だけは買って来た。
孫は豆まきを喜ぶかと思いきや、保育園でも結構本格的にやっているらしく、私がいくらお面を付けてもしらけている。
下の孫はまだ何の事やら分からずにきょとんとしているが、上の子はどうでも良さそうだ。。。
(;^_^A アセアセ・・・

c0105306_019225.png


昨日は下の孫のりりかの1歳の誕生日だった。嫁はこういうイベントになると俄然張り切るタイプでテレビには必ず投稿する。お誕生日おめでとう!というコメントの後に名前を読まれ、馬鹿馬鹿しいと思いながらも家族でテンションが上がる。

c0105306_2193375.jpg

富山県では1歳の誕生日には一升の餅を用意し、これを子供に背負わせる。こんな重いものを持って歩ける筈もないが、健康に暮らせますようにとの願いを込めて、子供に餅を担がせたり、お尻にあてがったりする。
リリかも重い餅を風呂敷に包んで担がされ、終いには泣き出した。
私は東京育ちなのでこんな風習にはとんと馴染めないが、嫁がこういう風習をしっかりとしたがるのでつきあっている。
嫁の実家からはオモチャのぬいぐるみやら可愛い毛糸の帽子やら靴などが贈られ、感謝すると同時に実家はいつまでたっても物入りだ。
by yurikagorose | 2014-02-03 21:33 |
line

ダイアリー


by yurikagorose
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31