ゆりかごのつぶやき

yurikago1.exblog.jp ブログトップ

タグ:アーチ ( 8 ) タグの人気記事

台風24号

c0105306_1453888.jpg

台風24号は午前9時には温帯低気圧に替わったようだが、今氷見ではすごい風が吹き捲くっている。最大瞬間風速は29.7m、気温は高い地域では34.3度と猛暑日に近いので暑いのなんのって。
昨日から風が強くなるとは聞いていたので朝のうちに鉢は隅に片付けておいたのに、この有様。
こういう風になったらいくら起こしても倒れるばかりなのでこのまま倒しておくのが一番。
風が治まってから起こせば良いだけの話だ。

c0105306_14532647.jpg

しかし又もや今回の台風で大きな被害が。。。。
左にロココ、右にベラムールを誘引してあったアーチが見事にばったり倒れた。
というのもよく見ると大分錆びが来ていたようだ。私のところでは3年に一回くらいどこかのアーチが錆びて倒れるが、今回はこのアーチ。
これもここに入れてからはや5年くらい経つのかも知れない。
さてここで考えときだ。
四捨五入すると70代にも突入する歳になってアーチの誘引はほんとに大変なのだ。
脚立に乗って寒い冬にバラを誘引する作業はもうそろそろ終わりにせねばならないのかも知れない。
夫も息子もこんな事には協力してくれそうにもないのだから。

c0105306_14532995.jpg

去年もアーチが腐ってそれを撤去するのに大変な思いをしたが、このアーチもまた撤去するのは大変。
そして植えてあるバラをどうするか???
バラはもともと短く剪定すればそれなりになってくれる。この際、短く剪定してオベリスクのようなものに這わせたらよいのかも知れない。
ロココもベラムールもここに植えてから10年くらいの月日が経ち、もう老木だ。以前のようには咲いてくれないようになってきた。年々庭の手入れにかかる時間が取れなくなり以前のような美しさはなくなり寂しい思いをしている。
ターシャの庭は自然と共存し、雑草だらけのところもあったけど、なんと言っても手伝ってくれるスタッフが山のようにいた。
自分の出来る範囲で庭を維持する時は考えねばならない時が来ているようだ。
by yurikagorose | 2013-10-09 15:11 | 災害

ご飯

c0105306_1615824.jpg

昨日は前日の失敗を繰り返さないようにちゃんとカップできちんと計り、炊いてみた。
うん、今度はお米の艶もあるし、まぁまぁの出来。
しかし期待したほどではない。
(゚ρ`)ァー???
ちゃんと指示通りに米もとぎ、計量もきちんとした。
でもあまり変わらないような気もする。、。。という事は今度は米が悪い????
ここら辺で追求するのを止めとかないとど壷にはまりそう。

c0105306_16151176.jpg

アーチが壊れて野放しにしてあるバロンジロードランは風に揺られてゆ〜〜らゆら。
なんとかしなきゃと思ってもアーチは立てる気にはなれず、かと行って代替え品を買いに行く気にもなれず、可哀想なバラちゃん。

c0105306_16151731.jpg

アーチの残骸は大きいので不燃物にも出せず、年に2回の粗大ごみの日を待つよりほかなさそうね。
こんな残骸がでるアーチは罪作り。都会の皆さんは処分どうしてるんでしょうかね。

c0105306_16151561.jpg

この寒さの中でも健気にヘリテージが花をつけたまま。
それが意外に綺麗なままなので不思議です。
切ってあげれば良いんだけど、ちょっとでも庭に色が欲しいのでそのまま。
by yurikagorose | 2013-01-10 16:25 | 話し | Comments(12)

アーチ崩壊

久しぶりに朝起きると暖かい。晴れてはいないものの、気温は高いようだ。
こんな時こそバラの誘引をせねば。
と思ってバロンジロードランのアーチを見ると、こりゃいかん。
前から折れかかっていた足部分がもう限界のようだ。
c0105306_22295354.jpg

こうして見るとまだ大丈夫のように見えるけど、近くによって見ると。

c0105306_2229578.jpg

こんなふうに接続部分がもう離れてしまっている。今年また大雪になったらきっとつぶれるだろう。

c0105306_22301745.jpg

女の力でやっとなんとか引っこ抜いた。(゚ρ`)ァー
片方の足部分がもう全く折れちゃった。

c0105306_2230203.jpg

なんぼなんでもこれじゃ全く駄目ですね。

c0105306_22302231.jpg

このアーチは庭を作った時からのものなので、かれこれ10年くらいは保ったかもしれない。
もう寿命なのは仕方ないですね。
私も年齢的にこれからアーチに誘引するのは無理になってくるかも知れないので、脚立に乗らなくても良いようなものを何か考えねば。これで今年駄目になったアーチは2台。毎年のように入れ替えているんですが、もうほとほとくたびれました。

c0105306_22302849.jpg

アーチはなんとかやっと撤去できたので、天気の良いうちに伸びた枝や草を刈り取ってしまいましょ。
チェリーセージの茎、エルサレムセージやラベンダーやローズマリーの枝を短く剪定。
そしてこれはセンニンソウのツルです。花が咲いた時はあんなに見事だったのに、枯れたら惨めなもんです。
これは強剪定をしても良いクレマチスなので、思いっきり短く切り詰めました。
c0105306_22305462.jpg


ここまでの仕事で2時間、今日はこれで限界。無理をすると自分に返ってくるのであとはゆっくり休みましょう。
by yurikagorose | 2012-12-17 22:43 | 庭仕事 | Comments(3)

コンスタンスサプライ

庭入口から見たスパニッシュビューティのアーチです。花びらもそろそろ散り始め今朝は掃除が大変でした。
c0105306_22374955.jpg


今日はここから見た右側部分のバラ、コンスタンスサプライを紹介しましょう。

c0105306_22524771.jpg

一季咲きのバラで早咲きですが、今年はちょっと遅めに開きました。以前はもっと沢山咲いたのですが、上の方ばかりに集中して下の方がなかなか花を持ってくれません。

c0105306_2256532.jpg

ジキタリスが毎年溢れたねでどこからでも出て来ます。

c0105306_2256556.jpg

手前左の黄色いバラはフリージャー。

c0105306_22571112.jpg


c0105306_22573627.jpg


c0105306_22575331.jpg


c0105306_22581137.jpg


c0105306_22584256.jpg


c0105306_22591963.jpg

このわさわさしたアーチは?というとゴールデンハニーサックル。
これは毎年短く剪定しているにも関わらずすごい勢いで伸びます。アーチに枝が絡まるとちょっとやそっとではほどけないほど強力。うちでは一番頑丈なアイアンのアーチを使ってます。

c0105306_22593756.jpg

ハニーサックルの花が開くと庭が爽やかな香りで包まれます。和名はスイカズラ。花を吸ってみるとほんのり甘いです。
c0105306_230383.jpg

反対側から見るとスパニッシュのアーチがこんな感じに見えます。
by yurikagorose | 2012-06-02 23:12 | | Comments(8)

バラも散り始め

ここのところ朝は曇り、昼過ぎ頃から晴れて来るというパターン。
午前中は曇っているので油断して水やりをさぼると午後からは晴れてくるのでやはり鉢には水やりは欠かせない。
c0105306_21475963.jpg

ベロニカブルーアローは頼りない花だけど、花壇に植えたら垂れるように咲き、何となくふんわりした雰囲気になってきた。
よく聞かれるのだけど、このブルーアローはどこにも売ってなくて私自身昔ネット友達から分けてもらったものなのだ。
通販ならあるんでしょうかしら?宿根だし、もう庭に植えてから10年近く経つのに少しずつ増えているのが嬉しい。

c0105306_21513687.jpg

アーチのベラムールが満開になってきた。しかし毎年衰退の一歩。昔は溢れる程に咲いて、花殻摘みを脚立の上に乗ってするのが大変だった。バラも5年経つと老木になって、なかなか咲かなくなると聞くが、これはもう12年くらいたつのだから仕方がないのかも?
c0105306_21533550.jpg

トゲが結構あるのは困り者だけど、花は優しい感じのもの。

c0105306_21563636.jpg

庭にはこんな派手なシャクヤクも植えてあります。
これは園芸店で違うものを買ったのに花が咲いたらこんな感じのものだったのです。
でもこれはこれで良いか、と思っています。
c0105306_21572678.jpg


c0105306_21581481.jpg

エゴの花が満開になってきましたよ。向こうに見えるのはお隣の畑。のどかですねぇ〜〜
c0105306_21583477.jpg


c0105306_21592096.jpg

すごい花付きでしょ。これでも毎年植木屋さんに剪定してもらってるんですよ。

c0105306_2202475.jpg

お次ぎはこんな個性的な花見たことがない。エルサレムセージです。
c0105306_221856.jpg

こんなの切り花にして飾ったら超個性的。
c0105306_2214396.jpg

葉はふわふわの毛で覆われていてなかなか素敵よ。

c0105306_22213100.jpg

スパニッシュビューティのアーチはそろそろ終盤。花びらもそろそろ落ちて来ました。
これは裏側から見たもの。
by yurikagorose | 2012-06-01 22:05 | Comments(4)

シャクヤクの庭

スパニッシュビューティーがそろそろ散り始めた。散り始める頃になっても色がますます濃くなっていくのが不思議なバラ。

c0105306_22453273.jpg


このアーチのバラが終わりに近づくと待ってました!とばかりシャクヤクのピンクカフェが全開になる。
c0105306_22503116.jpg


c0105306_22505241.jpg


c0105306_22511873.jpg


c0105306_22513718.jpg


c0105306_22523837.jpg


c0105306_2252575.jpg


ジャーンン、これがピンクカフェです。これはネット友達の misakoさんから頂いた大事なもの。

c0105306_22532085.jpg

名前の通り、可愛いシャクヤクでしょ。

反対側から見るとこんな感じです。

c0105306_2334163.jpg

by yurikagorose | 2012-05-28 23:04 | | Comments(10)

やっぱりバラは王様ね

昨日びっくりするような出来事があった。
スーパーから出て車に戻ろうとした時すぐそばで異常に大きな音でバサッッ!と聞こえた。
いったい何が起きたのか分からなかったけどすぐ横を大きなものが遠ざかった行った。
びっくりして空を見上げると私のスーパーの買い物かごの中に入っていた肉をトンビがさらって行ったのだ。
ここのスーパーではこんな事も珍しくないようで、入口には大きな注意書きが下がっていた。
「トンビが篭の中のものを狙っているので要注意!」と。
知ってはいたけど、まさか〜〜と高をくくっていたのが間違いのもと。
しかし驚いたのはあのような大きな羽で私のそばを飛んで行ったのに、私は無傷。
きっと空から狙っていて急降下してきてカゴの中のものを狙ったんだろうけどすごいテクニック。。。
ε-(ーдー)ハァ
今更買いに戻るのも腹が立ち、夕飯は寂しいものになりましたです、ハイ。

さて話しは変わって一輪開き始めると毎日のようにバラが開いて来ました。

c0105306_21392876.jpg

「マチルダ01」
c0105306_2140286.jpg

「マチルダ02」ひらひら咲きの花びらです。

c0105306_21411918.jpg

これが一輪咲いただけでも庭にはインパクトがある、パットオースチン。
花は下向きに咲き、枝は細いので切り花には向きません。

c0105306_21421325.jpg

斑入りが優しいベラムール。アーチに咲いているのでこれが満開になると見事です。

c0105306_21425580.jpg

渋い赤の「ルイ14世」
このバラはどこの家でも一番早く咲くようです。

c0105306_21433561.jpg

スパニッシュビューティーのアーチは次々と花を咲かせ、大きな花が枝垂れて咲く様子はため息が出る程美しいです。
by yurikagorose | 2012-05-25 21:46 | バラ | Comments(10)

庭いろいろ

この頃朝早く目が冷めるようになった。
今の時季まだ日差しはそんなに強くはないけど、早く起きると孫もまだ寝ているので庭仕事が捗る。
c0105306_22201782.jpg

ミニバラの鉢の中から自然に出て来たタツナミソウ。
ほら、打ち寄せる波が同じ方向を向いて立っているようにみえるでしょ。

c0105306_2226854.jpg

今日もラムズイヤーは朝日を浴びて絶好調!

c0105306_22265580.jpg

レースフラワーによく似た花を咲かせるエゴポジューム。夏の間沢山の花を咲かせてくれます。宿根なので植えたままでも良いので楽だけど、増え過ぎるのが難点。

c0105306_22281754.jpg

ここに植えてから何年も経つツリバナ。今年沢山の花を付けました。こんな事初めてなので今年こそ可愛い真っ赤な実を付けてくれるかも。

c0105306_22291634.jpg

さぁ、今日は和風の庭のお手入れ。3週間程前にばっちり草取りをしたのにもう沢山生えてきてやらざるを得ません。和風も洋風も私の家にはあるんですが、どっちの庭も手入れが大変。

c0105306_22311531.jpg

和風の庭には他所様がうらやましがるほど杉苔がびっしりと生えて来ました。数年前に友達から少し分けてもらったのがこれだけ広がり嬉しい〜〜

c0105306_22325569.jpg

シャクヤクのソルベットはますます沢山開いて来ていっぺんに庭が賑やかに。

c0105306_22334663.jpg


c0105306_2233511.jpg



さぁここからはやっと私の大好きなスパニッシュビューティーのアーチです。

c0105306_2234569.jpg


c0105306_22351785.jpg


c0105306_22352252.jpg


c0105306_2236279.jpg

まだ満開とは言えないけど、これだけでも嬉しくなります。
by yurikagorose | 2012-05-23 22:39 | | Comments(6)
line

ダイアリー


by yurikagorose
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31