ゆりかごのつぶやき

yurikago1.exblog.jp ブログトップ

<   2016年 06月 ( 3 )   > この月の画像一覧

フェンス設置

c0105306_21304900.jpg
4月半ばに倒れたままになっていたラティスを撤去し、業者がやっとフェンスを立てに来てくれました。あれからいろいろな業者に見積もりを出して貰ったりしましたが、頑丈で強風にも倒れず、半永久的なものとなるとなかなかなくて悩みました。
アルミで出来たラティス風のものもあったのですが、高額な上に耐久性に乏しく、結果、はなはだ味気ない鉄製のフェンスにする事になりました。グランドなんぞに立っているものです。(;^_^A アセアセ・・・

c0105306_21295887.jpg
c0105306_21300796.jpg
c0105306_21301739.jpg
c0105306_21302606.jpg
c0105306_21303311.jpg
c0105306_21304295.jpg
やれやれやっと設置出来ました。隣りは松やら灯籠やらの庭なので私の庭からみるとちぐはぐなのでなにせ隠したい一心です。業者は3名で半日が2回。
出来上がってみると何やら寸法が・・・・・短いし、高さが高過ぎ。
はて?困った。。。
私は丈は90センチと指定したのに、計ってみると80センチもありません。業者に聞いてみると上と下のポールを合わせて90センチほどになっていると言う事なので唖然としました。こちらは金網だけで90センチと思ったのに、業者と考え方が違っていたのです。こういう事は念入りに打ち合わせをしないといけないと言う事をまざまざと見せつけられました。
そして高さが高すぎるのはコンクリートブロックを埋め込む時、下に隣の石の基礎があってもっと下まで入る筈だったのが、埋め込めなかったと言う事です。それで20センチ近くも高くなってしまったのです。
全面的にやり直しも考えたのですが、これを又最初からやり直しとなると費用も日にちもかかるので妥協して諦める事にしました。😢😢

c0105306_21310748.jpg
下に植えてあったものをもう一回植え直したり、やっと元の庭にもどりつつあります。

c0105306_21312270.jpg
右にはバラのフラワーカーペットがまだまだ咲いています。星座の敷石を歩いていると幸せな気分になりますね。

c0105306_21311481.jpg
バラもそろそろ傷んで来て、黄金虫の餌食になり悲しくなります。まだ綺麗な間に切ったものをパチリ。

c0105306_21314095.jpg
アジサイのアナベルもやっと開き、シャリファアスマのバラもなんとか咲いてくれたのが嬉しいな。

c0105306_21314794.jpg
私の大好きな紺色の花、メドセージがアナベルに見守られて咲き始めました。

c0105306_21313481.jpg
今年は久しぶりにこんなハンギングを作ってみました。出来上がってみればド派手。ま、良しとしよう。

c0105306_21315257.jpg
今年は畑に植えた琵琶が初めて豊作。こんなになったのは初めてなので夫は大喜び。これは美味しかった琵琶の種を植えて育てたものなんですよ。

c0105306_21315882.jpg
夫は喜び勇んでビワ酒を作りました。梅酒も作るのに、ほんとにこんな果実酒飲むんでしょうかねぇ。。。。お酒なら何でも良いのかも。。


by yurikagorose | 2016-06-20 21:59 | 庭仕事

ツルバラキング

余り雨も降らないまま梅雨入りになりそうだけど、4月、5月、6月とガーデナーにとっては気違い染みた忙しさ。
私の場合特に草取り。冬から伸びた雑草を取るのに毎日明け暮れる。
今やっと草からは解放されたけど、常にしていないとまた元の木阿弥。

一番遅くに咲くツルバラのキングが満開を迎えた。この動画をインスタにアップしたところ、余りの花の多さに感激し、購入を決めた人もいるようだ。
c0105306_21383476.jpg
c0105306_21283662.jpg
c0105306_21523910.jpg
ずっと植えっぱなしのホスタから蕾がこんなに上がって来た。小さな葉のホスタだけど、これは小さな鉢に沢山植えてあるので葉も小さくなる。これを地植えにすれば又大きな葉のどうってことないホスタだ。こういう風に植えてあると可愛いでしょ。

c0105306_21525209.jpg
ハニーサックルが一番綺麗な時。これで2日もたてば退色し、つまらない花になってしまう。花の命は短しね。

c0105306_21522739.jpg
まるで陶器のような花びら、グルスアンアーヘン。このぼかしがたまらなく好き。

c0105306_21532902.jpg

今年のバリエガータディボローニャはピンクが濃くてド派手。でもとても綺麗なので好きだなぁ。

c0105306_21540304.jpg
今年のスモモは大豊作。こんな風にたわわに実をつけている。去年は不作で殆ど取れずジャムもほんの数本しか作れなかった。今年はいやほど穫れたら皆さんにお裾分けかな。。

c0105306_21522002.jpg
最後にバラが殆ど咲いてない今の時期の庭。寒肥を入れなかったのでバラは成績が振るわず、可哀相な事をした。慌てて肥料を入れたら機嫌を直して、今頃になってじゃんじゃん蕾をつけている。しかし、今から咲いても黄金虫にやられちゃうから可哀相な事をした。


by yurikagorose | 2016-06-12 22:09 | バラ

多数のご来場ありがとうございました


5月29日の日曜日、毎年恒例のお庭でフリマが開催されました。かれこれ数えてみるとこれで6回目。花好きが集まって庭で増え過ぎた植物や、種から育てた苗、手作りグッズ、果てはDIYまで盛りだくさんのフリーマーケットです。

c0105306_16225877.jpg
オープン前の静かなひと時、皆準備に忙しい時です。

c0105306_16223734.jpg
いよいよオープンです。10時前から待っていて下さったお客様がどどっとなだれ込まんばかりの入場です。

c0105306_16230542.jpg
c0105306_16231260.jpg
c0105306_16232321.jpg
c0105306_16233019.jpg
c0105306_16224794.jpg
前回に増して沢山のお客様がいらして下さいました。このフリーマーケットでは花好きが集まり、一年に一回お会いしておしゃべりや近況報告など、楽しい時を過ごせるので皆満足です。
今回を持ちましてこのフリーマーケットも一時お休みをさせて頂き、充電期間とさせて頂きます。又お会い出来るのを楽しみにしております。来年は又他の場所に出没するかも知れないけど、私たちを忘れないで下さいね。

ここからは庭に咲いた植物です。

c0105306_16233613.jpg
今年は自分がさぼった手入れの為にバラの開花も少なく、泣きたい気持ちだけど、それでもこの季節になれば次々と花が咲いてくれ、庭に出るのが楽しみです。

c0105306_16241052.jpg
手前に咲くミニバラはyuki。ショッキングピンクのひらひら花びらがなんとも言えずに可愛いバラです。

c0105306_16243222.jpg
同じミニバラでもこちらの花便りは一重のバラ。これもとても可愛いバラなんですよ。
c0105306_16235987.jpg
去年ゲットしたクロードモネ。デルバール社の絵画シリーズのバラです。こんなに綺麗に斑が入り、思わず頬ずりしたくなるような可愛さです。

c0105306_16240424.jpg
これが開き切ったところ。開いても可愛いバラです。

c0105306_16234871.jpg
これに負けず劣らず美しいバラのノスタルジー。ほんとに美人!

c0105306_16235327.jpg
これはディスタントドラムス。どれも甲乙付け難いほど綺麗。そしてお次は又息を飲む程の美しさのベラムール。

c0105306_16243743.jpg
ベラムールは年々花付きが悪くなり、なかなか綺麗に咲いてくれません。こんな美人を見つけるのは大変なんですよ。


c0105306_16241815.jpg
ベンケイソウも黄色の花を付け、素敵なグランドカバーとして良い味をだしています。

c0105306_16234317.jpg
白のシャクヤクはうちでも一番遅く咲くものなんですが、白のオルレアをバックにとても綺麗です。


by yurikagorose | 2016-06-01 17:00 | フリーマーケット
line

ダイアリー


by yurikagorose
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30