ゆりかごのつぶやき

yurikago1.exblog.jp ブログトップ

<   2015年 03月 ( 3 )   > この月の画像一覧

北海道へ

毎日ダラダラとしていて気がつけば今日は3月も31日。
先日は上京していたのもつかの間、今度は北海道にいる孫がいよいよ小学校を卒業するので駆けつけた。昔は祖父母なんぞは孫の卒業式には行かなかったものだがこの頃では結構見かける。

c0105306_1126476.jpg

子供の部屋にはこんなものがおかれていて、「親へ」の封筒には笑った。あんなに小さかった孫がこうして小学校6年間無事に大きな病気や怪我もなく育ってくれたのには感謝だ。

c0105306_11315870.jpg


c0105306_1132424.jpg

この子は両親二人が学校に入らねばならない時期があって、2歳の時に8ヶ月間こちらの富山で預かった事がある。両親が会いに来た時の嬉しそうな顔、別れる時の泣き叫ぶ顔など今でも思い出し涙が溢れそうになる。いよいよ両親の元に帰る時、私も離れ難いものがありどれだけ寂しい思いをしたか。
あんなに小さかった子がこうして良い子に育ってくれて月日の経つのは早い。
これから又中学生になるといろいろ難問題も出て来るとは思うが幸多かれと祈るばかり。

c0105306_12452580.jpg

娘の家のそばには大きな河川敷があり、ここで愛犬のポチと野球を楽しみます。ボールが打たれるとポチは大喜びで探しにいき、拾って来てくれるので大助かり。家族揃っての楽しいひと時でした。

c0105306_11321121.jpg

今回は3月半ばという寒い時期にも関わらずお天気にも恵まれて暖かな日ばかり続き助かった。
馬が放牧されているという「ノーザンホースパーク」というところがあるというので出かけてみた。
広々としたところになるほど馬舎の中には沢山の馬が。

c0105306_11321681.jpg

こんな風にのんびりと草を食べてる馬を見るのは初めてだ。近くで見ると馬ってすごく大きい。
優しい眼がとても可愛くてついつい触りたくなる。

c0105306_11322076.jpg

しかし馬は噛む事があるらしいので要注意だ。

楽しかった北海道の旅も終わり、自宅に戻って平和な生活。
っと思いきやサイレンが近所でけたたましく鳴る。「火事?」と思ったら放水の訓練らしかった。
c0105306_11322553.jpg

孫達は大喜びで見学。頑張って消防士さん!

c0105306_11324269.jpg

c0105306_11323710.jpg

c0105306_11323278.jpg

昨日から気温もぐんぐん上がり、4月下旬程の暖かさになった。いつの間にか水仙のオンパレード。

c0105306_11324968.jpg

庭はこれから徐々に手入れをしなければならずまた苦労が始まる。。。
by yurikagorose | 2015-03-31 11:48 | お出かけ

やっと小春日和

3月に入ってからというものずっと寒い日ばかりが続いたが、今日はやっと天気にも恵まれ小春日よりの暖かな日がやって来た。
東京に行ったりしてたのもあるけど帰って来てからというものは雨ばかりでバラの剪定が気になっても全く出来ない。

c0105306_17434113.jpg

それでもやっと重い腰を上げ、今日は半分程バラの剪定を始めた。こんな時期はもう遅すぎるのかも知れないけど、なんと言っても北陸は寒いし、雪が先週なんぞは降っていたのだから仕方がないです。

やらないよりはマシ、半分ほど終わってホッとした。

c0105306_17434785.jpg

あんなに寒かったのにクリスマスローズは沢山の花をつけ、椿もちらほらと咲いていた。やはり春なんですね。

話しは変わりますが先日は私が先に東京に行き、息子夫婦も後から来て合流しディズニーランドに行く予定だったのが、下の孫娘が高熱を出して断念。何の事はない息子夫婦は来なかったので私だけ帰って来ました。行きは電車だったけど、帰りはバス。昨日開通した話題の新幹線なら2時間程で来れるものがバスなら7時間もかかります。しかしバスなら氷見が始発、到着は池袋なので私の実家からすぐそばなので捨て難い魅力があります。バスなら3列、隣の人に煩わされる心配もないし、荷物を持っての乗り換えもありません。
途中休憩はパーキングエリアで三回、降りて息抜きをすると気分もまぎれるんです。
パーキングエリアのトイレと言えば殺風景なものが多いのに、このごろではこんな綺麗なトイレになったのにはびっくり。
花も飾ってあるし、お湯は出るし、まるでホテル並みにも見えますよ。
c0105306_17435078.jpg


c0105306_17435334.jpg

先日ママが稜介にリクエストに応えてクッキーを焼いてくれ、稜介は大喜び。しかしせっかく焼き上がったのに稜介は食べず嫌い。初めてのものには手を出さないのは困り者です。
by yurikagorose | 2015-03-15 17:55 | 庭仕事

はとバスツアー

c0105306_9443887.jpg

久しぶりの東京。スカイツリーを見たいと思い母と はとバスに乗ることにした。今まで数回、はとバスには乗っている。
東京の名所に行く時電車に乗ると下調べをして、乗り換えやらそこまでの場所にたどり着くまで結構時間がかかる。
はとバスに乗ればいくらも歩くところはなく本当に目的の場所の下で降ろしてくれるので便利なのだ。
これからはとバスに乗って東京スカイツリーへレッツゴー!

c0105306_9443984.jpg

今日のコースは「東京スカイツリーと至福のディナーブッフェ」
隅田川遊覧をしてスカイツリーを目指す。
まず着いた所は日の出桟橋。ここから遊覧船に乗る。

c0105306_9444061.jpg

えーこんな派手な船?
っと思ったら違ってた。

c0105306_9444085.jpg

c0105306_9444168.jpg

きたのはこの船でした。うん、結構いい船みたい。

c0105306_9444258.jpg

c0105306_9444270.jpg

中はこんな感じだ。見える風景はビルばかりだけど、これはこれで楽しめる。

c0105306_9444391.jpg

船で到着してからまたバスに乗り、浅草駅を通って目指すは東武ホテルのブッフェ会場。さぁどんな食事でしょ。
そういえば以前はバイキングと言った言葉も、今はブッフェって言うのね。おばさんは新しい言葉にはなかなかついていけないわ。

c0105306_9444348.jpg

c0105306_9444430.jpg

c0105306_9444520.jpg

こんなものやら、あんなものやら、食べ過ぎて後悔するほどでした。

c0105306_9444575.jpg

大満足のブッフェ会場を後にしてさぁ、これからいよいよスカイツリーにのぼります。
350 メートルの展望デッキまで、たったの50秒で着くのにはびっくり。エレベーター内の表示はあっという間に着く様子を映し出しています。

c0105306_9444678.jpg

c0105306_9444786.jpg

展望デッキに降り立つとあまりの美しい夜景に、ただただため息。
娘が去年ここに来た時「生きていてよかった!」といった表現も頷けます。

c0105306_9444785.jpg

中には恋人たちの写真撮影スポットもたくさんあり、照れながらもポーズをつけている恋人たちを見て思わず微笑みます。
展望台は年配の人達ばかりかと思ったら意外や意外恋人たちのスポットでした。
いいなぁ、若い人たちは。。。

c0105306_9444862.jpg

夜なのでよくわからないかもしれないけど、ここはガラスの歩道。割れないとわかっていても怖くて歩けません。

c0105306_944499.jpg

さぁスカイツリーを後にして帰路の旅に着きます。運転手さん、ガイドさん、お疲れ様でした。また来たいですね。

c0105306_9444914.jpg

c0105306_9445041.jpg

出発した東京駅に舞い戻り、東京駅の素晴らしい内装を見て大満足の1日でした。
by yurikagorose | 2015-03-03 09:05 | お出かけ
line

ダイアリー


by yurikagorose
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31