「ほっ」と。キャンペーン

ゆりかごのつぶやき

yurikago1.exblog.jp ブログトップ

<   2014年 05月 ( 9 )   > この月の画像一覧

可愛いバラたち

今年初めて植えたものがこのオルレア。ネット界では最近この花がよく登場するけど、私は園芸店で見かけた事がなかった。
見落としていたのかもしれないけど、この花を植えてみたくてたまらなかったので、ホームセンターで見つけた時は小躍りした。えっ、今頃?なんて笑われそうだけど、いくつか苗を買って来て植えてみたところ、こんなに可愛い花が咲いてくれた。丈も丁度良いし、レースフラワーよりは花も大きいので見栄えがする。これは絶対におすすめの花。
c0105306_21210833.jpg
c0105306_21211426.jpg
ラティスに誘引してあるコンスタントスプライがやっと花を開き始めた。これは実際の色より少し濃く写っているがカップ咲きの花がなんとも言えなく可愛い。

c0105306_21214287.jpg
c0105306_21214729.jpg
しかし今年は花が少ないような気が。。。いつも花殻摘みが大変なほど咲いてくれるのに。

c0105306_21215615.jpg
ひらひらの花びらが優しい感じのラマー。香りも良いし、次々と花をつけてくれる。
c0105306_21215978.jpg
いっぺんに沢山咲いたので切り花にしてみた。花も大きいのでなかなか。

c0105306_21220582.jpg
c0105306_21221031.jpg
フェンスに植えてあるバラ、サハラが開き始めている。このバラは晩秋までよく咲いてくれる。こんなオレンジに近いイエローから退色すると薄いピンクに替わる。

c0105306_21222920.jpg
c0105306_21223478.jpg
パッとオースチンが庭で絶好調。このブロンズ色が庭を引き締める。一日花というのが難点だけど、可愛いので許そう。


c0105306_21223988.jpg
いよいよ明日にフリーマーケットは近づきました。今日はあっちさんのお宅に苗を搬入。今年は出すものがないかと心配だったけど、整理してみると有りすぎる程だ。昨日は古着なども整理し、これも出す予定。以前は鉢なども沢山あったのに、今回はゼロ。このフリマの時に他のガーデナー達の苗を買うのも楽しみの一つ。
皆さんお誘い合わせの上、是非いらして下さいね。


by yurikagorose | 2014-05-30 21:35 | バラ

春爛漫

c0105306_22084698.jpg
シャクヤクが全て咲きそろい、庭は一気に賑やかさを増した。
中でもこのピンクカフェは名前の通りお菓子みたいなシャクヤク。
c0105306_22085602.jpg
c0105306_22092187.jpg
こちらは薄いピンクのぼかしが優しい感じのもので「あけぼの」
c0105306_22101474.jpg
c0105306_22102095.jpg
今日は富山市では30度にも気温が上がり、せっかく咲いた庭の花達はヘロヘロ。春は遠くなり、一気に初夏になった。
これから又あの暑い夏がやって来るのかと思うとがっかりだ。

c0105306_22164614.jpg
今年は入り口付近のアーチに咲くスパニッシュビューティは花が少なく、寂しい気もするけど、傷んだ花殻摘みは少なくて済むのでよしとしよう。

c0105306_22170226.jpg
毎年どこからでも出て来るジキタリス。小さなうちに要所要所に植え込んでいるので庭中に咲いている。


c0105306_22171752.jpg
今日の美人のグルスアンアーヘン。どこからこんな覚えにくい変な名前が付くのか不思議だけど、花はとても綺麗。
c0105306_22172438.jpg
c0105306_22174878.jpg

親戚からこんな立派なイチゴを沢山頂きました。イチゴの栽培は大変なようで夫は植えてくれない。口をあんぐり開けているとどこからかこんなイチゴが来てくれるんですよ。果物はなる時は一斉になるので、すぐに傷む。こうしてお裾分けを頂けるのは嬉しいです。




by yurikagorose | 2014-05-28 22:25 | シャクヤク

スパニッシュビューティ

c0105306_21561953.jpg
毎年もう駄目かと思えるスパニッシュビューティ。ここに植えてからもう10数年。これはネット友達から頂いたものだけど、最初はどんな感じのバラなのか良く分からずに植えた。
でもひらひらの花が開いたのを見たらいっぺんに大好きなバラになった。うちで一番始めに咲くツルバラだ。
しかし毎年は花付きがだんだん悪くなり、アーチの右側の方はすかすかになってきた。正面から見ると右には殆ど咲いてないのが悔しい。
c0105306_21562681.jpg
白のジャーマンアイリスは清楚だけど、今一つ芸がない。奥のシャクヤクは花が開く寸前。このくらいが一番可愛い時かも知れない。

c0105306_21563029.jpg
c0105306_21572668.jpg
シャクヤクの奥に咲くバラはディスタントドラムス。去年地植えにしたばかりのバラで色のグラデーションがとても綺麗なものだ。

c0105306_21564503.jpg
これは私が植えたシャクヤクではなくて、今は亡き義父が買って来ていつの間にか植えたようだ。義父は花なんぞ愛でるような人ではなかったのに、何を思ってこのシャクヤクを植えたのか、未だ持って謎。しかしこんなに綺麗なシャクヤクなので、今更ながら義父に感謝。。

c0105306_21564010.jpg
羊の耳とも言われるラムズイヤー。ほんとに耳のようにふわふわでつい頬ずりしたくなる。抜いても抜いても間からエゴポジュームが出て来てレースフラワーのような花を咲かせる。エゴポジュームが嫌いなわけではないけど、余りの繁殖力に持て余し気味なのだ。地下茎を伸ばしじゃんじゃん増える。花は綺麗なので許してはいるのだが。

c0105306_21571312.jpg
2年程前にホームセンターの片隅で枯れる寸前になって売られていた源平小菊。エリゲロンともいうが、こんなに可愛い花をたわわにつけ、グランドカバーとしては重宝するものだ。花は初夏から初冬までずっと咲き、長い間楽しめる。
ホームセンターに置いてあった時には水もかけてないようで、ほんとに枯れる寸前、値段も半額でも高いと思えるほどの衰弱ぶりだった。しかし庭に植えてみるとちゃんと根付き、どんどん植え始めた。
増え始めるとこれが又脅威になるのだが。。。

フリマのご案内です。いよいよ来週に近づいて来ました。皆さんお誘い合わせのうえ是非いらして下さいね。
c0105306_22180497.jpg

by yurikagorose | 2014-05-23 22:19 | バラ

久しぶりの雨

朝起きると雨が降ってる。ずっとお天気続きだったので昨日、一昨日と消毒をしておいて良かった。
毎年バラはともかく、数年木々のすす病に悩まされている。
冬場の消毒と夏場の消毒も業者に頼んでいるのに、それでも同じ木がすす病になるのだ。
植木屋も困って、これからは葉が出て茂って来た頃に自分のところでもこまめに消毒してくれと言われた。
これで2回したけど、今年はどうなるやら。

c0105306_20160453.jpg
アズーロを買って植えた時にはちゃんとこんもりなるのか心配だったけど、やっとこんなに綺麗になってきた。
これがもっとふわっと垂れ下がるようになったらもっと素敵なんだけど。

c0105306_20161118.jpg
こんな派手な色のナデシコ。これはムシトリナデシコと言って花は八重、そして茎の部分にところどころネバネバのものが付いている。虫取りと言っても食虫植物なんでおっかないものではなくて、気休め程度のネバネバだ。
ここに虫がくっついているのを見た事がないからいい加減なものだ。

c0105306_20161617.jpg
c0105306_20162032.jpg
今年はクレマチスが綺麗に咲いて、今までこんなに咲いた事がなかったのでうれしい。
これはダッチェスエジンバラオブエジンバラといってダリアのような咲き方。
私は小さなクレマチスより大きめの花が好きなので似た感じのものばかり植えてある。

c0105306_20162515.jpg
これはあや。花びらの縁取りが薄い藤色なのが素敵。

c0105306_20163104.jpg
c0105306_20163561.jpg
うちで一番早く咲くツルバラのスパニッシュビューティー。まだちらほらとしか咲いてないけど、ひらひらの花びらが好き。

c0105306_20164257.jpg
iPhoneのアプリを使ってこんなもの作ってみました。iPhoneには沢山のアプリがあるので、とても面白いものが出来ます。

c0105306_20164442.jpg
これもiPhoneのアプリを使ってます。黒猫チェリンは私が庭仕事をしていると、いつの間にかそばでこうしておとなしく見ているんですよ。今日は雨なので仕方なく家の中にいるけど、こんな風に傘をさしてあげたらきっと外にいるでしょうね。


by yurikagorose | 2014-05-21 20:29 | 植物

大門凧祭り

毎年大門町で開かれる凧まつりに一回行ってみたいと思っていた。
今日は天気も良いし、子供達の健康状態もまあまあ。
いつも風邪を引いていたり、咳が出ていたりと出かけるのもタイミングがあるのだ。
c0105306_21072138.jpg
今日は3時半まで催されていると言う事だったので、昼食を取ってから大慌てで出かけた。
庄川の河川敷がだんだん近づいて来ると小さく凧がだんだん見え始めて、孫の稜介も感嘆の声をあげている。
凧と言っても稜介には何の事か分からず、食べるタコしか頭に浮かばない。
初めて見る凧にびっくりしていたが、大喜び。
全国各地から集まった沢山の凧がゆうゆうと舞い上がり、競技もあるようだ。

c0105306_21072897.jpg
一番右上に見える大きな凧になると引いている人達は男の人が10人くらい。腰を落として大変な作業のようです。思わず声援を送りたくなります。
小さな凧でも用意してくれば稜介はもっと喜んだのかも知れないから、来年からは持って来なきゃ。

凧を見て大満足し、帰りは海沿いの道を通る事にしました。
c0105306_21073238.jpg
今日は快晴。海の向こうには雄大な立山連峰が見えます。運が良くないとこちらに住んでいてもなかなかこの景色を見る事は出来ません。

c0105306_21073541.jpg
風が強い日にはもっとはっきりと見える事もありますが、これなら満足の景色です。

さてここからは庭の花の紹介。
c0105306_21074502.jpg
毎年泣かず飛ばずのツツジが今年は綺麗に花をつけてくれました。どこにでも咲いているツツジと思うけど、これがなかなか咲かない。きっと手入れが悪いのだとは思うけど、もう数年咲かないものが多いのです。道路なんぞに何気なく植えてあるものが花をたわわに付けているのを見るとなんだか不公平なんて思っちゃいますよ。

c0105306_21075789.jpg
c0105306_21075017.jpg
うちに昔から植えてあるひとえのシャクヤク。このぐらいの開き加減が丁度です。全開になると情けないお姿としか思えません。

ここからはフリマのご案内です
c0105306_21080026.jpg
クリックしてみて下さいね。今年も又皆さんに会えるのを楽しみにしています。



by yurikagorose | 2014-05-18 21:30 | お出かけ

ココマルシェ

c0105306_1793898.jpg

毎年楽しみにしているココマルシェがグランドプラザで開かれている。
参加者の手作りの品物の数々が揃うのでなかなか見ごたえがある。

c0105306_1793976.jpg


c0105306_1794156.jpg

いつも見に行くのだけどなかなか好きな物には出会えない。でも今日はこんな可愛いグッズを見つけた。
これは皮でできている携帯入れ。
バックにぶら下げて歩くのにちょうどよい。


c0105306_1794358.jpg

今年はコデマリが滝のように咲いている。去年剪定しなかったのか良かったのかも。

c0105306_1794460.jpg

ホスタのジューン、バイカウツギのベルエトアール、クレマチスのユキオコシ。


c0105306_17946100.jpg

ジャーマンアイリスもボチボチ咲き始めた。
by yurikagorose | 2014-05-17 16:57

志賀原子力発電所施設見学会

毎月電気代の請求書と一緒に「えるふぷらざ」という冊子が入っている。
いつもはまじまじと見た事もなかったが、ぱらぱらとめくると最後のページに志賀原発施設見学会というものが載せられていた。

あまり興味もなかったけどよく見ると能登ロイヤルホテルでパスタランチとスィーツ、花のミュージアム、フローリーでアロマスプレー作りと書いてあった。

原発は余り興味ないけど、このフローリーというところは行ってみたかったところだ。
抽選と書いてあったが駄目もとで嫁と2名参加申し込みをしてみた。
ラッキーな事に当たった。でもほんとに抽選なの??

孫2人を保育園に預け、集合場所は氷見の漁港近く。
嫁と2人でバスに乗り込むともう随分と沢山の人が乗っている。
どうやら高岡市からも沢山参加者が乗ったらしい。

一路石川の志賀原発に向かう。向かった先はアリス館。
ここは原発の事を分かり易くファンタジーシアターや魔法の絵本など子供向きに説明をする施設のようだ。
c0105306_21373949.jpg
可愛らしい人形などが動いて説明するので子供は喜ぶかも。しかし大人にはちょっと。。


原発施設のそばはバスにのったまま見学なのではっきりとは見えないけど楽と言えば楽だった。

そうこうする間にお昼になり待ちに待った能登ロイヤルホテルでのランチ。
パスタとバイキング、そしてこんなスィーツまで用意され、お腹が一杯。
これで会費はバス代や入館料など込みで2600円なのだから嘘のようだ。
北電のprなのできっと負担してくれているんでしょうね。
c0105306_21375103.jpg
それから向かった先は太陽光発電所。
こんなものがずらっと4815枚、これで一般家庭250軒分の年間使用量を作るようです。(意外と少ない)
パネルの傾斜角度は30度、パネルの間隔は4m、架台の高さは70センチと言う事ですが、ここは案外雪が少ないようでこんな高さになっているという事です。ちなみに富山県では120センチだという事です。
c0105306_21380877.jpg

c0105306_21385598.jpg
c0105306_21384651.jpg
さて次は風力発電です。
テレビなどではしょっちゅう見かけるけど、これを近くでは見た事がありません。
ここにはこの風力発電は8基あり、なかなか壮観な眺めでした。
ほんとに近くで見ると音が結構うるさく、意外と風はあまり来ないです。
下の周りは16m、高さは70メートル、こんなもののそばには何も建物は建てられないでしょうからやはり山や海のそばでしょうね。
一回近くで見てみたかったので、優雅なお姿には感激。




More続きはこちら
by yurikagorose | 2014-05-14 22:50 | お出かけ

フリマの準備

よんかいめの『おにわdeふりま』のご案内
c0105306_19595602.jpg
四回目のフリマが近づいてきた。5月に入るとさすがに焦って来て苗の準備やらバラやアジサイの挿し木苗などの植え替えを始めた。

c0105306_20003854.jpg
これはユーパトリウム。青色フジバカマともいい、アゲラタムのような花が咲く。夏場の花のない時に咲いてくれ、すごく長持ちするので重宝する。

c0105306_20005882.jpg
これはエゴポジューム。レースフラワーのような花が咲き、長い間咲いてくれるので便利。

c0105306_20010818.jpg
こちらはバラやアジサイなどの挿し木軍。フリマでは意外とアジサイが人気がないのが寂しいですね。

c0105306_20011582.jpg
こちらはホスタ,コクリュウ、ベンケイソウなどの小さめの寄せ植え。

c0105306_20003014.jpg
この他にも大きめの寄せ植えも用意し、これは清澄沢アジサイがメインのもの。このアジサイはアジサイ界のラディッシュとも呼ばれ、白い花が赤い縁取りで覆われとても可愛いものだ。

さて、ここからは庭に咲く花のご紹介。
c0105306_20133607.jpg
これがクレマチス?って思う程変わった形でハナシマと言います。木立性のものなので花が終わると地際でバッサリ切ると何回でも咲いてくれます。

c0105306_20132652.jpg
オダマキのブラックバロー。とても素敵でしょう。

c0105306_20130765.jpg
c0105306_20131277.jpg
ウツギの花が満開でとても綺麗。卯の花とも言いますね。

c0105306_20335184.jpg
ネリモーザ,ベルオブウォッキング、ラムズイヤー、などで次々と開花してくれて嬉しくなります。一年で一番楽しい時期ですね。



by yurikagorose | 2014-05-11 20:35 | フリーマーケット

子供の日

今日は子供の日。牧場に行く予定だったんだけど、小雨が降って来たので予定を変更して氷見から高岡まで電車に乗る事にしました。
c0105306_19571164.jpg
一回は電車に乗った事がある稜介は大喜び。電車が来るのをわくわくして待ってます。

c0105306_19571978.jpg
おおっ、電車が見えて来ました!

c0105306_19572594.jpg
この路線は忍者ハットリ君のペイントをつけたものもあるのに、今回は平凡なバージョンのものが来たのにはちょっとがっかり。でもそれは大人の考えで稜介はそんな事は気にしてません。

c0105306_19572828.jpg
電車の中から見える風景、ここは雨晴(あまはらし)と言ってとても有名な景色のところです。男岩(おとこいわ)が海の中にポツンと見え、これで立山が海の向こうに見えれば世界でもいくつしかない素晴らしい景色の場所です。
電車の線路は海際にあるのでまるで海の上を走っているようです。

c0105306_19573349.jpg
さて、やっと目的の高岡に到着。階段を上がるのに疲れた稜介は抱っこしてくれと言って拗ねてます。っったく、いつまでたっても赤ちゃんで困ります。
私氷見市に来てからこの電車に乗るのはほんとに久しぶりでなかなか楽しいプチ旅行を味わった気分でした。

c0105306_20115183.jpg
先日まだ硬い蕾だったナルコユリが小さな花を沢山付け始めとても可愛い。毎年少しずつ増えていっているようです。

c0105306_20115980.jpg
今年のバラの一番乗りはツルバラのチャールストン。ツルバラと言ってもうちでは小さな鉢で育てています。

c0105306_20115617.jpg
そしてこれはオールドローズのベラムール。去年アーチが崩壊し、今度はオベリスクに這わせてみました。沢山咲いてくれるでしょうか。

フリーマーケットのご案内です。開催日までは何回もご案内させて頂きます。
c0105306_19573955.jpg
今年もまた恒例のフリーマーケットを開催致します。仲良しガーデナーが庭で増えすぎた植物や小物、古着などを販売します。昨日は私も寄せ植えの植え付けに四苦八苦、気に入ってもらえるようなものがあったら良いのですが。品物を売るって楽しいし、いらして下さる方とのおしゃべりも楽しい1年に一回のイベントです。是非お立ち寄り下さいね。待ってます。



by yurikagorose | 2014-05-05 20:28 |
line

ダイアリー


by yurikagorose
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28