ゆりかごのつぶやき

yurikago1.exblog.jp ブログトップ

<   2013年 03月 ( 17 )   > この月の画像一覧

久しぶりの園芸店

この間からバラの誘引をするのに、どうにも足りないものがあって久しぶりに園芸店に出かける事にした。
c0105306_21361487.jpg

何が欲しいかというと、この鉄製のフェンスのようなもの。この出窓の下には丈の高いフェンスは入らないのでこれと同じようものを探しに行った。
これを買った店に当然あると思って出かけたのに、全くなくてがっかり。
今からの時期ツルバラを這わせたり、クレマチスを這わせたりするのに必要なものなのに、どうしておいてないのかしら??

行ったついでに花売り場を当然の如く見てみると素敵な寄せ植えが所狭しと並んでる。
c0105306_2136201.jpg

淡い配色がとても素敵。お値段は6800円。
とても高いように思えるけど、これだけの材料と鉢の代金を入れたら自分で作ってもおそらくこの値段になるでしょう。
しかし、ここのところの寒さでこれを外に出したらいっぺんにしおれてしまうのは目に見えている。

c0105306_2136286.jpg

今日買ったものはこのオレガノケントビューティーの苗。
これは何年も家にあるけど、今年は何やら見かけない。もしかして枯れたのかもしれないので買っておいた。

c0105306_2136319.jpg

それから初夏の庭に必要なものと言えばこのルピナス。この間これの花が咲いているものを買って玄関の中に入れて楽しんでいる。今花が咲いているものは初夏まで持つ筈もなく、今からこの苗を栄養たっぷりにして育てるつもり。

c0105306_21363452.jpg

この花もとても可愛くて買おうかどうしようか迷ったけど諦めた。
何せまだ寒い。外に植え込んでも枯れ込みそうで、もう少し暖かくなってから買う事にしましょ。

c0105306_21363627.jpg

これはローダンセマムっていう名前でした。

c0105306_21363978.jpg

庭のセダムの間からちょこんとつくしが見えていました。
嫁はこれに感動して「可愛い〜〜!」って言ってたけど、私はそう言われてみればそうかな?って思う程度です。
ツクシと言えばあのにっくきスギナから出るものなんですから、可愛いなんて気になれないんですよ。
段々感動する心も衰えて行くんでしょうか。。。(゚ρ`)ァー
by yurikagorose | 2013-03-31 21:58 | 買い物 | Comments(12)

またもや

先日から嫁さんが何やかにやと応募し、額は少ないものの結構当たっている。
一回目はネギトロ、2回目は10000円、そして今度はTV番組に応募して、食事券が当たった。
と言っても1000円なので、喜び勇むという額でもないのだが、当たるという事はうれしいものだ。
これだけ不景気になってもこんなものに応募する暇人はいないのかも知れないとと痛感。
何はともあれ、嫁さんが産休中に仕事を休んでいる間に一緒に富山市まで出かける事にした。
c0105306_2221550.jpg

目的の場所は「ビストロレザン」
通りに面してはいるものの、手前が駐車場になっているので、とても分かりにくい建物でした。
今思えばいつも通っている道なのに、こんなところにお店があったなんて今の今まで気がつかなかったんですよ。
c0105306_2221856.jpg

この間から何やらオムレツにこだわっているようにも思えますが、この店も売りはふわふわオムレツです。
私と嫁が食べたのはふわふわオムレツのランチ、値段は1300円。
前菜から始まり、次は待望のオムレツ。これはボリュームたっぷりで私は少し残したほどです。
でもお味はとても美味しかったので星4つというところでしょうか。(5つのうち)
デザートはイチゴのミルフィーユを食べて、コーヒーで締め。
なかなか素敵な隠れ家的なお店で又行きたいとも思えるお味で満足。
こういう風にチケットが当たると知らない店に行けるので面白いですね。
又嫁さんにはがんばってもらいましょう。(笑)

c0105306_22211525.jpg

帰りに嫁さんが行きたいというユニクロの姉妹店、g・uに寄りました。
ここは出来たばかりの店なので、行くのにちょっと心配だったけど、携帯マップが自動音声で案内してくれるのでほんとに便利。
これがあれば今でカーナビはいらないのかも。
お店はユニクロより又一つ安い品物ばかり。ごらんの通り若者の店です。ユニクロでもそうですが、私たちが着ると袖ぐりがきつく、袖は細くて長い。パンツは股上が浅いなど、とても着にくい服が多いですね。ここも暗に違わず同じですが、結構年配の人も来ているのに驚かされました。
私みたいに嫁の付き添いって感じじゃなくてですよ。
私は何も買うものがないので、レギンスで履けるようなものがあったので2枚買いました。
でも店内をぐるぐる回って帽子売り場で遊んだりしていたら結構楽しかったです。

今日のおまけ。
c0105306_22213949.jpg

リビングのごちゃごちゃの中でぷっちをからかう孫。
by yurikagorose | 2013-03-29 22:43 | お出かけ | Comments(6)

日本水仙

c0105306_15392555.jpg

桜も咲いて暖かい日が続くと思いきや、ここのところまるで雪でも降るかと思えるほど寒い。
一時は庭に出るのも楽しみになって来たのに、ここのところは前にまた逆戻り。
この時期庭にもちらほらと花が咲き始めて、なんと言ってもこの日本水仙オンパレード。
この花が咲く頃にはいつも雪も降ったりするのでせっかく咲いた花茎が折れて可哀相な事になったけど、今年は3月に入ってからの雪が殆どなかったので、とても綺麗。
ただ、石灰硫黄合剤で消毒した液が水仙の葉にもかかってしまって、綺麗とは言えないのが残念だ。

c0105306_15411261.jpg

スーパーに行くとアサリが安く売っていた。
孫はアサリが大好きでおつゆは殆ど飲まず身ばかり食べている。
それなら今日はアサリの酒蒸しにしましょ。
これならアサリばかり食べられるからね。
by yurikagorose | 2013-03-27 15:46 | 植物 | Comments(8)

君子蘭

c0105306_14442769.jpg


冬場の間は南側の廊下に入れて後は放りっぱなし。
一ヶ月に一回も水をあげてないのに、今年もまた蕾を付けてくれたんです。
しかも6個もですよ、6個!
年々株が大きくなって持て余し気味になり、3年に一回くらいは株分けするようにしてるんですが、それを全部育てたら鉢を増やす事になり、大変さが目に見えているので可哀相でも増えた株は捨てるようにしています。
昔は分けたものは全部育てていたんだけど、それじゃ鉢は増える一方。
年々鉢植えは減らすように心がけています。

c0105306_14385491.jpg

今年は春が一気に来たと思わせるような天気続きで、うちのクリスマスローズもやっと開き始めました。
c0105306_14384488.jpg

いろんな場所に植えてあっても成績の悪いところもあるので、増えていくとは限らないようです。
今あるものを大事にしなきゃ。。

c0105306_14384624.jpg

冬の始めにパンジーと植え込んだチューリップの葉がもう大分出て来ました。
えっっと、これは何色が咲くんだったかな?
咲いてからのお楽しみですね。

c0105306_14384895.jpg

ふわふわのオムレツ、モンサンミッシェルのオムレツを主人のリクエストに応えて嫁さんが作ってくれました。
この歳になると新しい料理に挑戦するのってすっごく面倒なのよね。
それを見越して主人は私にはリクエストしません。きっぱり!
主人は卵が大好きなので、これを作っている番組をテレビで見たようで、食べたくてたまらない。
で、嫁さんの出番となる訳です。
卵にバターを入れて撹拌器で5分間も混ぜて作るそうです。
お味のほどは?
うーん、これは賛否両論あるようです。
ふわふわのオムレツは見た目はとても綺麗で、食欲をそそります。
外側は焦げ目をつけ、中は泡立てられた卵がたっぷり。
卵好きな人には好評なようです。
(私は普通のオムレツの方がいいなぁ。。。)
by yurikagorose | 2013-03-25 15:01 | 植物 | Comments(10)

アジフライ?

c0105306_234329.jpg

先日内山邸に行った帰りに自宅から離れたスーパーに寄った。
いつもと違うスーパーはなんとなく買いにくいけど、思わぬセール品があったり、いつものスーパーでは見かけないものがあったりと新鮮な時もある。
魚売り場に行くとフライ用のアジがパックされていた。
私は昔からアジフライが大好き。
でもいつも行くスーパーの魚屋の店頭にアジフライ用にパックされたものはおいてない。
自分で捌いてフライ用にした事もあるが、なかなか背開きをして骨を取るのは至難の業だ。
今日はラッキー、なんとなく身も大きい。
もちろんフライ用の魚は皮の方じゃなくて身の方を上にしてパックされている。
帰ったのもぎりぎり夕飯の支度に間に合う時間だったので大急ぎでフライの準備にかかる。
あれ、なんだかおかしい。。。。
やけに身が細長い、と思って表にひっくり返したら、これはアジなくてイワシだった。
(;^_^A アセアセ・・・
アジのフライは好きだけど、イワシは小骨が多いので苦手だ。孫もいるので小骨が喉に引っかかったら大変。
それでも気を取り直して急いでフライ用にパン粉をつけた。
私とした事がアジとイワシの見分けが付かなかったなんて・・・とぶつぶつ言いながら油で揚げた。
しかし待てよ、私以外だってこれをアジと間違えて買う人は沢山いる筈。
だってパックにははっきり「アジフライ用」と書いてあるのだから。
急いでスーパーに電話をし、これこれしかじかでと言うとお店は平謝り。
今度こちらにいらした際に返金しますとの事だった。
この話を友達にしたら、イワシとアジに見分けがつかないなんて、何年主婦してると一喝されたが、皆さんいかがですか?
by yurikagorose | 2013-03-23 23:11 | 食べ物 | Comments(8)

内山邸へ梅見

春風に誘われて昨日は内山邸へ梅を見に出かける事にした。
内山邸と言えば国登録有形文化財、豪農の館として富山県内では有名なところだ。
c0105306_13554510.jpg

内山邸は450年続いた家柄で季友(すえとも)氏が(1888~1981)13代目という事です。
この越中の豪農であった内山家の邸宅、庭園などは昭和52年季友氏から富山県へ譲渡されたものです。
歴代の当主は氾濫原野の新田開発に基礎をおく大百姓で、優れた文人も輩出しています。

c0105306_1422577.jpg

この建物の大部分は幕末の慶応4年に建てられたものだという事ですが、ごらんの通り古い建物ですが、全て選び抜かれた材料で作られ、当時の千石地主の繁栄ぶりが偲ばれます。
うぐいす張りの廊下などもあって、歩く度にキュッキュッと音がして嬉しくなりました。
障子の貼り方などもまるでステンドグラスのように見えるものもあり、随所が凝った造りになってましたが、意外だったのは仏壇が思ったよりも小さかった事です。豪農でしたのでさぞや大きな仏壇かと思ったんですが。
この内山邸は1年を通して花に溢れる庭園として有名ですが、今は梅が満開を迎え、それは見事なものでした。
c0105306_1422895.jpg

特に紅梅の美しさは目を見はるものがあり、他にもサンシュユ、マンサクなどが見頃を迎えていました。
たまにはこういうところに来るのも良いですね。

昨日は祭日、どこに行ってもお店は一杯で、ランチを食べるのに苦労しました。オシャレにフランス料理でもと勢い込んで出かけたのにどこも満員。
急に行く事に決まったので予約をしなかった自分が馬鹿でした。結局入れたところは餃子の王将。。。。。
お味は今一つ・・・・・

c0105306_149046.jpg

いろいろショッピングをして疲れたので、イタリアントマトに寄り、ミルクプリンを食べました。上にはイチゴが乗っていて、これはとても美味しかったです。
久しぶりに花見をして大満足の一日でした。
by yurikagorose | 2013-03-21 14:23 | お出かけ | Comments(12)

鉢植替え

日曜日の天気は最高だった。
土曜日から明日は晴れると分かっていたので、一日鉢の植え替えを決め込んだ。
うちにはいったいどのくらいの数の鉢があるのだろう・・・
測定不能と思えるほどの数がある。
毎年全部を植え替えるのは大変なので、2、3年に一回ずつする事にしている。
c0105306_22373857.jpg

お行儀良く並んだ鉢をオーナメントが引率しているようにも見え笑った。
もう数年前になるが、この鉢を種類別に100個以上買い込んだ。
この鉢はとんでもないポットと言って、プラ鉢で軽いうえに3年は植え替えないで済むというものだ。
この鉢にはスリットが沢山入っていて、根がぐるぐる巻きにならないというものだ。
使ってもう10年近くになるが、なるほど根が回らない上に、鉢の耐久性もある。
昔は会社から直接取り寄せたが、このごろではホームセンターや園芸店でも扱うようになった。
そんなこんなでついつい植え替えを忘れる。しかし、植え替えた日を見るともう3年経っているものもあるので、今年は順番に植え替え作業をする事にした。
昨日植え替えたのは20鉢ばかり。まだまだ戦いは続きます。(゚ρ`)ァー

c0105306_2241584.jpg

今西洋ニンジンボクは丸坊主のこんな状態。
毎年思い切った剪定をしてもらってるが、春の初めにはこんな状態でこのまま葉をつけないのでは?と思えるほどだけど、初夏の辺りからちゃんと綺麗な葉を展開する。
今年も美しい紫の花を咲かせて下さいね!
by yurikagorose | 2013-03-18 22:58 | 庭仕事 | Comments(6)

iphone生活4ヶ月

iPhone5に替えてから約4ヶ月。
触る前は理解できるかどうかすごく不安だった携帯だ。
家族は全員これだが適当に使っているのだけど、使い方を聞いてもちゃんとした答えが返って来ない。
私は説明書大好き人間なので、説明書がついてないという事自体理解不能だ。
使う前はあんなに不安だったのに、この携帯を使えば使うほど面白くてますますはまっていく。
まずマニアルがなくてもネットで検索すればだいたい使い方がわかるという事が分かった。
変に本やappleのマニュアルを読むより簡単で早い。

c0105306_2254631.jpg

今までだとソフトという呼び方をしていたものも、携帯になってからはアプリという言葉に替わった。
パソコンに訳のわからないソフトを入れるのはすごく怖いけど、携帯ならすぐに消去すれば良いので、試しにいれてみられる。

c0105306_22542937.png

この携帯にして何が面白いと言えばゲーム。
ここはゲームを入れてあるページだ。
今までゲームなんぞはこのかたした事がなかったけど、lineというアプリから沢山のゲームが出ていて無料なので入れ放題。
しかしこの年季の入った頭では難しいものは駄目なので、子供がするような簡単なもの。
このゲームが暇つぶしにはもってこいで、ちょっと出かけて時間のある時や一人でお茶タイムの時とかにほんとに便利。
外にでて暇が全然怖くなくなる。
レッスンの時も不意に生徒が休みになってもこれさえあれば時間はすぐつぶれる。
この間レッスンの時に小学生の生徒にlineのゲームの話をしていたら、その子も母親の携帯でそのゲームをしていて、意気投合。情報を交換し合って笑った。要するに私がしているゲームなんぞは小学生程度のものなのだ。
いろいろと入れてあるが、入れたはいいけど、理解不能のものも入ってる。

私が一番今はまっているのはlineバブル。
やってもやっても良い点が出ない。
余程才能がないって思うけど、懲りずにやっている。
c0105306_23122369.jpg

こんな風にlineつながりの友達がゲームをしていると名前と点数が出る。
上にあるニンジンはゲーム一回ににんじん1個使う。全部なくなってしまったら時間がたつと自然に補充される。又、ニンジンがなくなるとたいてい友達から送って来てくれるので、何回もしたい時は助かる。
ので、line友達からはしょっちゅうニンジンが送られる来るのも笑える。
始めゲームの仕組みがよく分からない時は友達からしょっちゅうニンジンが送られてくる意味がわからなかった。
長い間連絡もしてないような友達や生徒でもここに名前が出ると、同じゲームをしているのが分かって共通の話題が出来たようでうれしくなる。ヽ(*^^*)ノ

思うにこんな簡単なゲームは年寄りこそした方が良いと思う。とっさの判断、指先を動かす、頭を使う、歳をとってから始めるのは大変なら、シニア世代からこそした方が良いのでは。
by yurikagorose | 2013-03-16 23:29 | 携帯電話 | Comments(14)

植え付け

ここのところの天気は毎日めまぐるしく変わり、身体もついていけない。
思うに、人間寒いと家の中で冬眠するが如くコタツにへばりつき、少し暖かくなってくると身体も外の空気を吸いたくなるようだ。
冬の間じゅうあれだけ寝てばかりいて、こんな風に生きていると夏場はいったいどうするんだ?と思ったけど、冬の間は寝だめできるようだ。

c0105306_2245833.jpg


昨日は風の強い日だったけど、去年なばなの里で買って来たバラ、「ラ・マリエ」をやっと植え付けた。
このバラはフリルの花びらで花付きも良さそうだし、久しぶりに買いたいと思ったバラなのだ。
去年行ったなばなの里で偶然にも売っていて、喜び勇んで買った。
しかしこの植え付けた場所は以前マリアカラスが植えてあったところで、自然消滅してしまったところだ。
切り花にもなるスプレー咲きのバラと言う事だから、今年はバンバン咲いて欲しいんですが。

c0105306_225325.jpg

ネット友から今年もイカナゴの釘煮を頂いた。
関東では小女子(こうなご)とも言って小さい時からよく食べた。
ご飯の上に乗せると何杯でもいける。今年も美味しく頂きました。ありがとう〜〜


c0105306_225539.jpg

ホームセンターでストックが安値で売っていた。
もう満開近かったけど、優しい色合いと香りに魅せられて購入。
ほんとに良い香りです。
by yurikagorose | 2013-03-14 22:28 | 植物 | Comments(16)

誘引終了

昨日の予報では今日は18度くらいになり一日晴れマーク。
まだ誘引の残っているバラを何が何でも終わらねば。
朝起きると何やら寒い。
外は霜が降りて真っ白なうえに北風まで吹き捲くりほんとに暖かくなるのか?
朝から夕飯の支度やら掃除やらしていると10時近く。
今日は気合いが入っているので、プールは休む事にした。
仕事にかかる頃にはほんとにぐんぐん気温も上がって来て、仕事をしていると暑いほどになって来た。
ここはフェンスのバラ。
c0105306_21335241.jpg

4種類のバラが植えてあるが、あと残りは3つ。
つくつくの刺は皮の手袋をしていても刺さり、そこら中が引っかき傷だらけ。
午前中に2時間、午後3時間かけ、やっとフェンスのバラ全部誘引を終了。ほっっ!
随分と乱暴に誘引したけど、うまく咲いてくれるかな?
これでやっと全部のバラの剪定と誘引を終えたので、今度は膨大なる鉢の植え替え作業を始めねば。
仕事は次々ときりがなくある。。。

c0105306_21305684.jpg

仕事途中で嫁さんが友達からホタルイカをいただいた。
これもうんざりするほどの量があったけど、他所へお裾分け。
夕方早速茹でて酢みそで食べる。
うん、とっても新鮮で美味しい。
しかしホタルイカは山ほど食べられず大分残った。どぼじよぉおお・・・

c0105306_21304723.jpg

先日樹木の消毒に植木屋が来てくれた。
冬場の消毒をしておけば、悪い虫が来ない。
昔は松に松食い虫がうじゃうじゃにいたり、紅葉に気持ち悪いほど毛虫がいたりしたけど、きちんと消毒をするようになってから、見た事がない。
c0105306_21305288.jpg

石灰硫黄合剤はとても臭くて消毒する人達も大変。でも最近この消毒液が手に入らないって事聞きました。何か薬害があるんでしょうかしらね。
by yurikagorose | 2013-03-12 21:50 | バラ | Comments(8)
line

ダイアリー


by yurikagorose
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー