ゆりかごのつぶやき

yurikago1.exblog.jp ブログトップ

<   2012年 05月 ( 24 )   > この月の画像一覧

違う角度から

朝からどんより曇っていて何もする気になれない。
こんな日はぼんやりとベットの中でテレビを見る事にしよう。
しかし貧乏性の私は何か悪い事をしているようで落ち着かない。
そうこうしているうちに朝食の支度や孫の世話などで午前中はばたばたと。

午後になってから嘘のように空は晴れてきたがやっぱり庭の手入れをする気が起きない。
行きつけの喫茶店にバラでも切って持っていこうと思い立ち、沢山のバラを切った。
行きつけの店のママは大の花好きなので、私が活けるより花も幸せ。

花を切っているとひょんな事からいつもと違う角度で庭を眺めた。
すごいアングルだ。
私の庭がまるで公園みたい。。。
c0105306_2347974.jpg

もっとも向こうに見えるのはシャクヤクなのだが、手前のバラはバロンジロードラン、
紫っぽいのはカーディナルリシュリュー。
両方とも超個性的なバラだけど、うちではよく咲いてくれる。

虫取りナデシコが可愛く咲いている。
c0105306_2350547.jpg

これは昔ネット友達から頂いたものだが、花は八重でとても可愛い。
これの一重のものは田んぼのあぜ道にでも咲いているが、八重は珍しいようだ。
面白いのは虫とりナデシコの名前の通り、茎の部分がネバネバしていて虫がくっつく。
くっついたからと言って食虫植物ではないのだから何のため??

c0105306_23534638.jpg

もっともハイブリッドらしい咲き方のホワイトクリスマス。
このバラは私がバラに目覚めた頃、園芸店でバラを探していると知らないお爺さんが「バラを買うならこの白いホワイトクリスマスにしなさい」と言われ、素直に買ったものだ。
そのお爺さんが言う通り、花は清楚で美しく、香りは抜群、これを買ってからもう10年以上経つのに未だにきれいに咲いてくれる。
ここはジキタリスが毎年生えて来る場所にひっそりと共存している。
by yurikagorose | 2012-05-31 00:00 | | Comments(2)

写真を撮っては整理におおわらわ

毎日毎日次々とバラが開いて、どんどん写真がたまっていく。
今日は撮らないでおこうと思っても、綺麗に開いた花を見ると条件反射のようにシャッターを押してまた後悔する。。。

カトリーヌドヌーブはハイブリッドの筈なのに今年はたわわに花を付けている。
もちろんハイブリッドというバラだからと言って咲かない訳じゃないけど、うちではチラホラとしか咲かない。
c0105306_2315159.jpg

丈が低いのにこれだけ花を付けるのも珍しい。ここは車道からも見える場所なのでバラ好きの人が見たら車を止めてみたくなるかも。

c0105306_23163727.jpg

これをもっとハイブリッドらしくステムを長く育てなきゃいけないんでしょうね。


c0105306_23175818.jpg

フェンスのサハラがぼちぼち咲いて来た。オレンジがかった黄色が遠目にとても綺麗だ。

c0105306_231858100.jpg


c0105306_23191727.jpg


c0105306_23195298.jpg

エゴの木が白い蕾を沢山付け始めた。この垂れ下がる花が開くとほんとに可愛い。
この木は孫が産まれた時に記念樹として植えたので、もう10年になる。
時の立つのは早いものです。

c0105306_23211567.jpg

このエゴの木が植えてあるコーナー。ここは余り花を植えずに静のイメージで庭作りしてある場所。
星座が掘られている敷石が人目を惹く。
by yurikagorose | 2012-05-29 23:25 | バラ | Comments(6)

シャクヤクの庭

スパニッシュビューティーがそろそろ散り始めた。散り始める頃になっても色がますます濃くなっていくのが不思議なバラ。

c0105306_22453273.jpg


このアーチのバラが終わりに近づくと待ってました!とばかりシャクヤクのピンクカフェが全開になる。
c0105306_22503116.jpg


c0105306_22505241.jpg


c0105306_22511873.jpg


c0105306_22513718.jpg


c0105306_22523837.jpg


c0105306_2252575.jpg


ジャーンン、これがピンクカフェです。これはネット友達の misakoさんから頂いた大事なもの。

c0105306_22532085.jpg

名前の通り、可愛いシャクヤクでしょ。

反対側から見るとこんな感じです。

c0105306_2334163.jpg

by yurikagorose | 2012-05-28 23:04 | | Comments(10)

バラが次々と

今日はフリマをするメンバー達と打ち合わせ。
と言っても打ち合わせとは名ばかりで、殆どがおしゃべり。
こうやってたまにガーでニング仲間と会うと刺激にもなるし、情報交換にもなる。
去年はびっくりする程のお客様が来て、大盛況だったけど、今年は?
不安・・・・

庭のバラはまだ満開とは言えないが次々と開き、あんなに手入れを怠ったのが嘘のよう。
今年は寒かったし天候も不順で、4月半ばに泣く泣く肥料を入れ、誘引が終わったのも4月。
それでもバラは健気に咲いてくれる。


c0105306_2195395.jpg

ベルイシスが今年は綺麗に咲きそう。
c0105306_2195736.jpg

このバラは気難しいバラでいつも枝先から枯れこんで蕾が枯れて行ってしまう。
c0105306_21105583.jpg

思い起こせばこのバラは近所のホームセンターで売っていたものだ。今から10年くらい前かも。
オールドローズなんぞうちの近所に置いても売れる筈もないのに、結構沢山仕入れてあった。
いつも行く時にチェックしていたけど、どんどん値段が下がり、最終的になんと100円!
驚くでしょう〜〜〜!
ほんとに得したバラでした。今でもこうして咲いてくれるのは奇跡ですね。

c0105306_2115189.jpg

この何とも表現し難いシックな色合い、ブラックティーです。
季節によってこれほど色の変わるバラもないと思う程、不思議なバラです。
c0105306_21162558.jpg

ハイブリッドなので沢山は咲かず、毎年数える程です。

c0105306_21174147.jpg

アンネの思い出特徴のないバラですが、毎年ちゃんと咲いてくれます。
横の花はエゴポジューム。まるでレースフラワーのようでしょ。

c0105306_21192662.jpg

この場所はまるでジキタリス畑のように毎年沢山咲くのですが、今年は少々成績が悪い。

c0105306_2120021.jpg

私の大好きなバラ、バロンジロードラン
花びらが少し欠けたようになっていて、そのまわりに白い線が入る個性的なバラです。
とってもオシャレでしょう。
c0105306_2124574.jpg


フェンスに誘引してあるロココもぼちぼち咲き始めました。
これも花びらの周りがひらひらとしていて大輪のバラです。
c0105306_21272318.jpg

成績が良いとは言えませんがこれなら良しとしましょう。
by yurikagorose | 2012-05-27 21:32 | バラ | Comments(4)

やっぱりバラは王様ね

昨日びっくりするような出来事があった。
スーパーから出て車に戻ろうとした時すぐそばで異常に大きな音でバサッッ!と聞こえた。
いったい何が起きたのか分からなかったけどすぐ横を大きなものが遠ざかった行った。
びっくりして空を見上げると私のスーパーの買い物かごの中に入っていた肉をトンビがさらって行ったのだ。
ここのスーパーではこんな事も珍しくないようで、入口には大きな注意書きが下がっていた。
「トンビが篭の中のものを狙っているので要注意!」と。
知ってはいたけど、まさか〜〜と高をくくっていたのが間違いのもと。
しかし驚いたのはあのような大きな羽で私のそばを飛んで行ったのに、私は無傷。
きっと空から狙っていて急降下してきてカゴの中のものを狙ったんだろうけどすごいテクニック。。。
ε-(ーдー)ハァ
今更買いに戻るのも腹が立ち、夕飯は寂しいものになりましたです、ハイ。

さて話しは変わって一輪開き始めると毎日のようにバラが開いて来ました。

c0105306_21392876.jpg

「マチルダ01」
c0105306_2140286.jpg

「マチルダ02」ひらひら咲きの花びらです。

c0105306_21411918.jpg

これが一輪咲いただけでも庭にはインパクトがある、パットオースチン。
花は下向きに咲き、枝は細いので切り花には向きません。

c0105306_21421325.jpg

斑入りが優しいベラムール。アーチに咲いているのでこれが満開になると見事です。

c0105306_21425580.jpg

渋い赤の「ルイ14世」
このバラはどこの家でも一番早く咲くようです。

c0105306_21433561.jpg

スパニッシュビューティーのアーチは次々と花を咲かせ、大きな花が枝垂れて咲く様子はため息が出る程美しいです。
by yurikagorose | 2012-05-25 21:46 | バラ | Comments(10)

庭いろいろ

この頃朝早く目が冷めるようになった。
今の時季まだ日差しはそんなに強くはないけど、早く起きると孫もまだ寝ているので庭仕事が捗る。
c0105306_22201782.jpg

ミニバラの鉢の中から自然に出て来たタツナミソウ。
ほら、打ち寄せる波が同じ方向を向いて立っているようにみえるでしょ。

c0105306_2226854.jpg

今日もラムズイヤーは朝日を浴びて絶好調!

c0105306_22265580.jpg

レースフラワーによく似た花を咲かせるエゴポジューム。夏の間沢山の花を咲かせてくれます。宿根なので植えたままでも良いので楽だけど、増え過ぎるのが難点。

c0105306_22281754.jpg

ここに植えてから何年も経つツリバナ。今年沢山の花を付けました。こんな事初めてなので今年こそ可愛い真っ赤な実を付けてくれるかも。

c0105306_22291634.jpg

さぁ、今日は和風の庭のお手入れ。3週間程前にばっちり草取りをしたのにもう沢山生えてきてやらざるを得ません。和風も洋風も私の家にはあるんですが、どっちの庭も手入れが大変。

c0105306_22311531.jpg

和風の庭には他所様がうらやましがるほど杉苔がびっしりと生えて来ました。数年前に友達から少し分けてもらったのがこれだけ広がり嬉しい〜〜

c0105306_22325569.jpg

シャクヤクのソルベットはますます沢山開いて来ていっぺんに庭が賑やかに。

c0105306_22334663.jpg


c0105306_2233511.jpg



さぁここからはやっと私の大好きなスパニッシュビューティーのアーチです。

c0105306_2234569.jpg


c0105306_22351785.jpg


c0105306_22352252.jpg


c0105306_2236279.jpg

まだ満開とは言えないけど、これだけでも嬉しくなります。
by yurikagorose | 2012-05-23 22:39 | | Comments(6)

いよいよバラが

5月も20日をすぎるとぼちぼち薔薇が開き始める。
コンスタンスサプライはうちの薔薇の中でも一番早咲き。
開いたと言ってもまだ一輪だけど嬉しくなりますね。

c0105306_1010322.jpg


お次ぎに開いたのはフェンスに咲くウィリアムモーリス。
c0105306_10105761.jpg


c0105306_10111313.jpg

ことしはどういうわけか色が濃くてまるで秋バラのようです。

c0105306_10122856.jpg

庭のあちこちにエンジェルヘアが溢れたねから出て来ています。
このふわふわした感じが大好き。

c0105306_10134015.jpg

クレマチスのミセスチムニーの向こうにはシャクヤクの蕾がまん丸になって待ち構えています。
明日にでも開くでしょうか。

c0105306_10151718.jpg

それにしてもこのミセスチムニーの花付き、すごいでしょ。花が大きいので庭でも存在感があり過ぎ。
c0105306_10161811.jpg

毎年整理し過ぎて少なくなってしまった白のジャーマンアイリスが今年はなんとか盛り返しました。
でももっと素敵なジャーマンは消滅してしまってがっかり。

c0105306_10173066.jpg

いよいよ開きました。このシャクヤクはソルベットという種類です。うちにはソルベットがいくつかありますが、これは今年の開花第1号。
可愛いでしょう〜〜〜
by yurikagorose | 2012-05-22 10:20 | 植物 | Comments(2)

フリーマーケットの品々

昨日は一日庭日和。久しぶりの休みはやはり草取り。
家の中から見ていると咲いているのに気が付かなかったものも草取りをすると気づく。

c0105306_5341421.jpg

ガラスの繊維で覆われたポリジ。触るのは手袋をしないと無理だけど、星形の花は可愛い。
毎年溢れたねで忘れずにどこからか出て来る。

c0105306_5355255.jpg

これは丈が低くて下の方で咲くので窓から見ていても気づかないベロニカブルーアロー。

c0105306_5371888.jpg

頼りない花だけど宿根なので毎年咲いてくれる。

c0105306_5381712.jpg

母屋のシャクヤクが全開。余りにも派手でおもむきがないですねぇ。これは朝撮ったもの。

c0105306_5385986.jpg


c0105306_5392075.jpg

こちらは夕方撮ったものだけど、このくらいの方が可愛いですね。

c0105306_5401665.jpg

これはカンゾウの花。冬は地上部がなくなるけど、ちゃんとこうして出て来る。

c0105306_5454985.jpg


c0105306_546846.jpg

ずっと鉢で育てていたけど植え替えが面倒になったため地面に2年程前に下ろした。
地に下ろすと庭のアクセントにもなるので良かった。

さてここからは6月9日に開かれるフリーマーケットの品物の紹介。
c0105306_5475882.jpg

これはベンケイソウやセダム。

c0105306_6105071.jpg

これはバラの挿木置き場。今のところついているものは
グルスアンアーヘン 2 
ファンタンラトゥール 1
ピェールドゥロンサール 1 
パットオースチン 6 
コンスタンスサプライ 1
ヘリテージ 6
バロンジロードラン 1
ウィリアムモーリス 1 
アイスバーグ 1
キング 3
ロココ 1
スパニッシュビューティー 1
ブルームーン 1

こんなところでしょうか。さて今度は寄せ植えシリーズ。
c0105306_615167.jpg


c0105306_6153151.jpg


c0105306_6155364.jpg

どれにもコクリュウとホスタが入っているのですが、ホスタが大きくなり過ぎバランスが崩れ気味。
ε-(ーдー)ハァ困った。。。。

こんな感じのものを出しますので皆さん遊びに入らして下さいね。
クリックすると大きくなります。
c0105306_618798.jpg

by yurikagorose | 2012-05-21 06:21 | 植物 | Comments(4)

ココマルシェ

ガーデニング仲間のアンジェラさんが出品すると聞き、ココマルシェに出かけてみた。
そもそもココマルシェとはなんぞや・・
うたい文句によると「街中のグランドプラザがフランスの蚤の市に大変身!」と書いてある。
グランドプラザはこちらの唯一のデパートの横にあるガラス張りの広場だ。

c0105306_22164034.jpg

おーーっ、沢山の人がいる!

c0105306_22165663.jpg


なるほどハンドメイド、ガーデニング雑貨、アンティーク、木工、リネン、
などなど私の大好きなものばかりがところ狭しと並んでいる。

c0105306_2218923.jpg


c0105306_22182034.jpg


c0105306_2219975.jpg


c0105306_22193553.jpg


c0105306_22194110.jpg


c0105306_22214619.jpg

ウェディングドレスを着た可愛いお嬢ちゃん達。ドレスのオーダーの専門店のようです。
喜んで写真を撮らせてくれました。若いっていいですね。ε-(ーдー)ハァ

c0105306_22234182.jpg

ここはアンジェラさんのブースです。可愛いアクセサリーが並んでいます。

c0105306_22243186.jpg

ここはアンティーク家具やら小物を売っている素敵なお店でした。
ところが女の子に声をかけられてびっくり。私が以前教えていた生徒のお店だったんです。
結婚して家具関係の方と一緒になったとは聞いたいたのですが、まさかこんなところで会えるとは。
小矢部にあるお店に今度お邪魔する事を約束しました。とても楽しみです。

c0105306_22291182.jpg

これはそそられたなぁ。。ブタの置物なんだけど結構可愛かった。
買おうかどうしようかと思ったけど、これを買って行っていったいどこに飾る?と思ったら
断念した。。。。

「お知らせ」

クリックすると大きくなります。
c0105306_22332088.jpg

by yurikagorose | 2012-05-19 22:37 | お出かけ | Comments(6)

エイリアン?

この間winkleちゃんフェイスブックのページにエイリアン?と薔薇の蕾が載っていた。
ふーん、こんな事もあるんだね、と思っていたらうちにも出現。
c0105306_10263722.jpg

なんと、バラの花の中からまた蕾みが出ているんですよ。
長いこと薔薇を育てているけど、こんな事初めて。変ですねぇ。。。


c0105306_10275159.jpg

黒花フウロが風に揺られてゆらゆらと咲いています。
花も葉もたよりないけど、これがどうして、結構強いんです。
種を飛ばして意外なところから出て来たり、結構増えるので株分けにも強い。


c0105306_10291992.jpg

ミヤコワスレが今年はどうも成績がふるいません。去年株分けしたのがいけなかったのかしら?
株分けしたところからは全然出て来ないし、がっかり。。


c0105306_1030551.jpg

これも弱そうで強い植物、チョウジソウです。
星形の花は余り存在感はないけど、とても可愛いものです。
枝を挿木したら案外すぐにつきます。


c0105306_10311696.jpg

先日蕾みに色付いて来たチャールストンが一気に開きました。赤と黄色のぼかしが派手。


c0105306_10323633.jpg

シャクヤクの蕾がこんなにまん丸になって来て今にもはじけそう。
この花達が開くと庭ははじけたように賑やかな彩りに。
by yurikagorose | 2012-05-18 10:36 | 植物 | Comments(4)
line

ダイアリー


by yurikagorose
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー