「ほっ」と。キャンペーン

ゆりかごのつぶやき

yurikago1.exblog.jp ブログトップ

<   2012年 04月 ( 23 )   > この月の画像一覧

楽しい一日

4月29日(日)晴れ

連休突入の日、久しぶりにネット仲間とランチを。
場所は富山市根塚の「アムールドレイプ」
いつもここの前は通っているがお店に入るのは初めて。
店内に入ると思ったより広く、ひとつ一つのテーブルがカーテンで仕切られている。
この頃こんなタイプの店が増えている。

c0105306_2184786.jpg


ほんとに久しぶりのフランス料理。
ネット仲間とのおしゃべりに夢中で、話しはツイーター、フェイスブックなどで盛り上がる。
話しがあちこち飛び過ぎて肝心の食べたものはどこに入ったのか分からない。
そして6月9日に開かれるお庭DEプチフリマの打ち合わせ。

ここからは今日の本来の目的のアンジェラさんのボトルフラワーなどの展示会へ。

c0105306_2111553.jpg

大分前にアンジェラさんが私の庭にいらした時にボトルフラワーを戴いた。
それから数年経った今でもカップの中に入って花は色あせる事もなく綺麗なままでいる。
花を綺麗なままボトルの中に入れるのは大変な作業だと思うが、アンジェラさんは教室も開いて教えている。

c0105306_21145113.jpg

今日は私の好きなアクセサリなどの出品も多く、目が釘付け。

c0105306_21153726.jpg

色使いもとても個性的なものも多く、どれを選ぼうか迷うところ。

c0105306_21161980.jpg

悩みに悩んで選んだのが渋いチョーカーと携帯ストラップ。
家に帰ってから早速嫁さんにひとつストラップをあげたら大喜び。
うちの嫁の良いところはなんでも飛びつくように喜こぶのでお土産の買い甲斐があるってものだ。

フリーマーケットのお知らせ
6月9日(土)
場所 射水郡旧小杉町役場、図書館横の緑の三角屋根のお家のお庭
時間 10:00~14:00  小雨決行、ひどく降った時は翌日
出品 花苗、薔薇苗、鉢、ハーブ、グランドカバー、多肉植物、寄せ植え、古着等々
参加者 
あっちさん
アンジェラさん
しゅうさん
くみさん
winkleさん
そしてゆりかごです。
多数のご来場お待ちしていますので是非いらして下さいね。
by yurikagorose | 2012-04-29 21:45 | お出かけ | Comments(0)

春爛漫過ぎ

4月28日(土)快晴

昨日から私は仕事が休みに入っているので10連休という事に。
これだけあれば庭に出ていろいろ出来ると思うと余裕。
しかし朝もたもたとしてるとすぐにお昼近くになってしまい、あのまたカンカン照りやってくる。
夏になれば早朝しか庭仕事は出来なくなるというのに何やかやと忙しい。

今日の仕事の目的はフリーマーケットに向けての寄せ植えづくり。
と言っても渋めの小さな寄せ植えだ。
それをする前に庭に出るとあまりの雑草のひどさにげんなり。
少しだけするつもりが午前中いっぱいかかってしまった。
それでもほんの一部分だけ。
雑草を取っているとセダムが気になる。
これは雑草として扱うか、それともグランドカバーとして扱うか。。。

c0105306_20253083.jpg


c0105306_20262243.jpg


余りに増え過ぎると整理して抜く。
でも余りに地面がむき出しになっているのもいやな時はそのままにしておく。
こういったセダムは買おうと思うと案外売ってないものだ。
オープンガーデンをしていた時、欲しがる人が結構いた。
私にとっては雑草でも他の人にとっては貴重なものなのかも。
グランドカバーのリシマキアなどもそうだ。

グランドカバーなんてものは雑草と紙一重。


雑草を取っているとアジュガが結構咲き始めていた。
これは完全なるグランドカバーになるのでとても重宝。
シックな紫色の花が渋くていいね。

c0105306_204185.jpg


で、今日の目的の寄せ植えはなんとか少しだけ作った。

c0105306_2042542.jpg

なんだか情けない寄せ植え。コクリュウ、ベンケイソウ、ホスタ、あとは草もの。
やはり少し花を加えようかな。
これがあと40日後にはちゃんとぷりっとしてくれるかどうか。
いや、してくれなきゃ困る。
売れないでうちにこの手合いのものばかり飾らなきゃならなくなったら泣く・・・・

c0105306_2044499.jpg

スノーフレークはこんもりと丸く広がる。

c0105306_20474962.jpg


その中心に花。可愛いですねぇ。

c0105306_20511848.jpg


クレマチスのハナシマが綺麗な葉を展開し始めた。
あのねじれたような不思議な花を今年も見られるでしょうか。
by yurikagorose | 2012-04-28 20:52 | 植物 | Comments(2)

筍(たけのこ)

4月27日(金)晴れ

朝は曇っていたのに10時を過ぎる頃からどんどん晴れて来て汗ばむ程の陽気になってきた。

c0105306_20225519.jpg


ムスカリはここに植えっぱなしになってから随分経つのに毎年忘れずに出て来てくれる。

c0105306_20234092.jpg


母屋の草むしりばかりしていると私の洋風の庭は散々。
少しだけ草を抜き始めるとキャットミントが綺麗に咲き始めているのに気が付いた。
キャットミントと言ってもそれほど猫が喜ぶ訳でもないけど、たまにそばでゴロゴロと寝転んでいる事がある。猫が草のそばで寝転んでいる姿はほのぼのと暖かいものがあるので好き。

c0105306_2026428.jpg


毎年何もしなくても忘れずに花ニラが咲いてくれる。
星型の花は透き通っていて淡いブルーがうっとりするほど美しい。


c0105306_202875.jpg


夫が竹やぶから筍を採って来た。うちには離れた場所に少しだけ竹やぶがあるが、
日々の忙しさにかまけて採りに行くのを忘れる。
筍は雨の後にはグーンと伸びてアッという間に竹になってしまう。
そしてほんのちょっとだけ頭が出て来たところを採らないと固くなってしまう。
この時季うちに筍が採れても結構他所からでも戴く事が多く、うちのをわざわざ採って来なくても食べ飽きる事になる。で、何の事はない、うちで採れたものはまた他所にお裾分けをしたりする。
この筍、下の方はこんなすごい根っこがあるんですよ。
売られているものは綺麗に根っこを切ってあるけど、これを包丁で切るのも大変な作業です。


c0105306_20383386.jpg


優しい色合いの椿が咲いている。

c0105306_20391667.jpg


それに引き換え、こちらは超個性的で孔雀椿と申します。
気ままさんから大分昔に戴いたものだけど、他でこれを見た事がないので珍しいものなのでしょう。


c0105306_20393856.jpg


枝も枝垂れて八方に広がり、花も垂れて咲く。今は鉢で育ててるけど、地面に下ろそうかどうしようか迷っているところ。
by yurikagorose | 2012-04-27 20:48 | 収穫 | Comments(6)

庭の掃除

4月26日(木)雨

今日は朝から雨。久しぶりの雨で自分も休めるし、庭の植物も喜んでいる。

昨日は久しぶりに中庭の大掃除。

何せ冬になってから一回も掃除してないのだから散々たるもの。

枯れ葉は落ちてる、雑草は生えてる。そこで登場するのが

c0105306_947284.jpg


これですよ、これ。庭の掃除器。

庭の掃除機

これで枯れ葉を吸い込んだり、吹き飛ばしたりする。

細かいところは吹き飛ばしてから吸い込むと便利。

しかしかなりの重さと大きさなのでとても私の手に負えない。

c0105306_9485175.jpg


そんな時はやっぱり男じゃなきゃね。

ガーデニングをしているとどうしても女の力じゃ間に合わない時がある。

そんな時は腰の重い夫をよいこらしょと持ち上げて手伝ってもらう。




c0105306_13371452.jpg


庭の片隅でひっそりとイカリソウが咲いていた。

c0105306_13373684.jpg


こちらはイカリソウでも花の形の違う黄色のもの。

エピメディウム・ピンナトゥム・エレガンス

どうしてこれがうちに生えているのか判らない。

昔誰かから貰ったものなのだろうか....
by yurikagorose | 2012-04-26 13:43 | お役立ち情報 | Comments(8)

氷見の桜

4月24日(火)晴れ

昨日買い物のついでに氷見の朝日山公園の桜が気になって寄ってみた。

c0105306_20151422.jpg


氷見は富山の中でも桜の開花が遅めなのだ。

もう葉桜かと思って出かけたけど、ご覧の通り満開。

ここはうちから車で5分くらいの場所にある。

こんな近くにこんな良い場所があるんだったら遠く迄花見に行く事ないね。


c0105306_20173999.jpg


この間植え込んだパンジーとブルーデージ。

結構こんもりとなって来て嬉しい。V(○⌒∇⌒○) ルンルン

c0105306_20184164.jpg


これは玄関に置いてある渋めの寄せ植えだけど、植え替えようと思っていたのに

あっと言う間に伸びて来てしまって植え替えのチャンスを逃した。

ま、いいか・・・・


c0105306_20195419.jpg


庭は今スノーフレークがいっぱい。

とても小さな花だけど、何とも言えずに可愛い花。

今日は朝から晴れ、こんな日こそ廊下に置いてある蘭を外に出そうと意気込んだ。

ところが廊下の前の庭が雑草だらけ。

まずはそれを取らないと気分が悪い。

庭仕事の中で何が一番好き?と聞かれたら?迷わず私は雑草取りと答える。

新しく買って来た苗を植えるのも楽しみだけど、雑草取りに比べたら問題外。

雑草を取っていると庭がだんだん綺麗になって行き、爽快感がある。

で、今日はこれだけの雑草を取った。

c0105306_2025616.jpg


あまりの量に猫もあきれ顔。こんな風に広げて干してからゴミに出します。

雑草を取っていたらそばにグーンと伸び始めたシャクヤクが見えた。

c0105306_2026533.jpg


これは今のうちにこんな風にシュロ縄でしばって置くのよ。

そうすると行儀悪く枝が開かないし、花がてっぺんで沢山咲いて見える。

c0105306_20271981.jpg




お初にうちの孫を見て下さいね。

c0105306_2028885.jpg


さすがに男の子。ピアノを弾くというより、メカが気になるようです。

c0105306_20284981.jpg


孫にとってはレッスン室は宝の山。あんな事、こんな事、いたずらの し放題。
by yurikagorose | 2012-04-24 20:33 | 植物 | Comments(8)

ディスタント・ドラムス

4月23日(月)雨

今日からまた1週間が始まる。

仕事らしい仕事もしてないほどお気楽な人生。

でも少しだけでも仕事があるから毎日変化がある。

この歳になると孫以外の子供達と触れ合ったり、

中学生の愚痴を聞くなんて事も、この仕事をしているからこそ。

先日買った「ディスタント・ドラムス」が綺麗に開いて来た。

c0105306_13533285.jpg


c0105306_13543078.jpg

開くにつけ花色が変化すると書いてあったがまさしくその通り。
c0105306_13554049.jpg


中側はジュリアのような濃いベージュ、外側はほんのりピンク。

c0105306_19535582.jpg


開き切ると薄いピンクに変化。

薔薇ってこういう色に変化するの多いですよね。

c0105306_1356470.jpg


不思議な事に蕾の時は濃い赤色なのだ。

これは買って来たものだからこんなに綺麗に咲いているけど

まだ蕾すら持ってないうちのバラが咲くのはまだまだ先の話し。


色のない花壇を今一段と賑やかにするもの、それは水仙。

c0105306_1455021.jpg


c0105306_1461479.jpg


これでもか、どうよ、どうよ!と咲いている。
by yurikagorose | 2012-04-23 14:08 | バラ | Comments(6)

多肉植物の寄せ植え

4月22日(日)くもり
日曜日こそ雑草取りをせねばと勢い込んでいたのに、何やら雲行きが怪しい。

少しだけでもと気を取り直し、外に出てはみたのものの、やっぱり雨が降って来た。

こうなればこの間買って来た多肉植物の寄せ植えでも。

c0105306_17151417.jpg


これはこの間100円ショップで買って来た小さめの鉢。

多肉植物を植える為にしこたま買って来た。

こんなに沢山何をするのかというと 6月に開かれるフリーマーケットで

売ろうかなとおもっているのだ。

c0105306_17165850.jpg


まずは自分用の大きめの鉢に作ってみた。

沢山買って来たつもりでも植え込むと材料が足りない。

c0105306_17172153.jpg


そしてこちらは販売用。小さい方がなんとなく可愛い。

今から養生すればこんもりする。

売れるかなぁ〜〜
by yurikagorose | 2012-04-22 17:21 | 多肉植物 | Comments(0)

スモモの花

4月21日(土)くもり
朝起きても寒いと感じなくなり、北陸の寒い日常からやっと抜け出せそう。

うちには昔からある大きなスモモの木。

c0105306_20443719.jpg


私がこの家に嫁ぐ前からあった木らしく、もう老木だ。

c0105306_20453070.jpg


昔からスモモ、スモモ、と言っていたけど、これはどうも珍しい品種のようだ。

調べてみると「幸太郎もも」というものらしく、藤本幸太郎さんという人が

品種改良して広めたのがこの幸太郎もものようだ。

大きさは桃より小振りで、完熟すると中は真っ赤、皮がピーンとはってぷりぷり。

熟れ始めると一気に完熟するので生産期間がとても短いので市場には出回らない。

沢山採れてお裾分けしたくても、荷物が届く頃には傷んでしまうので残念。

沢山食べられないのでうちではもっぱらジャムを作る。

収穫の作業の以前の記事はここ。

スモモの収穫


話し替わってっと。

c0105306_2114911.jpg


こちらはそばに植えてあるコブシの木。

c0105306_2123574.jpg


遠目でみると葉も花もモクレンに似ています。

ヒメコブシ(シデコブシ)に比べると花の形は全然違います。


c0105306_2141633.jpg


さて今日はいつもブログに遊びにきてくれるしゅうさんが土の安売りの情報を。

で、買ったのが赤玉14リットル(一個198円でした)のもの5個とこれ。

c0105306_2155591.jpg


赤玉は腐葉土とミックスして使うけど、こちらはすぐに植え替えるような

ものに使う軽い土です。肥料などもある程度は入っているのでとても便利。

しかし赤玉に比べると少々割高なのでたまにしか使いません。


今日は仕事の帰りにまた松川べりに行って来ました。

c0105306_21113349.jpg


先週にはあれだけ賑わっていた川縁には誰もいなく寂しげです。

c0105306_21123518.jpg


花の間から葉がもう沢山出て来ました。

c0105306_21134292.jpg


でも見て下さい、これこれ。

花びらの道です。ぬぁ〜〜んてロマンチックなんでしょ。

花で楽しませ、散り際は花びらで楽しませてくれる桜。

この花びらに道を歩くとなんとなくロマンチックになれますね。


追記
先日から「タグ」なるものを使い始めました。これはカテゴリーには分類しきれないような
ものをもっと細かく分けたものです。
サイドバーの「タグ」のところをクリックするとその記事に飛べます。
カテゴリ欄からでも飛べますが、タグのところからも行けますので試してみて下さいね。
ただし、まだ始めたばかりなので記事数が少ないです。ペコリ(o_ _)o))
by yurikagorose | 2012-04-21 21:21 | 樹木 | Comments(0)

芽吹き

4月20日(金)くもり

朝からどんよりした空。雨が降りそうで降らない。

午前中したい事は一杯あったのに、パソコンが調子悪い。

今はなんとか騙しだまし使っている状態。。

新しいパソコンに乗り換えるのはなるべくしたくないけど、せざるを得ない時が

やってくるんだろう。


c0105306_2043578.jpg


ムスカリがいつの間にかこんなに沢山咲いている。

今でこそムスカリは珍しくないが、昔からどこの庭にでもあったんだろうか?

c0105306_20451986.jpg


よく見るとスズランのような細かい花がびっしりと付いている。

c0105306_20461985.jpg


こちらはエゴポジュームの葉。増えてどうにもならない植物だけど

葉も花も綺麗なので許す。でもこれ以上はびこらないでね。

c0105306_20472196.jpg


ベンケイソウは毎年バラの咲く季節になるとこんもり丸くなり、

とても綺麗なグランドカバーになる。

昔の写真があったので見て下さいね。

2005年の写真のルピナスの下に生えているのがベンケイソウ。

ゆりかごガーデニングラプソディー

c0105306_2048176.jpg


こちらはシャクヤクの芽吹き。真っ赤な葉が沢山出て来てます。

今年も沢山花をさかせてくれるのかしら?

c0105306_20491678.jpg


この葉はホスタ。今からどんどん大きくなって葉を広げます。

c0105306_20501742.jpg


ところでこれですよ、これ。

これは俗に言う「八重ぶさ」

八重でぶさぶさと咲く水仙だからモウズイカさんが命名した。(o^∇^o)ノ

c0105306_20514370.jpg


開き切ると「ばくはつだ〜〜」o(・_・θ●~* キック!

なんとも派手な水仙ですなぁ。

c0105306_2135046.jpg


ところでこれなんですけど、うちの植木鉢に入れてあるんだけど

こんな綺麗なブルーの花を咲かせてくれます。

早春から咲いてくれて貴重な花ですが 名前をど忘れ。

どなたか分かりませんか〜〜〜?


追記
これはツルニチニチソウだそうです。ちゃんと覚えていたのに ど忘れ。。。
「通りすがりの者」さんが回答してくれました。
ありがとう〜〜〜
by yurikagorose | 2012-04-20 21:15 | 植物 | Comments(4)

宿根ビオラ

4月18日(水)くもり
暑くもなく、寒くもなく庭にでて仕事をするにはちょうどの日。

意気込んで庭に出たものの目につくのは雑草ばかり。

これを全部抜くといったら至難の業。

まず抜く前に噴霧器で除草剤をかける事にした。

除草剤はあまりかけたくなくても背に腹は代えられない。

雑草はもうだいぶ伸びているのでこれを抜くとなると力がいるから。

バネ指の私にはなるべく負担をかけたくないのだ。

c0105306_1333697.jpg


地面を見ながら歩いてると去年フリーマーケットで買った

「宿根ビオラ ラブラドリカ」がひっそり咲いていた。

小さくてなよなよした苗だったのにちゃんと冬越ししたのだ。

この間うちの義父がお世話になってる老人施設に行った時、

崖の壁面にぽつんぽつんとこれが咲いていて可愛かった。

うちでも増えてくれれば良いのに。


c0105306_13374831.jpg


アミガサユリがコニファーの下のほうで沢山咲いている。

あまり通らないところに植えてあるのでいつも見落としがち。

花びらの中は網目になっていてなかなか綺麗。

アミガサユリ


うちに咲いている一番派手な水仙が満開。

c0105306_13445240.jpg


c0105306_13443923.jpg


やっぱり派手ですねぇ〜〜
by yurikagorose | 2012-04-18 13:47 | 植物 | Comments(4)
line

ダイアリー


by yurikagorose
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28