「ほっ」と。キャンペーン

ゆりかごのつぶやき

yurikago1.exblog.jp ブログトップ

カテゴリ:クレマチス( 44 )

センニンソウ

c0105306_14235916.jpg

センニンソウはいまこんな状態。マチルダの上を覆いてんこもり状態だ。

c0105306_1424199.jpg

c0105306_1424224.jpg

横に見えるのはアンブリッジローズ。これも今にも覆いそう。
これだけ咲き誇るクレマチスも珍しいかも。


c0105306_1424594.jpg

去年買った苗のラマリエがやっとまともな花をつけた。
せっかく咲いてもカナブンにやられることが多かったのでこれは奇跡的だ。
by yurikagorose | 2013-08-05 14:17 | クレマチス

そっくり

c0105306_1810388.jpg


ダッチェスオブエジンバラが今年は成績が良い。こんなに咲いたのはここに植えてから初めてかもしれない。
c0105306_1810593.jpg


ところでこちらは雪おこし。エジンバラとそっくりで見分けがつかない。

c0105306_1810116.jpg

今日はミスドでドーナツが100円。全部ではないので安いものを選んで買う。夫の好きなチョコファッションが安くなっていてよかった。
by yurikagorose | 2013-05-24 17:31 | クレマチス

上も見なきゃね!

c0105306_163269.jpg

一心不乱に下ばかり見て草むしりをしていると、上の方で咲いているものに気がつかないことがある。
星型の可愛い花はチョウジソウ。冬には地上部はなくなっても毎年忘れずにでてきてくれる。
c0105306_16349.jpg

c0105306_163626.jpg

クレマチスのベルオブウォッキングがいつの間にかこんなに大きく咲いていた。これは去年嫁から母の日にプレゼントしてもらったものだ。嫁は花屋と相談してこれなら持っていないだろうと選んでくれたのだが、とっくの昔に庭には植えてあった。このクレマチスなら好きなのでまた別の場所に植えて楽しんでいる。
by yurikagorose | 2013-05-14 15:51 | クレマチス

バラもクレマチスもほんのり

ナルコユリの花は終わりがけだけど、この葉が好き。
花が終わってもこの葉で長い間楽しめるね。

c0105306_21203164.jpg


c0105306_21211576.jpg


c0105306_21213083.jpg

黒猫ユジンは私が写真を撮っているといつの間にかそばに来てひっそりと座っている。
ネコって触られるのは嫌いな癖に自分ではすり寄って来るわがままさ。

c0105306_21231912.jpg

一時はいやになって切り株状態にしたスモークツリー。
余りにも枝がじゃんじゃん伸びて行儀悪いし、1年間で数メートルも伸びる。
そばにあったパーゴラが雪で崩壊してからは庭が物足りなくなって困っていたらまた復活してきた。
スモークツリーの生命力には今更ながら驚かされる。
でも綺麗な銅葉は捨て難いですね。

c0105306_21265159.jpg

オダマキのブラックバロー。どちらかというと小さなオダマキなので可愛いとはいえないけど、インパクトはありますよ。

c0105306_212878.jpg

じゃーーん、今日庭にでて一番綺麗な花と思った「るりおこし」

c0105306_2128491.jpg

とても素敵でしょう♬emoticon-0152-heart.gif


c0105306_21293525.jpg

やっと一番花が開いたチャールストン。余り好きな薔薇でもないけど、こうして一番に色付いてくれると嬉しいもんですね。
by yurikagorose | 2012-05-16 21:32 | クレマチス | Comments(2)

少しずつ

庭のクレマチスがやっと少しずつ開いて来た。
c0105306_22291472.jpg

蕾も大きくて巨大とも思える花をつけるミセスチムニー。

c0105306_22293497.jpg

これはまだ小さいほうなのでこれからじゃんじゃん大きな花を咲かせるでしょう。

c0105306_22321566.jpg

ネリモーザ、一番花はまだ淡い色合いです。

c0105306_22341671.jpg


c0105306_22344385.jpg

「ダッチェスオブエジンバラ」の蕾がこんなに大きくなって来ました。

おまけ
c0105306_22395156.jpg

「サーティーワン」でアイスを買って来たらドライアイスがついていたので水の中に。
すごい煙に孫は興味津々。
しかしこのハッピードールっていうアイス、すっごく不細工じゃないっすか?
見本はすごく可愛かったのに....バキ(☆_@;)☆ \

c0105306_2236489.jpg

ジャーマンアイリスがぼちぼちと開き始めると庭が賑やかになります。
by yurikagorose | 2012-05-14 22:43 | クレマチス | Comments(4)

センニンソウ

8月14日(日)くもり
8月に入ってからというもの毎日猛暑続きで富山県は亜熱地方になったのではないかとも思えるような日々だ。
何せ蒸し暑い。身体は年々暑がりになっていき、節電せねばと思ってもこの暑さでは我慢出来ない。
若かった頃は汗一つ出ず、顔から汗が吹き出している人が信じられなかったというのに、身体というものは変わるものなのだと最近つくづく思う。
今日もかんかん照りの暑さだったが、午後から少し曇り始め、さっき待望の雨が少し降ってくれた。5分程しか降ってないのでこれでは焼け石に水かも。

朝の日課の鉢の水やりを終え、庭をなんとなく眺める。
c0105306_1536213.jpg

朝もやの中庭全体が霞んで幻想的にも見える。
今日も早起きして良かったと思える至福の時だ。
c0105306_15371769.jpg

3尺バーベナの向こうにバラのピンクメイディランドが沢山の花を未だにつけている。
c0105306_153801.jpg

このバラはここに植えてから大分経つが、それ迄は何回移動したか分からないほどだ。それも無謀にも夏の暑い盛りに植え替えた事もあるのに、未だに元気に咲いてくれる。一重の濃いピンクがとても可愛いバラ。
c0105306_1542097.jpg


c0105306_1540828.jpg

ハニーサックルのアーチは中を通る事も出来ない程生い茂り、どんどん絡まっていくのでこの間右に植えてある方を大分切り詰めた。年に何回でも爽やかな花を咲かせてくれるのは有り難いが、茂り過ぎるのが難点。

c0105306_1544456.jpg

ところでこれはフロックスなんですが、今迄だったら枯れたらすぐに花を切っていました。
ところが某サイトで短気を起こしてこれを切ったら駄目と書いてありました。
で、切らずに放っておいたところこうしてまた沢山の蕾が出そろい、また綺麗に咲き始めたんです。
次の蕾が待機しているようなので切り詰めない方が良さそうです。
c0105306_15461243.jpg

さぁここからはクレマチスのセンニンソウです。これは8月6日の画像。
山などに自生し、とても丈夫なクレマチスです。
以前アーチに這わせていましたが余りにすごい繁殖力に嫌気が射し、しばらく鉢で育てていた程です。しかし鉢ではやはり可哀想なので地面に戻しました。
c0105306_1549547.jpg

まだまだ蕾が多いです。
c0105306_15493551.jpg

8日になると大分花が開き始め、庭の真ん中に植えてあるのでとても綺麗です。
c0105306_15503218.jpg

c0105306_15504141.jpg

c0105306_15505349.jpg

今日はいよいよ満開。真っ白な塊になって見えます。
c0105306_1551228.jpg

まだまだ蕾が沢山。当分楽しめそうです。
by yurikagorose | 2011-08-14 15:53 | クレマチス

クレマチスいろいろ

7月20日(水)くもりのち晴れ
台風6号がやってきているのでこちらはやっと雨が降ってくれた。
いったい何日ぶりの雨かとも思える有り難い雨だ。
今朝起きると空は曇っているし、今にも一雨来そうな天気だったので今日の外仕事はさぼろうかと一回は家の中に入った。
しかし早起きの癖がついた身体に今更もう一回寝るなんて事は出来ず、しぶしぶと庭に出た。
案の定、庭に出ると咲き終わったアジサイの剪定や草むしりなど嫌ほど仕事はある。
アジサイも咲いてくれた時は嬉しいが、自分の思いとは裏腹にどんどん巨大化する。
大きくなり過ぎて上の方しか咲いてないアジサイをよく見かけるが、もう木質化したアジサイは見苦しく、挿木苗を作っておいて新旧交代をした方が良いのかも。
何も手入れをしてなさそうな道ばたのアジサイがじゃんじゃん花をつけ、ああでもない、こうでもないと切る場所を考えているアジサイは思った程咲いてくれないのはこれ如何に?

c0105306_21232766.jpg

紺色の釣り鐘型のクレマチス篭口(ろうぐち)が今年も咲いてくれた。このシックな色が好き。
c0105306_21241414.jpg

三尺バーベナとの供宴。
c0105306_21243714.jpg

クレマチスって種も可愛い〜〜
c0105306_2125158.jpg

シモツケが可愛いピンクの小花を咲かせています。この低木は放っておいても毎年可愛い花をつけてくれるので庭に重宝。夏の間切り戻すと何回でも咲いてくれます。
c0105306_21264456.jpg

よくみると小花の集まりがまん丸くなって咲きます。
うちのシモツケは葉の先がピンクになる不思議な品種。
c0105306_2127404.jpg

今年始めて地植えにしたブルーボーイ。クレマチスサイトの人から見ればたったのこれだけ?って思うかもしれないけど、これだけでも咲いてくれればとっても嬉しいんです。
c0105306_2128413.jpg


これも今年鉢から下ろし、地植えにしたダッチェスオブアルバニー。
c0105306_21285434.jpg

さっきの篭口は下を向いて咲くけど、こちらは上を向いて咲くのでハッピーな感じ。
c0105306_21293976.jpg

c0105306_21302830.jpg

今年はまだこれだけしか咲かないけど、頑張ってね!
by yurikagorose | 2011-07-20 21:33 | クレマチス

ひさしぶりに

3月3日(火)くもり
長い間ブログを休んでしまって皆さんにはご心配かけたかも知れないけど、私はいたって元気。
ただ腰が痛かったり指や膝が痛いのは相変わらずで、これから益々歳をとるにつけ良くなっていく筈はないと諦めの境地。
あれもしなきゃこれもしなきゃと気ばかり焦るものの、2月は雨の日が多く、なかなか庭の作業も出来ず、バラの誘引はまだ終わってない。誘引と言えば2月までは終わらせたい作業だけど、北海道の人達はいったいいつ誘引するんでしょ?ヽ(~〜~ )ノ ハテ?
雪が溶けるのは下手をすれば3月も下旬なんて事もあるのだから4月にするんでしょうかねぇ・・
自分のところもまだ終わってないんだから他人の心配なんぞしてる場合じゃないか・・・
おまけにここのところ寒い日が続き、今にも雪が降らんばかり。今までの私だったらこんな日も外に出ていたのかもしれないが、ここのところめっきり弱気になり、冷たい風に当たるのが怖い。
重い腰を上げてなんとか半分は済ませたものの、まだまだ戦いは続く。おまけにぼろぼろになったアーチに気づき、今アーチを注文中のものもあるので、それが届かない事には誘引も出来ない。

気が付けばもう今日は3月3日。世の中雛祭りとにぎわっているのかも知れないが、男所帯の家にはまったく関係ない。毎日忙しさにかまけ、ブログどころではない日々が続いていた。
男所帯といえば息子が1月に東京からこちらに帰ってきたので、それも忙しさの一つだった。幸い新しい就職先も決まりホッと一息だが、引っ越し荷物の片付けやら、食事の用意など仕事がいくつも増えた。

ブログを書いてない間は殆ど庭にも出ず、何の手入れもしてないがたまに写真は撮っていた。
冬咲きクレマチスのウィンターベルは律儀に寒さの中沢山の花をつけて目を惹く。

c0105306_10292984.jpg

下向きに咲く花なので鉢を下に置いて置くと花がよく見えない。ところが高いところに置くと不安定なのでひっくり返る。

c0105306_1030486.jpg

冬咲きクレマチスはもう一つあったのに、去年枯れてしまいショック。でもいくつあっても世話が大変だからこれだけにしておこう。

c0105306_10311164.jpg

冬と言えばクリスマスローズが定番だが、これは去年の春の終わり頃に買ったダブルのもの。以前にもダブルは持っていたが見事枯れてしまい、それに懲りて買わずにいたのだ、今や普通のクリスマスローズでは物足りなさを感じるので思い切って去年買った。

c0105306_10332316.jpg

よく見るとやはりダブルは可愛いなぁ〜〜(o^∇^o)ノ

c0105306_10353330.jpg

この品種はパーティードレスというもの。今年は枯れないで下さいよね。
by yurikagorose | 2009-03-03 10:37 | クレマチス

ジョンハクスタブル

8月26日(火)一日中くもり
明け方から雨が降ったようだ。地面が少し濡れている。今日は水やりはさぼれる。
涼しいし、陽も照ってないのでこんな日は庭仕事日和。
でも何だかする気がしない、昨日キングの剪定でエネルギーを使い果たしたのか。
暑い日、家の中でごろごろしてる分には気もとがめないが、こんな涼しい日にさぼっているとバチが当たるような気がする。ε-(ーдー)ハァ

c0105306_2153014.jpg

ここのところの涼しさに気をよくしたのか、バラが綺麗に開き始めている。これから秋に向かっての剪定が始まるというのに、そんなに花を咲かせていいんでしょうか。
ブラックティーは赤色が濃くなってきた。

c0105306_21543423.jpg

先日植えたトレニアの花が終わり、この間きり戻しておいた。今また綺麗に咲き始めた。

c0105306_21552315.jpg

トレニアってよく見るとなんともおかしな形の花だ。

c0105306_21555824.jpg

いつ見ても美人のヘリテージ。一日で散ってしまうので切り花には向かないけど、庭には植えておきたいバラ。

c0105306_2157039.jpg

ベロニカピンクファッションがこれで何回目の開花かわからないほど。切ったらすぐに立ち直って咲いてくれる。

c0105306_21581850.jpg

さぁこの銅葉は何が咲くんでしょ?

c0105306_21584529.jpg

はい、これはガーデンダリアのミッドナイトムーン。この派手な黄色と葉の銅葉が絶妙なコンビ。うどん粉病にすぐにかかるのが難点。でも花はとても綺麗です。

c0105306_2201930.jpg

デュランタタカラヅカが綺麗に咲き揃いました。うちでは吊り鉢で育てています。冬越は家の中じゃないと出来ないので余り大きくしたら大変。毎年同じ鉢で植え替えています。

c0105306_2215361.jpg

ブルーの周りを白のラインが覆います。とても綺麗ですね。

c0105306_2223598.jpg

この葉はアジサイによく似ているでしょ。でもこれはミカエリソウの葉です。山などに生えているもののようですが、これを地植えにしておいたら、毎年必ず虫にやられてずたずたに。そして日焼けもひどく何の為に植えてるのか分からない状態。
で、掘り起し鉢植にしました。いつも日陰に置いてるので今のところ葉は綺麗。花はピンクの穂状のものが咲きます。

c0105306_225187.jpg

クレマチスのジョンハクスタブルが初めて咲いてくれました。これはクレマチスの巨匠のKさんから頂いたもの。どんな花が咲くのかとても楽しみにしていました。

c0105306_2273193.jpg

花は白、花芯は黄色、上向きに咲き、ジャックマニー系、剪定は強です。強剪定なら良かった。emoticon-0102-bigsmile.gifKさんいつもありがとうございます。

c0105306_2294456.jpg

又もや剪定の終わった筈の隅田の花火に花を発見。今年はこれで2回目、何とも不思議です。


emoticon-0159-music.gifemoticon-0159-music.gifemoticon-0159-music.gif

emoticon-0155-flower.gifemoticon-0152-heart.gif
ゆりかごガーデニングラプソディー
by yurikagorose | 2008-08-26 22:14 | クレマチス | Comments(0)

篭口(ろうぐち)

c0105306_21261396.jpg

こんな可愛いベル型のクレマチス。名前は篭口(ろうぐち)と申します。庭の中心に植えてあるのに皆うっかり見落としちゃう。色は地味でもこんなに可愛いお顔をしてます。強剪定のクレマチスなので花が終われば地際から20センチくらいのところで切る。何回でも咲いてくれるいい子なんです。emoticon-0115-inlove.gif

いつも応援ありがとう〜〜
良かったらワンクリックお願いね!
人気ブログランキングへ
emoticon-0171-star.gif
by yurikagorose | 2008-06-17 21:29 | クレマチス
line

ダイアリー


by yurikagorose
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28