ゆりかごのつぶやき

yurikago1.exblog.jp ブログトップ

カテゴリ:風習( 2 )

雛人形

氷見市では−6度を記録したところもあるほど昨日から冷え込んだ。
朝起きるとと何もかも凍っていたが、昼近くには青空も見えて気持ちの良い日曜日になった。
そんな日の午前中、嫁の実家から雛人形が届いた。

c0105306_2240885.jpg

こちらでは嫁の実家から雛人形が贈られる風習だが、今まで何度も書いているけど、孫が産まれると嫁の実家はとんでもない散財だ。
段飾りの雛人形を贈られても私の家には猫もいて、その上に乗られて壊されるのが落ちだし、飾っておく場所もない。
なので、なるべく小さなものという希望を出しておいたので、ガラスケースに入ったこじんまりとしたものを持って来られた。
お顔も着物もとても綺麗なお内裏様で人形の事はよくわからない私でも嬉しくなるような雛人形。
昔娘に私の実家からもケースに入ったおひな様を贈ってもらったけど、飾ったのは小さい頃数年だけ。
その後は納屋にしまったままになっているので何となく気がとがめる。
このおひな様もそうならないように心がけねば。。。

c0105306_22401734.jpg

雛人形と言えばひなあられと思っていたけど、実家から持って来られたお菓子は飾りきれいないほどだ。私なんぞやがさつな人間なので、ひなあられに桜餅くらいしか思い浮かばないけど。

c0105306_22402054.jpg

お菓子を飾るお盆(?)もこんな可愛いものが入っていた。

糖質制限ダイエット中の私にはよだれが出そうなお菓子ばかり飾ってある。こんな時に限って他からどら焼きを山のようにいただいたり、息子は温泉に行ってあんころ餅を買って来たりするので、誘惑に負けそう。
今のところ昼間は普通通りに食べているので体重はあまり変化なし。(゚ρ`)ァー
by yurikagorose | 2013-02-17 23:03 | 風習 | Comments(12)

天神様

今日は「天神おくり」と言って天神様をしまう日だ。
c0105306_1111330.jpg

私なんぞは都会育ちなので、そもそも天神様なるものが一体何なのかさっぱり分からなかった。

福井県や富山県では、長男が誕生するとそれ以後の正月、床の間に天神像(木彫や掛軸)を飾り、福井では1月25日にカレイを供える風習がある。
この掛軸などは、母方の実家から送られる。これは幕末の頃に教育に熱心であった福井藩藩主松平春嶽が領民に天神画を飾るよう推奨し、それを富山の薬売りが広めたという説がある。(Wikipediaより)

以前にも書いた事があるが、富山県というところは嫁の実家からありとあらゆるものを送ってくる。
娘が産まれれば雛人形、長男には五月人形や鯉のぼり、そしてこの天神様。そして孫に関わるもの一切合切。
富山県で娘が産まれたら身上がつぶれるんじゃないかと思うほどだ。

天神さまは木彫りのものが一般的だが、うちには義父のもの、夫のもの、息子のものとあるので飾りきれないし、ここ最近は飾った事もないので、どこにしまってあるのかもわからなくなってしまい、開けた事もない。
しかし孫のものは飾らないわけにはいかないので、正月前に飾る事にしている。
飾り方もよくわからないのでいい加減に飾ってあります。
お頭付きの鯛を飾るらしいのですが、最近では蒲鉾を利用するお宅が多いです。それでこの間からスーパーに沢山売っていたんですね。仕方なしに私も買って来て供えましたよ。
知り合いは生きたカニを供えてカニが床の間からいなくなって違う部屋を闊歩していたという話しをこの間聞いて大笑いしました。
しかしこの写真の鯛の飾り方が違うのだそうです。私たちに向かって飾ってはいけないそうです。
天神様に食べていただくお供えなので、鯛は天神様に向かわせないといけないそうです。
間違って置いてありますので、ご注意を。

c0105306_1111450.jpg

今日25日は天神様がお帰りになる日なので、午前中に全部しまわなければいけません。午後になると天神様が向こうの世界(いったいどこ?)に帰ったら満員になって入れなくなるなんておかしな言い伝えがあるんです。孫はいったいこれは何?みたいな顔をして見ています。先ほど夫と嫁と私と3人で全部収納してホッと一息です。
お頭づきの鯛の蒲鉾は今日いただく事にしましょう。
by yurikagorose | 2013-01-25 11:35 | 風習 | Comments(10)
line

ダイアリー


by yurikagorose
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31