ゆりかごのつぶやき

yurikago1.exblog.jp ブログトップ

カテゴリ:食べ物( 5 )

漬け物

東京に1週間ほど遊びに行っていた時は嘘のように暖かな日が続き、今年の11月は暖かいのかと思っていたら大間違い。
遊ぶだけ遊んでこちらに帰ってみると孫が具合が悪く、保育園を休むので私も世話をせねばならず、そのうえ自分も風邪を引いたりと踏んだり蹴ったりの11月だった。
毎月行っている水中ウォーキングにも11月は一回も行けず、運動不足が心配。

今日から孫はやっと保育園に行く事が出来、たまっていた漬け物作りにやっとかかる事が出来た。
しかし暇が出来たら漬けようと買って置いた干し大根は、ビニールに入れたまま4日間程放置しておいたのがいけなかった。
なんだか半分腐ったような状態になり、何の事はない殆ど処分。
もう一回買う羽目になった。トホホ
c0105306_2235314.jpg

こちらでは冬になると親戚やら近所から白菜や大根を頂く事が多い。
大きな白菜を3つも頂いたので漬け物にした。
私は塩は5%と決めているのでまず全部の量を計るのが一番面倒な作業だ。
全部の量が分からないと塩の量を決められないのでこれは仕方ない。
後は糠、昆布、ユズの切ったものをいれ、漬け込む。
白菜だったら4.5日で食べられるようになる。
サクサクと新しい時も美味しいが、少し漬かりすぎて酸っぱさが出た頃も美味しい。

c0105306_22352117.jpg

干し大根もこの時期大量に漬ける。私は子供の頃から漬け物が好きでこれもいつも祖母が毎年美味しい漬け物を作ってくれたからかも知れない。
干した大根の漬け物も糠と塩、昆布など入れ、これは1ヶ月程寝かせないと美味しく漬からない。
これが漬かるまでの間、白菜の漬けたものやカブラ寿司、大根の浅漬けなど、次々と漬け物が食卓に上らない時はない。
この干し大根、今日は14キロ程漬けたけど、冬の間、もう一回くらい漬けねばならないかも。
by yurikagorose | 2013-12-02 22:55 | 食べ物

これは?

c0105306_16472087.jpg

嫁が昨日こんなものを貰って来た。ひょうたんなんかどうする?と思っていたらこれはひょうたんじゃなくてカボチャだそうだ。
こんな面白い形のカボチャは初めてなので食べるのが勿体無い。

追伸 
これはナッツカボチャというそうです。上の部分は種がなく、下の丸いところに種があるそうです。
今日は上の部分だけ煮てみましたが、皮はすごく薄かったです。火の通りが早いので気をつけないと焦がします。

c0105306_16472043.jpg

都会育ちの私がこちらに来て初めて見た豆、センゴクマメとかツリマメとか呼ばれている。
皮があつくて煮物にすることが多く、私はナスや油揚と煮るのが好き。不思議な事に女性は大抵好きだけど男性には今ひとつ人気がない。
うちの畑で夫が作った事があるが、ため息が出るほど沢山収穫できた。
しかし、この豆にはアブラムシがぞっとするほど沢山ついて、綺麗なマメを収穫できるのはほんの1週間ほどだった。
このマメを採ると手がぬかみそ臭くなるのに閉口した。
最近は夫も作らなくなり、食べたい時は少しだけ買ってくる。

c0105306_16472136.jpg

今日は胡麻和えにしてみた。夫と息子は食べないかも。
by yurikagorose | 2013-08-01 16:23 | 食べ物

アジフライ?

c0105306_234329.jpg

先日内山邸に行った帰りに自宅から離れたスーパーに寄った。
いつもと違うスーパーはなんとなく買いにくいけど、思わぬセール品があったり、いつものスーパーでは見かけないものがあったりと新鮮な時もある。
魚売り場に行くとフライ用のアジがパックされていた。
私は昔からアジフライが大好き。
でもいつも行くスーパーの魚屋の店頭にアジフライ用にパックされたものはおいてない。
自分で捌いてフライ用にした事もあるが、なかなか背開きをして骨を取るのは至難の業だ。
今日はラッキー、なんとなく身も大きい。
もちろんフライ用の魚は皮の方じゃなくて身の方を上にしてパックされている。
帰ったのもぎりぎり夕飯の支度に間に合う時間だったので大急ぎでフライの準備にかかる。
あれ、なんだかおかしい。。。。
やけに身が細長い、と思って表にひっくり返したら、これはアジなくてイワシだった。
(;^_^A アセアセ・・・
アジのフライは好きだけど、イワシは小骨が多いので苦手だ。孫もいるので小骨が喉に引っかかったら大変。
それでも気を取り直して急いでフライ用にパン粉をつけた。
私とした事がアジとイワシの見分けが付かなかったなんて・・・とぶつぶつ言いながら油で揚げた。
しかし待てよ、私以外だってこれをアジと間違えて買う人は沢山いる筈。
だってパックにははっきり「アジフライ用」と書いてあるのだから。
急いでスーパーに電話をし、これこれしかじかでと言うとお店は平謝り。
今度こちらにいらした際に返金しますとの事だった。
この話を友達にしたら、イワシとアジに見分けがつかないなんて、何年主婦してると一喝されたが、皆さんいかがですか?
by yurikagorose | 2013-03-23 23:11 | 食べ物 | Comments(8)

ふきのとう

c0105306_1719961.jpg

先日ふきのとうを嫁さんの実家からいただいた。
すぐに天ぷらにして食べてみたけど、どうも私は苦みが苦手。
残りを冷蔵庫に入れたまま忘れていた。
冷蔵庫の隅を片付けていたら出て来たので、これはなんとかせねば。
で、ふきのとう味噌を作る事にした。
これも以前作った事があるけど、なんとも苦かった。
今度は茹でる時に重曹をいれ、茹で上ってから水にさらす時間を長くしたら、大分苦みもなくなった。

c0105306_17191165.jpg

さらしたものを油で炒め、味噌、砂糖、酒を加え練っていく。
とろっとしてきたら、みりんを加えて出来上がり。

うん、今度のは美味しい。作り方が悪いと美味しいものでもまずくなる。
やはり自己流に作らずにレシピを見て作ることですね。

c0105306_1719541.jpg

雪は峠を越したもののまだ道路はこんな状態。

c0105306_17185587.png

この辺りでは子供達の通学は集団登校です。
学年の上の子が先頭に立って小さな子供達を引率します。
こんなグループがいくつも家の前を通るんですよ。
おはよう!と声をかけると
「おはようございます」と返事が返ってくる時もあるけど、無言で通り過ぎる時もある。
照れくさいんでしょうかしら・???

c0105306_1719223.jpg

はい、今日もがんばって学校に行ってらっしゃい!

c0105306_17191757.jpg

昨日煮込みハンバーグを作りました。
煮込みにするとハンバーグが固くならないし、野菜も沢山取るので栄養満点。
見た目も美味しそうに出来上がりました。
これはクックパッドのレシピを参考にしました。
皆さんも是非作ってみて下さいね。
by yurikagorose | 2013-01-29 18:34 | 食べ物 | Comments(16)

ながらも

ながらもの季節がやって来た。
と言ってもながらもとはいったい何ぞや?
氷見に住む人以外は殆どしらないのかも知れない。
c0105306_2371714.jpg

私もここ数年前は知らなかったんだけど、こんなものを売っている事を知り合いから教わったのだ。

これは海藻で氷見浜に1月2月だけに出回る。
茶色だったものをサッと茹でると鮮やかなグリーン色になり、これを包丁でとんとん叩いてぬめりを出す。
そしてこれを三杯酢などかけて食べる。
もずくとよく似た感じのものだけど、もっと噛み応えのあるものと思って良い。
値段もとても安くて今日買って来たものはざる一杯でも300円くらいだ。
こんな海の幸を食べられるのは幸せ・・
詳しい事はこちらを。
by yurikagorose | 2013-01-18 23:17 | 食べ物 | Comments(5)
line

ダイアリー


by yurikagorose
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30