「ほっ」と。キャンペーン

ゆりかごのつぶやき

yurikago1.exblog.jp ブログトップ

カテゴリ:災害( 3 )

台風24号

c0105306_1453888.jpg

台風24号は午前9時には温帯低気圧に替わったようだが、今氷見ではすごい風が吹き捲くっている。最大瞬間風速は29.7m、気温は高い地域では34.3度と猛暑日に近いので暑いのなんのって。
昨日から風が強くなるとは聞いていたので朝のうちに鉢は隅に片付けておいたのに、この有様。
こういう風になったらいくら起こしても倒れるばかりなのでこのまま倒しておくのが一番。
風が治まってから起こせば良いだけの話だ。

c0105306_14532647.jpg

しかし又もや今回の台風で大きな被害が。。。。
左にロココ、右にベラムールを誘引してあったアーチが見事にばったり倒れた。
というのもよく見ると大分錆びが来ていたようだ。私のところでは3年に一回くらいどこかのアーチが錆びて倒れるが、今回はこのアーチ。
これもここに入れてからはや5年くらい経つのかも知れない。
さてここで考えときだ。
四捨五入すると70代にも突入する歳になってアーチの誘引はほんとに大変なのだ。
脚立に乗って寒い冬にバラを誘引する作業はもうそろそろ終わりにせねばならないのかも知れない。
夫も息子もこんな事には協力してくれそうにもないのだから。

c0105306_14532995.jpg

去年もアーチが腐ってそれを撤去するのに大変な思いをしたが、このアーチもまた撤去するのは大変。
そして植えてあるバラをどうするか???
バラはもともと短く剪定すればそれなりになってくれる。この際、短く剪定してオベリスクのようなものに這わせたらよいのかも知れない。
ロココもベラムールもここに植えてから10年くらいの月日が経ち、もう老木だ。以前のようには咲いてくれないようになってきた。年々庭の手入れにかかる時間が取れなくなり以前のような美しさはなくなり寂しい思いをしている。
ターシャの庭は自然と共存し、雑草だらけのところもあったけど、なんと言っても手伝ってくれるスタッフが山のようにいた。
自分の出来る範囲で庭を維持する時は考えねばならない時が来ているようだ。
by yurikagorose | 2013-10-09 15:11 | 災害

昨日も暑い一日で予報では夜から豪雨になると言っていた。
が、昼間は曇ってはいるものの、雨は降りそうもなく、騙されたと思っていたのに、夕方になると急に恐ろしいほどの雨が降り始めた。
土砂降りなんてものじゃない、ほんとに家がつぶれるんじゃないかと思うほどの大雨。
この間から豪雨でいろんなところに被害が出ているが、こんな雨を言うのでしょうね。

1時間ほどバケツをひっくり返したような雨が降ったと思ったら、案外あっけなく小やみになりホッとした。
庭に出て大丈夫かしら?と思ってみるとパラソルがぶっ倒れている。
よっこらっしょっと起こしてみるとなんだかテーブルが変。

あらら〜〜〜〜
c0105306_204307.jpg

なんとテーブルの穴が割れてしまった。

c0105306_205025.jpg

もとはこんな穴だったのだ。

c0105306_205219.jpg

無惨にも下に割れた残骸が落ちていた。
ああ〜〜〜〜とほほ。9月に粗大ごみの日があるからその時このテーブル出さねば・・・

c0105306_2065236.jpg

昨日の雨が降る前に撮ったディスタントドラムス。この暑さの中でも綺麗ですね。

c0105306_2074619.jpg

先日ちび苗を買って植えたバーベナがそろそろ生えそろってきた。これが鉢一杯になると思うと顔がほころんじゃう。。

c0105306_2083977.jpg

なんとかお盆の墓参りに間に合うように植えた小菊。成績は今ひとつだけど、これを寄せ集めてお参りに使いましょう。

c0105306_2094066.jpg

うちにはこんなシソの葉が庭のいたるところからじゃんじゃん生えてきます。青いものが欲しいときは庭に出て、漬け物に使ったり薬味にしたり、そして焼き魚の下に敷いたりと大活躍。庭が広いとこんな時は便利ね。

c0105306_20112674.jpg

咲き始めてからこれで何日と思うほどの勢い、センニンソウ。

c0105306_2012947.jpg

まだまだ美しい姿で楽しませてくれます。簡単に挿し木もつき、これだけ長い間咲いてくれるクレマチスってなかなかないですよね。もし売っていたらおすすめです。

c0105306_20131537.jpg

うちの向かいは田んぼ。今こんなに綺麗な稲穂をつけています。自然の中にある庭ってちょっと良いのかも。
by yurikagorose | 2012-08-14 20:16 | 災害 | Comments(10)

雨の朝

深夜から降り続いた雨が私の住む氷見市にも被害をもたらしたようだ。
??ようだ、なんて言うと他人事だけど、幸い私の住むところには何も被害がなかった。
しかしすぐそばの泉川が決壊した様子で、被害のあったお宅もあるかも知れない。
こんな時自分の住む町がどんな被害があるのか調べようと思ってもなかなかわからない。
ネットでも小さな町のひとつ一つをアップしているわけでもなく、こんな時、地元のニュースを知るにはどうしたらいいんでしょうね?
c0105306_16333226.jpg

これはうちの前の用水。左の水のトンネルがもう塞がりそうな程水位が高い。これ以上になると私の家も危なくなる。
c0105306_16354092.jpg

昔から富山県は災害のないところとして知られているが、この大雨には逆らえないのか。

c0105306_16403312.jpg

この水かさも随分と高くなっているのでこれ以上になると田んぼに全部入ってしまうので被害が出るかも。

c0105306_16363650.jpg

この雨の中センニンソウが蕾をどっさりつけていまか、今かと出番を待っている。
昔これをアーチに絡ませてあったが余りの繁殖ぶりに辟易して場所を変えた。

c0105306_16374951.jpg

こんな真夏に満開になるクレマチスも珍しいので貴重かも。花は星形の白い花でとても美しい。

c0105306_16385267.jpg

ピンクのフロックスがどんどん花を開き始めた。

c0105306_16393237.jpg

小さな白い蕾が次々と開くので夏の間絶える事がないほどよく咲く。
切り花もオッケー、お盆の花にも使えるので、庭にあったら便利かも。挿木でどんどん増やせる。
by yurikagorose | 2012-07-21 16:44 | 災害 | Comments(12)
line

ダイアリー


by yurikagorose
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28