ゆりかごのつぶやき

yurikago1.exblog.jp ブログトップ

カテゴリ:病気( 2 )

定期検診の日

c0105306_14151522.jpg

ホリホックは次々と花を咲かせて楽しませてくれる。手前に植えてあるバラのピンクメイディランドとのコラボが美しい。

今日は1年に1回の定期検診の日だ。CT.胃カメラ、あとはいつもの診察。幸い何の変化もなく無事通過。歳を重ねると面倒でも欠かせない。

c0105306_14151691.jpg

全部の検査が終わる頃には、いつも隙間にないほどの席もこの通りガラガラ。

c0105306_14151886.jpg

終わって病院を出る頃には外は雨。これで一息つける。
by yurikagorose | 2013-06-26 13:59 | 病気

バネ指

3月14日(水)くもり
今日の氷見の冷込みはマイナス3.4度と、とても3月中旬とは思えない程。
車のフロントガラスはびっしりと凍り付き、雪も少し降っている。
その寒さの中今日はバネ指の手術に出かけた。

こんな事ブログに載せるのも何かとも思うが、これで悩んでいる方は多い筈なので書いてみる。
c0105306_2057596.jpg

この間からバネ指の事が結構テレビで放映されている。
簡単な手術で治ると言っていたが、
実は私はこの手術を2007年の11月に受けたのだ。
ところが治らずはっきり言えば前より悪い状態になってしまった。
前に手術した病院へは何となく行く気になれず他の病院に行って相談したのだが、
他の病院では前に手術したところのカルテを貰って来て欲しいと言われた。
そしてなるべくなら前に手術を受けたところで相談して欲しいと言われたのだ。
仕方なくまた前の病院に舞い戻り、そこでまた手術を受け直す事にした。
特に左の薬指の第一関節が曲がったままになってしまい、物をつかんだり、ピアノを弾いたりする時に力が入らずなんとも不便で我慢出来ないからだ。
手術を担当した医師は今迄何百例のバネ指の手術をしてきたが、私みたいに治らないという患者は初めての事だと言う。
先生はとても良い方なのでまた任せてみる事にした。
しかし治るかどうかは先生も私も半信半疑だ。
バネ指はいったいどんな症状なのか知らない方もいるかと思うが、これは手の指におきる腱鞘炎の一種で指を伸ばす時かっくんかっくんとひっかかるようになる。
年配の女性に多く見られる症状でホルモンも関係しているようだ。

私の職業はピアノ講師なので指を使い過ぎとも思われるが、使い過ぎと言うほどピアノを弾いてない現状なので主に草抜きが原因なのかも知れない。( ̄Д ̄;;
何はともあれ再手術をしたのでこれで治ってくれれば良いが、もしかしたら駄目かも知れない。
その時は持病と思って諦めるより他ない。。。007.gif
左手はご覧のように包帯でぐるぐる巻きになったので水仕事は出来ず、なんとも不便。
しかし庭仕事の忙しくなる前になんとか治したい一心で手術に踏み切ったので治ってくれる事を祈るのみ。
by yurikagorose | 2012-03-14 21:24 | 病気 | Comments(6)
line

ダイアリー


by yurikagorose
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30