ゆりかごのつぶやき

yurikago1.exblog.jp ブログトップ

カテゴリ:アジサイ( 55 )

夏のバラやアジサイ

c0105306_19110169.jpg
6月の半ば、嫁さんとラベンダースティック作りに参加してみました。今まで出来上がったものは見た事があったけど、いざ自分で作ってみるとうまくいかないところもあり、先生(アンジェラさん)に手伝ってもらいながらなんとか出来上がり。こうしてみるとなかなか素敵です。でも自分一人じゃ練習を重ねないと出来ないかも。

c0105306_19112515.jpg
忘れた頃にバラのフォールスタッフが咲いてくれ、濃いピンク色が庭を華やかにしてくれます。細い枝のラークスパーも写真で見ると紫色が結構存在感がありますね。

c0105306_19111756.jpg
黒猫ユジンはつくばいの上に乗り水を飲む。チェリンもしょっちゅう飲むけど、オスの2匹が飲んでいるのは見た事がないのが不思議。「何か問題でも?」って顔してる。

c0105306_19113106.jpg
今年はアジサイがどれも成績が良く、このスターサファイアなんぞは流れるように咲いてくれた。とても綺麗なアジサイで自慢の子です。

c0105306_19113632.jpg
スターサファイア、墨田の花火、ブルースカイなど花瓶に挿してみて満足。

c0105306_19114112.jpg
コロンコロンの玉のような蕾の梅花アジサイ。これは梅花甘茶とも言うようでなかなか珍しいものです。

c0105306_19114614.jpg
これも又玉のような蕾の玉アジサイ。蕾の時が一番可愛いアジサイで、開くとげんなり。

c0105306_19115914.jpg
縁取りがほんのり赤くなる清澄沢アジサイ。地植えにするとこの赤い縁取りがだんだん薄くなってしまうようです。

c0105306_19120688.jpg
今年は夏椿が沢山花をつけてくれ、こんな年は珍しい。果樹も沢山なっているところを見ると今年はなんでも成り年なんでしょうかしら。

c0105306_19123133.jpg
パットオースチンはやっとぶり返して綺麗な花を咲かせてくれた。いつも咲いている時はどうってことないのに、咲いてくれないとすごく寂しいバラです。

c0105306_19123554.jpg
庭で咲いたバラをバケツに全部入れてみたらあら、綺麗!ブラックティーがとても素敵な色が出ています。こんなに季節によって色が変わるバラも珍しいです。

c0105306_19123988.jpg
上の写真と対照的なグルスアンアーヘンをロマンチック風に花瓶に活けてみました。優しい色合いが素敵。

c0105306_19125970.jpg
知り合いからこんな素敵なアジサイを一輪頂きました。これはダンスパーティーという品種らしいのですが、それにしても素敵なアジサイ。来年は是非ゲットしたいなぁ。



by yurikagorose | 2016-07-06 19:33 | アジサイ

久しぶりの雨

c0105306_7425686.jpg

ここところ少し涼し目の日が続いているが降りそうで降らない日ばかりだ。
今朝起きると朝から久しぶりの雨。
やれやれ、今日は庭に出ないで済む。
アジサイも次々と開きバラが終わった後の庭を彩る。
花が段々小さくなり、綺麗に咲かなくなったのが毎年の悩みなのだが。

c0105306_744839.jpg

バラはなくなったものの、庭には少しずついろんな花が咲き始めそれなりに楽しめる。

c0105306_744207.jpg

毎年一番に咲くバラのスパニッシュビューティが今年もまた大きな実を付け始めた。このままにしておくと木が弱るので切り取るようにしている。

c0105306_7442745.jpg

バラを育てた事がない人はこんな大きな実がなるのは知らないでしょう。放っておくと赤い実になるからそれはそれで可愛いけどやはり切り取ります。
by yurikagorose | 2015-06-21 07:50 | アジサイ

アジサイいろいろ

c0105306_20240499.jpg
暑くもなく、寒くもなく、と言ってはおかしいが気温は高い筈なのに、湿度がないせいかとても過ごし易い日だった。こんな日がずっと続いてくれれば毎日が楽なのに。

このアジサイ西洋アジサイなんですが、なぜか今年はガクアジサイのような趣で咲いているんです。
名前は不明なんですが、とても美しいアジサイで台所から見える位置に咲いているのでつい目が行きます。

c0105306_20242653.jpg
出ました、ジャイアンツアジサイ。柏葉アジサイですね。花はひとつひとつ見るととても綺麗ですが、なんとなく大きすぎて部屋に飾る気にはなれません。和風の庭に植えてありますが、沢山の花をつけて重たげ。

c0105306_20243269.jpg
このアジサイ、ホバリアホバルと言うんですが、私の大好きなアジサイなんです。
これは小さな鉢植えです。小さな鉢なのに花を10個も付けているのがうれしいです。
が、地植えにしたものは年々花が縮れたようになり、花も小さくなって見る影もないのが不思議です。仕方なしに去年は大きな株を撤去。もう一カ所植えてあるものも今年はほんの少ししか花をつけず、それもこんな風に綺麗には咲いてくれません。アジサイも今や品種改良したものが多いようですが、だんだん大きくなると綺麗な形を維持できなくなるんでしょうかしら。。
c0105306_20243689.jpg
この淡いピンクのマシュマロのような花が大好きなのに。。。。

c0105306_20245740.jpg
これはアジサイ界のラディッシュと呼ばれる清澄沢アジサイ。花びらの周りが赤い覆輪なのが可愛いです。

c0105306_20250232.jpg
シモツケの花は咲き始めは美しく、まるで宝石のよう。ピンクもありますが、白い方が綺麗。

c0105306_20373535.jpg
これはキンシバイでしょうか。昔むかし、これが他所で咲いていてとても綺麗だったので、一本挿し穂をもらって挿したところ付きました。今や大株になって綺麗なんですが、植えた場所が目立たないところなので、せっかく綺麗に咲いていても気づかない事が多く、申し訳ない。

c0105306_20252021.jpg
先日のフリマで売れ残った小さな寄せ植えのホスタに花芽が上がって来ました。こんな可愛い寄せ植え売れ残って良かった。

c0105306_20252622.jpg
孫とお散歩に行ったら他所の玄関にこんなギガンチュームが咲いていました。見た事もない大きなまん丸い花に孫はびっくり。孫と散歩に行くとなかなか楽しいですね。



by yurikagorose | 2014-06-16 20:44 | アジサイ

アナベル

c0105306_16203573.jpg

真っ白な花のかたまりとも思えるアナベルが満開。
このアジサイの剪定は楽で毎年どこで切ってもたくさんの花を咲かせてくれる。
これを植えた頃は珍しかったが、今ではどこでも見かけるようになった。
昔、素敵な本に載っていた優雅なガーデナーの奥様がこの紫陽花をいたく気に入り、広大な庭に7.80本も植えたという記事があったが、今はどうしているのか気になる。
by yurikagorose | 2013-07-02 16:01 | アジサイ

小さいアジサイ

c0105306_16115456.jpg

これは梅花アジサイと言ってとても小さなアジサイだ。垂れ下がって咲くのでなかなか写真が撮れない。

c0105306_16115610.jpg

名前の通り梅のような花。
丈も大きくならないので良い。

c0105306_16115711.jpg

城ヶ崎は年々花が小さくなってしまい、悩みの種。

c0105306_16115941.jpg

あじさいらしいアジサイ、大空。これは毎年確実に綺麗に咲いてくれる。

c0105306_1612175.jpg

先日画家の方が私の庭に訪れ、描いてくれた絵がこれ。花の絵を描くと思っていたらホースリールとはこれ如何に?
by yurikagorose | 2013-06-24 16:19 | アジサイ

栗の木

c0105306_1674822.jpg

c0105306_1675091.jpg

外に出ると変な匂いがする。ああ、また栗の花の時期がやってきた。
ご覧の通りなんとも言えず変な形の花だ。
去年たくさん花がさいた割には実が少ししか取れなかった。
今年もうんざりするほどのたくさんの花が咲いてる。
この花が枯れると全部下に落ちて掃除が日課の1つになる。
これ以上仕事を増やさないで、と言いたくなる。

c0105306_1675210.jpg

いよいよ紫陽花の季節がやってきた。これは青海と書いておうみという品種。

c0105306_1675310.jpg

マイコ。5センチにも満たない小さな紫陽花。とても可愛い。

c0105306_1675411.jpg

この色から真っ赤に変化するクレナイ。これからが楽しみ。
by yurikagorose | 2013-06-17 15:52 | アジサイ

秋色アジサイ

その年、その年で植物にも流行があるけど、この頃よく聞くのが秋色アジサイ。
こっちではそんなもの売っているのを見た事がないけど、ネット界ではやれどこから取り寄せたとか、花屋で売っていたとか、いろいろ耳にする。
どんなものか見てみたいと思っていた矢先、この間のバスツアーの帰りのパーキングエリアでこれが売っていた。
c0105306_21575418.jpg

なるほど、これはドライでもないし、半なま状態。色は見事にワイン色になり、なかなか個性的で美しい。
これはどこかの農家のおばちゃんでも作っているのか、包み紙に名前が書いてあり、地消地産の場所においてあった。
パーキングに入って来た人はこれが山ほどバケツの中に入っているが見向きもしない。
「うわ、これって欲しかったんよ!」など言いながら選んでいると、「えっ?」っという顔でアジサイを見直している。
私が選び始めると何やら価値のあるものなのかと皆も選び始めた。
単に枯れたアジサイと見る人もいれば、わざわざ取り寄せてまで買う人もいる。
ものの価値って分からないもんですね。

c0105306_2157578.jpg

そう思ってうちのアジサイを見直したら、まだこんなに綺麗なのがあったのよ。
今の時期までこんな綺麗な色で咲いてるなんて奇跡。私のこのアジサイの方が価値があるかも。

c0105306_2158099.jpg

カマツカの実がこんなに真っ赤になって来た。これは植木鉢で育てているけど、今年は木の下においていた。ところがその木がすす病になり、このカマツカの葉まで真っ黒になってしまった。
でもこんなに可愛い実をつけてくれたので褒めてあげましょ。

c0105306_2158374.jpg

話しは全然変わっちゃうんですが、これって食べた事あります?
これはドラゴンフルーツの実です。切る前の実を写しておけば良かったんですが、写真を撮るのを忘れたのでちょっとお借りして来ました。

c0105306_22112049.jpg

表面にサボテン科果実特有の葉のような緑色の突起物があって、それが何となく鬼が持っている金棒みたい。
白い実の中に何やらぷつぷつと胡麻のような種があって、それが何となくキーウィに似ている食感。
味はうすら甘くてちょっと酸っぱい。敢えて何回も食べようとは思わない味です。しかしこの実には栄養素を沢山含むので近年健康食品として注目されているらしいですよ。
このドラゴンフルーツはサボテンの実で10メートル以上にも伸びるらしいのでゆめゆめ家で栽培しようなんて思わない方が良さそう。
by yurikagorose | 2012-10-28 22:22 | アジサイ | Comments(8)

まだこんなに綺麗

最後に咲くあじさいのジュウニヒトエがまだこんなに綺麗に咲いている。
この場所はフェンスのところに植えてありかなりの大株になってきたのが悩みだ。
一回短く切り詰めようかと思うけど、花が来年咲かなくなるかも知れない事を思うとなかなか踏み切れない。
c0105306_1275834.jpg


c0105306_1282085.jpg

まだこれからのものもあるのでまだまだ楽しめそう。

c0105306_1285956.jpg

その横に植えてある椿の実。こんな大きな実をあちこちに沢山つけている。
この実から椿油を採るらしいが、素人ではなかなか無理なんでしょうね。
うちの夫は椿油を愛用しているけど、結構高いので、うちで採れたらいいのに。

c0105306_12105297.jpg

和風の庭のつくばいにも苔が生え、この暑さにもめげず苔が大分広がってきた。

c0105306_12134840.jpg

毎年暑さが続くとせっかく生えた杉苔もまっ茶色になり、汚くなってしまうのに、今年はどういうわけか綺麗。この庭には日々の庭仕事に追われてあまり足を踏み入れないのだが、たまにこうして来るとなんとなく落ち着く。昔はこんな庭いらないと思っていたのに、歳を取るにつけ、この庭を作ってくれた義父に感謝の念が沸いてくる。

c0105306_12164315.jpg

フリマで買ったスプレーウィットがころころの花を咲かせ始めた。これってこれからもっと開くのかそれともこの状態なのか、観察。

c0105306_1218832.jpg

これはスーパーで売っていたフクラギ。ブリの子供をこちらではフクラギという。地域によって呼び名が違うらしいけど、これよりもっと小さいものはコヅクラ。ブリほど油は乗ってないが、値段も安いし、刺身にしたり煮物にしたりする。

c0105306_12201875.jpg

そしてこれはスルメイカ。一杯130円なので安い。うちではこれをサッと茹でてタマネギと一緒にマリネにする。驚く事に孫の稜介がこのマリネが大好きでイカもタマネギもむしゃむしゃ食べる。甘酢味がお気に入りみたい。

c0105306_1222268.jpg

こちらのスーパーには安い花屋が入っていて、一束399円。3束なら1050円。花保ちは多少悪くても安く花が楽しめて重宝。安売りのときになると5束で1050円なので皆沢山の花を抱えて帰る。寄せ植えなんぞは1000円も出せば立派なものがあるので自分で作る意欲をなくす。
以前は花屋に買いに行けば数千円は覚悟しなければならなかったが、こんな花屋ができてくれたおかげで簡単に花が楽しめるようになった。
by yurikagorose | 2012-08-20 12:28 | アジサイ | Comments(17)

アジサイもそろそろ

アジサイもそろそろ終盤になってきたが、こちらは北陸ではまだまだ綺麗。
c0105306_21551194.jpg

これは皆さん御存知、アナベルですね。この花がまだ開き切らないときのグリーンっぽい色がとても好きです。
最近ピンクアナベルとかいうものも出てきたようですが、広告で見たところとてつもない巨大なピンクのアナベルでした。子供の頭くらいの大きさだったけど、あまり飾りたくない感じのものでしたよ。

c0105306_21573462.jpg

柏葉アジサイ。これを初めて見た時にはなんて素敵なアジサイと思いましたね。
これは花だけ見ている方が素敵で、庭にさいている姿や葉っぱを見るとなんだかげんなり。
葉っぱも柏葉に良く似ている形ですが、どうも赤っぽくなる葉なのであまり美しいとは言えません。
車でよく通る道にこれを玄関脇に植えているお宅がありましたが、花はどんと上を向いて咲くし、葉の色が綺麗じゃないのでちっとも素敵に見えませんでした。

c0105306_2212495.jpg

山アジサイのクレナイはどんどん赤くなってもう少しでビロード状の色になって行きます。
このクレナイは山アジサイなので株がそんなに大きくならず、狭いお庭の人が植えるには良いかも知れません。
花は小型なので余り見栄えはしませんが、古風な感じの一輪挿しなどに入れたら良いかも知れません。

c0105306_2241470.jpg

フォールスタッフがこの頃やっと少しずつ咲き始めました。とてもしっかりしたバラで随分と重さがあります。このボタン色のような濃いピンクがとてもオシャレ。うちではツルバラ仕立てにしてあります。

c0105306_22251243.jpg

この間地区で開かれた寄せ植え講習の中に入っているサルビア。この濃い紺色の花とても素敵です。
全体像は写すのも憚られるほど、なんとも言えない組み合せであまり写真には撮りたくない代物です。このサルビアとマリーゴールドが入っているっていうだけで想像つくでしょ。(笑)

c0105306_2292255.jpg


ネット仲間の毬さん
から頂いたテラコッタ。ちょっと茶色っぽいオレンジのバラです。それにしても面白いネーミングですね。
この間からシックな色のバラを見ているんですが、「ティラミス」「ホットココア」「カプチーノ」など飲み物から取った名前が多いのに笑いました。


ところでこれはおまけの画像。
c0105306_22143262.jpg

昔作った針刺しです。とても小さなものですが、こんな面倒なものを昔はよく作っていたものです。
その頃は仕事も忙しくて忙しくて、歳をとったら好きなだけこんなもの作りに時間が取れるなんて思っていたのに、今となったら目も悪くなる、昔ほど手も動かない、根気もない、歳をとったらなんでも出来ると思ったのは大間違いでした。せめて昔作ったものは大事にしましょ。
by yurikagorose | 2012-07-05 22:28 | アジサイ | Comments(8)

アジサイいろいろ

7月12日(火)くもり
曇ってはいるが蒸し蒸しと1日暑い。隣の家から草刈り機のやかましい音が鳴り響く。
毎日草との格闘に明け暮れ、こんな事に一生費やすのかと思うとあほらしくなってくる。
何か良い案はないものかと少ない脳みそで考えるが良い案もなく今日に至っている。

庭のどこからでも生えて来てうんざりしていたマトリカリアがふと気が付くと消滅していた。
c0105306_17679.jpg

小さなビニールポットに植えてあったものを思い出し、この場所に持って来て植えた。
やはり少しだけでもこれがないと寂しいと気が付き、この場所に当たり前のように咲いてくれたのでホッとしている。
c0105306_1782134.jpg

これはフィーバーフューとかナツシロギクとか言ってハーブのようです。
c0105306_1794474.jpg

今年はアジサイが不調でどうも花付きが余り良くない。
これは城ヶ崎。とても可愛いアジサイです。
c0105306_17102417.jpg

大きな株になっているのに花付きはこんなもの。寂しいですねぇ〜〜
c0105306_1711670.jpg

こちらはウズアジサイ。お多福とも言います。丸まったプチプチの花が個性的。
c0105306_1712368.jpg

毎年じゃんじゃん咲いてくれたのにこれも不調。
c0105306_17122767.jpg

ところがこのスターサファイア。星を散りばめたような可愛いアジサイですが。
c0105306_1713254.jpg

これは見事なまでの咲きっぷり。こんなに咲くのも珍しいんですが。。
c0105306_17133513.jpg

アーチの横に植えてあるフォールスタッフ。このバラは他のものに比べて咲くのが遅い。
これは10日程前の画像ですが、この花が咲く頃になるとカナブンが出始めるので、どのバラにも被害が出始めます。カナブンが出る前に咲き終わって欲しいですね。
c0105306_17154280.jpg

今年のフリーマーケットにこのフォールスタッフの挿木苗の2年ものを出しましたが、買って下さった方はうまく育てられるでしょうか。とても素敵なバラですよ。
by yurikagorose | 2011-07-12 17:18 | アジサイ
line

ダイアリー


by yurikagorose
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30