ゆりかごのつぶやき

yurikago1.exblog.jp ブログトップ

猫給水器を買ってみた

c0105306_10403913.jpg
寒くなったり暖かくなったりと、今の時期寒暖の差が激しい。暖かいので庭に出てみると風が強くて何も出来ずにまたすごすごと部屋に戻ったりするのも今の時期だ。
園芸店で可愛いラナンキュラスが売っていたので買ってみた。花びらは薄くガーゼのような感じで何枚も重なっている。こんな鉢植でも家の中に飾るとなんとなく家が明るくなる。



猫の水飲みに毛が浮くのが嫌で、猫用の給水器を買ってみた。好奇心旺盛なユジンは早速飛びついて水をごくごく飲み、買って良かったと思ったけど、他の猫は全然興味を示さない。宣伝やインスタグラムを見ると結構喜んで飲んでいる猫が多いのに。
でもなんとなく綺麗な水が流れている感じがするので、そのうち他の猫も飲むかも。
動画後半にはアイも覗きに来るが、なんじゃこりゃ!みたいな顔をしてそそくさと行ってしまった。

c0105306_10404679.jpg
庭にはそろそろ水仙も咲き始め、いつもよりは早い感じがする。先日風のない暖かな日に外にでて、久しぶりに草むしりをしたけど、ここまでどうして放置したのかと思った程の草で辟易した。これから又戦いが始まるのかと思うとぞっとする。

c0105306_10405343.jpg
これは北陸地方独特の涅槃団子(ねはんだんご)と言います。お釈迦様の命日にお寺から参拝者に配られる可愛いお団子でおしゃかん団子とも呼ばれているんですよ。もちろんこれはお餅なのでこれを食べると無病息災のご利益に預かれると言う事です。これに毛糸でカバーを編み、可愛らしくしたものをお守りとして持ったりもします。この時期になるとどこからともなく集まって来るのでどこの家にでもありますね。

c0105306_10405633.jpg
富山市の街を歩くと今木々にはこのようなものが吊るされ、そろそろチンドンコンクールの時期が来るのが知らされます。これはお花見時期に全国のチンドン屋さんが集まり、コンクールが開かれます。その時期にはチンドン屋が街を練り歩き、賑やかな音で私の仕事場のビルの上からでも見る事が出来、笑いをそそるんですよ。子供の頃に聞いたとても懐かしい響きです。

c0105306_10411437.jpg
去年は消滅してしまったのかと思われたアミガサユリが今年は出てくれていて嬉しくなりました。バイモユリともいわれ地味な花ですが、珍しいものです。早く開かないかな。

c0105306_10412095.jpg
一昨年植えたオルレアが去年はそこそこ出てきて、嬉しかったのですが、今年はめちゃくちゃの繁殖ぶり。これだけ咲けばきっとうんざりする程の量になるでしょう。

c0105306_10445615.jpg
氷見市にはいきいき元気館というところがあって、ホールの中にはご覧のような大漁編みのようなネット遊具があります。これの中に入り2階から下に降りたり、下から2階に上がったりと子供達はいつも遊んでいます。
この間の祝日にはここに行きましたが、天気が良かったせいか、子供達は殆どおらず、まるで貸し切り状態。ボールを持って行ってホールで遊んだり、小さなハウスがあったりして子供達は大喜び。

c0105306_10445112.jpg
2階に上がると部屋の中には子供達が喜びそうなオモチャが沢山。稜介とりりかは大きなブロックで家を作りおままごとをしています。この部屋にはブロック、おままごと、フラフープ、図書、子供の乗り物などなど、いろんなものが無料で遊べるし、お弁当を食べる場所も用意されていて地方の有り難さを感じます。これが都会なら凄い数の子供達で溢れるでしょうね。
祭日には保育園は休みなので暇を持て余す子供のお守りにいつもここを利用しています。

by yurikagorose | 2016-03-23 11:56 | お出かけ
line

ダイアリー


by yurikagorose
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30