ゆりかごのつぶやき

yurikago1.exblog.jp ブログトップ

節分と孫の誕生日

c0105306_2191692.jpg

今日は節分。毎年ばからしいとは思いながら孫の為に一応豆とお面は揃える。
おまけにこのごろでは恵方巻きが当たり前になって来て、スーパーに行くと所狭しと巻き寿司のオンパレード。
これもばからしいとは思いながら一応一本だけは買って来た。
孫は豆まきを喜ぶかと思いきや、保育園でも結構本格的にやっているらしく、私がいくらお面を付けてもしらけている。
下の孫はまだ何の事やら分からずにきょとんとしているが、上の子はどうでも良さそうだ。。。
(;^_^A アセアセ・・・

c0105306_019225.png


昨日は下の孫のりりかの1歳の誕生日だった。嫁はこういうイベントになると俄然張り切るタイプでテレビには必ず投稿する。お誕生日おめでとう!というコメントの後に名前を読まれ、馬鹿馬鹿しいと思いながらも家族でテンションが上がる。

c0105306_2193375.jpg

富山県では1歳の誕生日には一升の餅を用意し、これを子供に背負わせる。こんな重いものを持って歩ける筈もないが、健康に暮らせますようにとの願いを込めて、子供に餅を担がせたり、お尻にあてがったりする。
リリかも重い餅を風呂敷に包んで担がされ、終いには泣き出した。
私は東京育ちなのでこんな風習にはとんと馴染めないが、嫁がこういう風習をしっかりとしたがるのでつきあっている。
嫁の実家からはオモチャのぬいぐるみやら可愛い毛糸の帽子やら靴などが贈られ、感謝すると同時に実家はいつまでたっても物入りだ。
by yurikagorose | 2014-02-03 21:33 |
line

ダイアリー


by yurikagorose
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31